スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?メリット、デメリットのご紹介。

 

既製品と比べて自分の体型にフィットし、好きな色柄・デザインが選べる「パターンオーダー」・「イージーオーダー」は自分に合わせてカスタマイズできる特別感があるため、若い世代から中高年世代まで幅広く人気があります。

今人気があるオーダーですが、オーダーにも種類があるのはご存知でしょうか?

オーダーの種類

・パターンオーダー

・イージーオーダー

・フルオーダー

オーダーは大きく3つ種類があります。

なかでも人気があるのは「パターンオーダー」と「イージーオーダー」です。

パターンオーダーとイージーオーダーの違いと良さをご紹介します。

 

 

目次

1.パターンオーダーとは?

2.イージーオーダーとは?

3.パターンオーダーのメリット・デメリット

4.イージーオーダーのメリット・デメリット

5.パターンオーダーとイージーオーダーどちらが良いのか?

6.パターンオーダースーツはどこで作れば良い?

 

1.パターンオーダーとは?

パターンオーダーは既製品から自分に近いサイズの見本を使って作る簡易なオーダーです。

裏地やボタンの変更はできますが、ディテールや形などは大きく変更することできません。

袖やウエストなどのサイズの修正できる箇所や修正できる数値が限られています。

体型補正などはできません。

既製品に近いオーダーになります。

 

なで肩、いかり肩の人が避けるべきスーツ・ジャケットとは?似合うスーツの形とは?

 

2.イージーオーダーとは?

採寸のためだけに作られたゲージ服で採寸して作るオーダーです。

裏地やボタンはもちろん、ディテールや形を選ぶことができます。

寸法の修正箇所や数値など広範囲で修正することができます。

フルオーダーのような体型補正まではできませんが、体型補正もできます。

ブランドやお店によって異なりますが、イージーオーダーでも仮縫いをしてくれるところがあります。

※仮縫い

スーツを仕立て上げる前に仮に縫い合わせておき、体に合わせること

パターンオーダーより広範囲で修正ができるオーダーです。

 

スーツ生地-人気があるイタリアのゼニア。評判、着心地、特徴って?

驚愕の柔らかさ。ロロピアーナ の生地を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

3.パターンオーダーのメリット・デメリット

メリット

1.納期が2〜3週間で出来上がるのでイージーオーダーやフルオーダーより納期が早い

2.既製品に近いため出来上がり品をイメージしやすい

3.既製品を修正するよりも、シルエットがきれいに出来上がってくる

4.サイズが合わせやすい

 

デメリット

1.ディテールや形の変更ができない

2.体型補正ができない

3.修理箇所や修正数値が制限される

 

太っている・体格が大きい人は【パターンオーダーのスーツ】がオススメ。

 

【体型が細い】・【身長が低い】男性にはパターンオーダースーツがオススメ。

 

4.イージーオーダーのメリット・デメリットって?

メリット

1.パターンオーダーに比べて広範囲に寸法の修正ができる

2.寸法だけでなく、体型のクセも修正できる

3.ディテールや形を選ぶことができる

4.パターンオーダーよりオリジナリティが追求できる

 

デメリット

1.パターンオーダーに比べて納期が1カ月〜2カ月かかる

2.ゲージ品で寸法を確認するので、出来上がりがイメージしにくい

3.販売員(フィッター)とイメージが出来上がりが共有できない場合がある

 

スーツは【どこの生地ブランドが人気?】着心地・見映えが違うイタリア生地をご紹介。おすすめ5選

 

5.パターンオーダーとイージーオーダーどちらが良いのか?

パターンオーダーもイージーオーダーもどちらも良く、それぞれメリット・デメリットがあるためどちらが良いとは言えません。

個人的な見解ですが、

既製品でも合う人、大きな修理がない人で簡単にオリジナリティを求められる人はパターンオーダーがおすすめです。

着用した雰囲気やサイズ感を確かめやすいので、イージーオーダーをするまでもないと思います。

既製品がいつも合いにくい人や修理箇所が多い方、オリジナリティを追求したい方はイージーオーダーがおすすめです。

スポーツをしている方や肩幅はあるが胴回りが細い人、衿幅の大きさを変えたいという人はイージーオーダーがおすすめです。

 

スーツを買うなら【パターンオーダーがオススメ。】年齢・体型問わず愛されるメリット・人気の秘密をご紹介。

 

6.パターンオーダースーツはどこで作れば良い?

パターンオーダーのスーツが作れるお店はネット・オーダー専門店・量販店・セレクトショップ・百貨店とたくさんあります。

買うところが多いのでどこでパターンオーダーのスーツを作ったら良いのか悩む男性は多いです。

どこでパターンオーダースーツを買えば良いか悩んでいる男性は参考までに「百貨店のスーツブランド」や「セレクトショップのパターンオーダースーツ」を検討されてみてはどうでしょうか。

百貨店のパターンオーダーは決して安くはありませんが、色々なブランドがパターンオーダーを展開しているので、一つの百貨店で様々なデザインのスーツを比べることができます。

セレクトショップも同様に一つのファッションビルに様々なブランドが入っているところが多いので、価格・デザインを比較検討しやすいです。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

パターンオーダーとイージーオーダーの違いとメリット・デメリットをご紹介しました。
どちらもメリット・デメリットがあるので、自分の体に合わせてパターンオーダーかイージーオーダーで選ばられると良いと思います。

 

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション
-, , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S