スーツ スーツ色 ビジネス・仕事ファッション ファッション 生地 着こなし

【グレーのスーツは仕事で使える?】印象・おすすめ生地・コーディネート方法をご紹介。

【グレーのスーツは仕事で使えるのか?】着た時の印象・おすすめの生地ブランド・コーディネート方法をご紹介

ビジネススーツの基本色の一つであるグレー。

スーツを着慣れていない人や詳しくない人からすれば「グレーのスーツは仕事で使えるのか?」と心配するビジネスマンもいます。

他にもグレーのスーツは

「老けて見えるのでは?印象はどうなのか?」

「おじさん・年寄りの色ではないのか?」

「年齢を問わずビジネスで使えるのか?」

「ネクタイ・靴のコーディネートはどのようにしたら良いのか?」

などの疑問からグレーのスーツを選択肢から外し、着慣れた安心感のあるネイビーのスーツを選ぶ人がいます。

グレーのスーツは使いやすい色であり、日本人に合いやすい色なので選択肢から外すのは非常にもったいないです。

グレーのスーツをワードロープの中に1着入れると雰囲気・印象が変わるので重宝します。

グレーのスーツを着るとどんな印象なのか。ビジネスでは使えるのか。おすすめ生地、グレーのスーツのコーディネート方法についてご紹介します。

 

 

目次

1.グレーは仕事で使えるのか?

2-1.グレーのスーツの印象

2-2.ライトグレーのスーツの印象

2-3.ミディアムグレーのスーツの印象

2-4.チャコールグレーのスーツの印象

3.グレーのスーツはおじさんっぽい?老けて見える?

4.グレーのスーツを着るならミディアムグレーがおすすめ

5.グレーのスーツのおすすめ生地ブランド

6.グレーのスーツはどこで買う?

7.グレーのスーツに合う靴とは?

8.グレーのスーツに合う靴下

9.グレーのスーツが好きな人の性格

10.グレーのスーツのまとめ

 

1.グレーは仕事で使えるのか?

グレーのスーツは日本では「紺・ネイビー」に次ぐ人気のカラーのため、年齢問わず使われています。

ライトグレーや派手な色柄のグレーは業界・業種・職種によって使えないこともありますが、ミディアムグレー・チャコールグレーはベーシックな色のため、多くの仕事・職場で使うことができます。

余談にはなりますが、イタリアのビジネスシーンではグレーのスーツが基本です。

イタリアでは日本で人気のある「紺・ネイビーの無地」は式典・パーティーなどの特別な日に着るとされています。

 

【ビジネスマンが必ず持っておきたい1着は紺無地スーツ】。おすすめの理由をご紹介。

 

2-1.グレーのスーツの印象

グレーといっても薄い「ライトグレー」、中間色の「ミディアムグレー」、黒に近い「チャコールグレー」と種類があります。

それぞれのグレーが与える印象は異なりますが、どのグレーのスーツも共通して着る人を「品格」・「上品」・「知的」な印象に見せてくれます。

グレーはどの色とも馴染みやすい「調和の色」とも言われています。

 

「茶色のスーツ」は仕事で使えるの?トレンドのブラウンスーツの人気・印象・おすすめの理由をご紹介。

 

2-2.ライトグレーのスーツの印象

ライトグレーのスーツは「優しい」・「爽やか」・「清潔」・「おしゃれ」な印象を演出してくれます。

色の薄さから涼しい印象も演出するので春夏の季節や結婚式の二次会、パーティーなどでも人気のある色です。

ライトグレーは写真撮影をする際のレフ板のような役割を果たすため、顔映りを明るく見せてくれます。

顔映りが明るいと周囲の人からも話しかけやすいため、好印象な色になります。

表情や雰囲気が暗くて悩んでいる人は取り入れたい色です。

 

【ライトグレーのスーツは仕事・結婚式で使える?】印象・着こなし方法をご紹介。

 

2-3.ミディアムグレーのスーツの印象

ミディアムグレーのスーツは「柔らかい」・「穏やか」・「謙虚」・「落ち着いた」印象を演出してくれます。

ミディアムグレーのスーツは色のトーンから春夏、秋冬どの季節でも人気があります。

ミディアムグレーはチャコールグレーほど堅くなく、顔映りも暗くならないので穏やかで柔らかい大人の雰囲気になります。

人からも接しやすい印象の色になります。

雰囲気が堅い・怖いと悩まれている人や親しみを持たれたい人は取り入れたい色です。

 

【紳士が愛するグレンチェックのスーツ・ジャケット。】人気・評判・年齢層・着こなしをご紹介。

 

2-4.チャコールグレーのスーツの印象

チャコールグレーのスーツは「堅実」・「落ち着き」・「貫禄」のある印象を演出してくれます。

チャコールグレーはフォーマル感、キッチリとした雰囲気になるのでミディアムグレーと同様に春夏、秋冬の季節のどの季節でも人気があります。

チャコールグレーは黒に近い色ですが黒ほど顔映りが重たくなく、貫禄のある大人の雰囲気になります。

ライトグレーやミディアムグレーに比べて色のトーンが暗いので体型を引き締まったように見せる体型補正の効果があります。

チャコールグレーは貫禄とスタイリッシュを演出する色になります。

威厳や貫禄を演出したい人や体型を引き締まった印象にしたい人には取り入れたい色です。

 

【オシャレさ・個性を演出するカーキ・グリーンのスーツ】印象・人気・着こなし方法をご紹介。

 

3.グレーのスーツはおじさんっぽい?老けて見える?

グレーのスーツを着ると「老けて見える」、「おじさんっぽく見える」ということからグレーがおじさんの色と思っている人がいます。

グレーはおじさんの色というわけではありません。

スーツではグレーは着ないが、普段の私服では意識せずにグレーのアイテムを取り入れているという人は多いです。

そのためスーツでもグレーを取り入れても「おじさんっぽい」ことはありません。

おそらく老けて見えてしまう原因として「グレーのの色のトーンの暗さ」・「素材感」・「スーツのデザイン」・「着こなし」・「サイズ感」によって「おじさんっぽい印象」や「老けて見える印象」になってしまっています。

スーツを「シャープなデザイン・シルエット」・「スタイリング」・「トーンの明るい生地」に変えれば若々しく、「おじさんっぽい・老けて見える」ということはありません。

グレーでも生地にシルクが10%ほど入っていると明るい印象になります。

グレーのスーツはおじさんの色というわけではありませんが、選び方を間違えてしまうとおじさんっぽく、老けて見えるので選び方が大事です。

 

これで安心。スーツの【A5】・【46】の大きさは?ジャケット、パンツの正しいサイズの選び方。

 

【加齢臭はどこから臭う?どんな臭い?】職場で臭いと思われないための対策・改善点をご紹介。

 

4.グレーのスーツを着るならミディアムグレーがおすすめ

ライトグレー・ミディアムグレー・チャコールグレーのなかでもミディアムグレーは「誰にでも似合いやすい」、「コーディネートがしやすい」、「トレンドに左右されない」利点があるためグレーのスーツをお探しの人にはおすすめの色です。

ミディアムグレーのスーツは年齢や体格に関係なく日本人に似合いやすい色です。

チャコールグレーのように色の濃いスーツはシャツとのコントラスト強いため、コーディネートが簡単そうに見えて難しいです。

その点、ミディアムグレーはネクタイが赤・黄色・青・茶色でも合わせやすいスーツのカラーです。

ライトグレーやチャコールグレーはトレンドのカラーになることがありますが、ミディアムグレーはベーシックなカラーのため、トレンドの影響を受けません。

一着持っていると流行に関係なく使うことができます。

ミディアムグレーは若い人・年齢が高い人はまでトレンドに関係なく使えるコーディネートしやすいカラーです。

 

スーツは【どこの生地ブランドが人気?】着心地・見映えが違うイタリア生地をご紹介。おすすめ5選

 

5.グレーのスーツのおすすめ生地ブランド

グレーのスーツは量販店の価格の安いスーツからブランドの価格の高いスーツまで幅広く販売されています。

グレーのスーツは生地の品質、仕立ての良さがわかりやすいので価格に捉われず、「上質な生地」、「仕立ての良い」スーツを選ぶことが大事です。

グレーはビジネスの基本色なので春夏、秋冬の各シーズンに上質なグレーのスーツを持っておくと重宝します。

上質なグレーの生地を選ぶならイタリア生地・イギリス生地がおすすめです。

イタリア生地は見た目に美しい光沢感・艶があり色の発色が綺麗です。手触りは柔らかく滑らかさがあります。

イギリス生地は生地にハリとコシがあり仕立て映えしやすくキッチリ・カッチリとした印象になります。ハリとコシがあるため耐久性があります。

上質なイタリア生地・イギリス生地のブランドは沢山あります。

おすすめの生地ブランドをご紹介します。

◇おすすめのイタリア生地

◇エルメネジルドゼニア-Ermenegildo Zegna

 

スーツ-大人気イタリア生地の【ゼニア】。評判、着心地ってどうなの?特徴まとめ

 

◇ロロピアーナ-LoroPiana

 

驚愕の柔らかさ。大人気生地、「ロロピアーナ 」を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

◇カノニコ-CANONICO

 

スーツ-人気イタリア生地【カノニコ】の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

◇レダ-REDA

 

スーツ-イタリアの人気生地【REDA-レダ】の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

◇ドラゴ-DRAGO

 

スーツ-高級イタリア生地ブランド「ドラゴ-DORAGO」の人気・評判ってどうなの?特徴まとめ

 

◇おすすめのイギリス生地

◇テーラーロッジ-TAYLOR & LODEG

 

スーツ-人気イギリス生地【TAYLOR&LODGE-テーラーロッジ】の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

◇ジョンフォスター-JOHNFOSTER

 

スーツ-人気イギリス生地「JOHNFOSTER-ジョンフォスター」の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

上質なグレーのスーツを手に入れるには生地も大事ですが「仕立て」も重要です。

仕立てが良くないと上質な生地を活かすことができず、スーツの型崩れにも繋がります。

グレーのスーツを選ぶ際は色柄、生地だけでなく「仕立て」にも注目してください。

 

高いスーツを買う意味ってあるの?高いスーツを着る7つのメリット。

 

6.グレーのスーツはどこで買う?

グレーのスーツを買うなら上質な生地を使った仕立ての良い生地とご紹介しました。

上質な生地、仕立ての良いスーツを購入するなら「百貨店のブランド」、「セレクトショップ」、「オーダースーツ専門店」。

百貨店のブランドやセレクトショップでは上質な生地を使用し仕立てにもこだわっており、尚且つトレンドも取り入れているので上質な仕立ての良いスーツが手に入りやすいです。

オーダーでも簡易なパターンオーダーをできる百貨店のブランドやセレクトショップも増えています。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

オーダースーツ専門店では百貨店のブランドやセレクトショップにはない豊富な生地の量から生地を選ぶことができ、パターンオーダーではできない細かくサイズ調整することができます。

自分仕様にスーツをカスタマイズすることができるので自分だけの1着を作ることができます。

 

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?メリット、デメリットのご紹介。

 

7.グレーのスーツに合う靴とは?

グレーはご紹介したようにチャコールグレー・ミディアムグレー・ライトグレーがあります。

グレーは暖色でも寒色でもない無機質な色のため、黒・茶色と何色の革靴でも合わせることができます。

どの色でも合わせれるのでグレーのスーツの靴のコーディネートは簡単です。

色ごとにおすすめの靴をご紹介します。

 

◇チャコールグレースーツ

貫禄とスタイリッシュさを演出するチャコールグレーのスーツにはフォーマル感、格式の高い「黒の内羽根式のストレートチップ」、シンプルなデザインとカジュアル感を併せ持つ「黒の外羽根式のストレートチップ」、「黒の外羽根式のプレーントゥ」がおすすめです。

 

スーツに合う人気・安心・便利な革靴ブランド。【リーガル-REGAL】。特徴・人気・評判をご紹介。

 

◇ミディアムグレースーツ

柔らかさと穏やかな雰囲気を演出するミディアムグレーのスーツ。

もちろん黒も合いますが、スーツのカラーに合わせて茶色を取り入れるのも一つの方法。

フォーマル感と茶色のカジュアル感がある「内羽根式のダークブラウンのストレートチップ」、カジュアル感を演出する「外羽根式の茶色のウイングチップ」などがおすすめです。

 

革靴選びに困ったら【スコッチグレイン】の革靴がおすすめ。特徴・人気・評判をご紹介。

 

◇ライトグレースーツ

爽やかさとおしゃれ感を演出するライトグレーのスーツにはカジュアル感とおしゃれ感を演出する「明るめの茶色のダブルモンク」、シンプルなデザインの「茶色のプレーントゥ」、上品さときっちりとした印象を演出する「内羽根式と明るめの茶色のストレートチップ」などがおすすめです。

 



 

【新卒・新入社員が持っておきたい革靴・ビジネスシューズは黒のストレートチップ。】持っておきたい理由をご紹介。

 

8.グレーのスーツに合う靴下

スーツスタイルに合わせる靴下のカラーはスーツの色に合わせる、靴の色に合わせるのが基本ルールです。

グレーのスーツの場合、濃いグレーの靴下が良いとされます。

ビジネスの基本ルールとしてコーディネートが悪目立ちしないようにしなければなりません。

そのため目立ちにくい「グレーの靴下」・「濃紺の靴下」がおすすめです。

 

スーツに合わせる【靴下】・【ソックス】って何色がいいの?どう合わせるの?ルールのご紹介。

 

9.グレーのスーツが好きな人の性格

人は好きな色・選ぶカラーによって性格の傾向がわかると言われています。

グレーのスーツを選ぶ人の性格の傾向は「スマート」・「温厚」・「柔らかい」・「中立」・「自信がない」・「優柔不断」・「曖昧」な傾向があると言われています。

性格は身に付ける色で変わるとも言われています。

温厚な性格に変わりたいなら身に付けるスーツを色を変えるのも一つの方法です。

グレーは心理的効果として苛立ちやストレスを軽減させる効果があります。

仕事で疲れた際は気持ちを落ち着かせるのにも使える色のスーツです。

 

【仕事で自信を持つ第一歩はスーツが大事】服装が自信につながる理由をご紹介。

 

10.グレーのスーツまとめ

グレーのスーツは仕事で使えるのか?印象・おすすめ生地ブランド、コーディネート方法についてご紹介しました。

グレーのスーツはビジネスの基本色であり幅広い業界、業種、職種の仕事で使うことができます。

グレーのスーツは着る人を上品で知的な印象にしてくれ、なかでもミディアムグレーはコーディネートがしやすく、春夏、秋冬のシーズンを問わない人気のカラーのため多くのビジネスマンが活用しています。

グレーのスーツを選ぶ際は価格に捉われず生地、仕立てに注意すると長い間着用することができます。

冒頭でもご紹介しましたが、グレーのスーツをお持ちでない人はワードロープに1着は取り入れるべきカラーのスーツです。

グレーのスーツを悩んでる人は一度チャレンジされてみても良いのではないでしょうか。

今回ご紹介した内容が皆様のスーツ選びの参考になれば幸いです。

 



 

【黒の無地のスーツ・ブラックスーツは仕事で使えるのか?】印象・おすすめ生地・コーディネート方法をご紹介。

-スーツ, スーツ色, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 生地, 着こなし
-, , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S