スーツ ビジネス・仕事ファッション ブランド

【スーツ量販店比較】青山・AOKI・はるやま、どこで買うのが正解?特徴をご紹介。

※画像はイメージになります。(以下の画像含む)

 

スーツを買いに行くとなったら、ほとんどの人が思い浮かべる紳士服チェーン・ツープライスのスーツ量販店。

「洋服の青山」、「AOKI」、「はるやま」、「コナカ」、「THE SUIT COMPANY-スーツカンパニー」、「ORIHICA-オリヒカ」、「P.S.FA-パーフェクトスーツファクトリー」、「SUIT SELECT-スーツ セレクト」等、種類が沢山あります。

各紳士服チェーン・ツープライスのスーツ量販店の特徴をご紹介します。

 

※独自の調べになりますので、内容が違うところもあるかもしれませんが、ご了承ください。

 

こんな方におすすめ

  • スーツ量販店の種類が多すぎて、どこに買いに行けばいいのか特徴がわからない人
  • スーツを買い慣れていない若い世代
  • 入学式、卒業式、成人式、リクルートスーツはどこのスーツ量販店が良いかわからない人
  • 格安のスーツが欲しい人

 

 

Contents

洋服の青山とは?

スーツ量販店では洋服の青山・AOKI・はるやま・コナカは紳士服業界の大手4社と言われています。

「洋服の青山」を展開する青山商事は大手4社のなかでも売上高No.1の実績(2021年-2022年)をもつスーツ量販店です。

青山商事は「THE SUIT COMPANY-スーツカンパニー」、ファッション感度の高い人に向けた「ユニバーサルランゲージ/UNIVERSALLANGUAGE」も展開しています。

2019年にはクォリティオーダースーツ<SHITATE>を立ち上げ。

燕尾服・タキシードなどのフォーマルスーツのレンタル「ハレカリ」も開始しています。

 

洋服の青山の特徴とは?

洋服の青山はスーツ量販店のなかでも大手で業界でNO1ということからスーツのバリエーションが豊富なスーツ量販店。

「スーツ販売数NO1」を掲げるだけあり、大手4社のなかでも店舗数が多く(2022年)、さまざまなサイトを見ていても男性・女性ともに利用する人が多いという特徴があります。

 

ポイント

◇洋服の青山の特徴:バリエーションが豊富

■イタリアンクラシコをベースとした洋服の青山の高級ラインスーツ「HILTON/ヒルトン」

■本格的なテーラードスーツ「Savile Row/ザヴィルロウ」

■ゆとりのあるシルエットのベーシックなドレススタイル「REGAL」

■機能性あるスーツ(ストレッチ機能・ウォッシャブル・撥水加工)

■スリムなシルエットのベーシックなドレススタイル「PERSONS/パーソンズ」

■ビジネスカジュアルからタウンユースで使えるジャケパンなどを展開「CHRISTIAN ORANI/クリスチャンオーラニー」

■ゆとりのあるシルエットのベーシックなドレススタイル「REGAL/リーガル」

■イージーケア・低価格のドレスアイテム「URBAN SETTER」

■外見はスーツ・中身はスポーツ」スポーツウェアで使われる素材を取り入れたテーラードスーツ「「PT-9/ピーティーナイン」

■エントリープライス・イージーウェア・エイジレス・ジェンダーレス・シーンレスの5つをコンセンプトとした「ゼロプレッシャー/ZERO PRESSURE」

■ビジネスウェアとカジュアルウェアの境界線が曖昧になりつつある現代のスタイリングを提案する「MORLES/モアレス」

■ビジネス新定番の「ACTIBIZ/アクティビズ」

■本格的なスーツからビジネスカジュアルで使えるセットアップ・ジャケパン

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■低価格ライン〜高級価格ラインの幅広い価格帯

■大きいサイズから小さいサイズまで取り揃える

■ベスト付きのスリーピーススーツ・スペアパンツ付きツーパンツスーツも取り揃える

■オーダースーツ「SHITATE」

■フォーマルスーツのレンタル「ハレカリ」

 

洋服の青山では不要になったスーツを持ち込めばお得なクーポン券と交換してもらえる下取りサービスもおこなっています。

 

HIRO
不要になったスーツはワイシャツ・ネクタイ・ベルト・靴・他社製品・学生服でもいいということです。詳しくは公式ホームページに記載されています

 

洋服の青山のターゲット年齢層と価格帯

◇年齢層

全年齢層

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥75,000円ほど

2着買うと2着目が割引となるセット割もおこなっています。

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

 

AOKIとは?

スーツ量販店・大手紳士服チェーン4社の一角のAOKI。知名度と販売実績があるスーツ量販店。

AOKIを展開するAOKIホールディングスは洋服の青山に続く売上高2位実績(2021年-2022年)をもつお店です。

AOKIホールディングスは「AOKI」のほかに「オリヒカ/ORIHIKA」も展開しています。

既存のスーツのサイズが合わない人に「パーソナルオーダー」を展開。

オーダー感覚で選べる「クイックオーダースーツ」も展開しています。

 

AOKIの特徴

AOKIではベーシックなスーツ、スタイリッシュなスーツ、ハイクラスなスーツ、洗える、防シワスーツとバリエーション豊富さが特徴です。

 

ポイント

◇AOKIの特徴:種類が豊富なスーツ

■パリコレデザイナーが監修するシルエットが美しいスーツ「JUNKO SHIMADA」

■AOKIの定番にしてイチオシの自宅で洗えるスーツ

■洗練されたシルエットとシャープな個性、パリコレに20年以上参加し高い評価を得るデザイナーが監修する「MAJI」

■店舗限定AOKIのオーダー感覚スーツ「QQS/クイックオーダースーツ」

■見た目はきちんとしながらシーンを選ばずに着れる「アクティブワークスーツ」自宅で洗えるスーツといった機能性スーツ

■パジャマ以上おしゃれ着未満の人気「パジャマスーツ」

■スタイリッシュなスーツからビジネスカジュアルで使えるジャケパン・セットアップ

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツから高品質フォーマルスーツ

■低価格ライン〜高級価格ラインの幅広い価格帯

■大きいサイズから小さいサイズまで取り揃える

■ベスト付きのスリーピーススーツ・スペアパンツ付きツーパンツスーツも取り揃える

■モーニング・タキシードといったフォーマルアイテムのレンタル

■スーツ以外にも着て休むだけで疲労回復をサポートする「リカバリーケアプラス」

■不要になったスーツの下取りサービスもおこなう

 

HIRO
AOKIではビジネスカジュアルで使える動きやすい「アクティブワークスーツ」・オンオフでも使える「パジャマスーツ」はとても人気です

 

AOKIのターゲット年齢層と価格帯

◇年齢層

全年齢層

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥75,000円ほど

2着買うと2着目が割引となるセット割もおこなっています。

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

 

コナカとは?

コナカはスーツ量販店・大手紳士服チェーン4社の一角。洋服の青山、AOKIに続く実績を持つスーツ量販店です。

コナカを展開する株式会社コナカは洋服の青山・AOKIに続く売上高3位実績(2021年-2022年)をもつお店です。

関西・九州の人には馴染みが少ないかもしれませんが、コナカは東北・関東・中部地区で展開しています。

九州ではフタタという名前で展開をしてます。

株式会社コナカは他にも「スーツセレクト」、2着目以降はスマホで注文ができるオーダースーツブランド「DIFFERENS/ディファレンス」も展開しています。

 

コナカの特徴

コナカでは厳選した素材で仕立てる上質なスーツからストレスフリーなストレッチスーツ、洗えるスーツとさまざまなシーンと用途で使えるスーツを展開しているのが特徴です。

 

ポイント

◇コナカの特徴:さまざまなシーンと用途で使えるスーツ

■イタリアンクラシックを日本に向けにアレンジしたデザイナーズブランド「ドナート・ヴィンチ」

■一着で7通りの着こなしができるスーツ「ULTRA MOVE 7WAY」

■動きやすく働きやすいスーツ「ULTRA MOVE」

■ビジネスシーン、作業着、ホームウェアとして使える「ULTRA WORK SUIT」

■自宅で洗えるスーツ「ULTRA WASH」、「SHOWER CLEAN」

■ベーシックなスーツ、機能性スーツからビジネスカジュアルで使えるジャケパン・セットアップ

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■低価格ライン〜高級価格ラインの幅広い価格帯

■大きいサイズから小さいサイズまで取り揃える

■ベスト付きのスリーピーススーツ・スペアパンツ付きツーパンツスーツも取り揃える

 

コナカのターゲット年齢層・価格帯

◇年齢層

全年齢層

◇価格帯

おおよそ¥40,000円ほど〜¥110,000円ほど

2着買うと2着目が77円割引となるセット割もおこなっています。

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

はるやまとは?

はるやまはスーツ量販店・大手紳士服チェーン4社の一角。洋服の青山、AOKI、コナカに続く実績を持つスーツ量販店です。

はるやまを展開するはるやまホールディングスは洋服の青山・AOKI・コナカ続く売上高4位実績(2021年-2022年)をもつお店です。

はるやまは西日本を中心に展開。

東日本の人に馴染みは少ないかもしれません。

はるやまホールディングスは「はるやま」以外にも「P.S.F.A」。

大きいサイズの「フォーエル」、カジュアルからビジネス・フォーマルまでの「モリワン/MORI ONE」。

大人のワードロープとしてドレスカジュアルを提案する「TRANS CONTINENTS」を展開。

 

◇はるやまの特徴

はるやまでは低価格のスーツ、ベーシックなスーツ、ストレッチ・洗える・撥水・ストレス対策といった機能性スーツ、環境に配慮したスーツを展開しているのが特徴。

 

ポイント

◇はるやまの特徴: 価格から種類まで幅広いスーツが豊富

■低価格のWEB限定スーツ

■こだわりの素材から生まれるプレミアムスーツ「尾州織り」

■環境に配慮したサステナブルウェア「サスビズスーツ」

■快適仕立ての新スタイルセットアップ「スプリットラグランシリーズ」

■組み合わせ自由なスーツ「カセットスーツ」

■超撥水&ストレッチ「クリアエフェクト」

■ストレス対策スーツ「ファイテン」

■夏のジャケットなしのスタイルをスタイリッシュに見せるベスト・スラックススタイルの夏のドレスBIZ「ジレパン」

■仕事でも遊びでも着れる「ラクティブスーツ」

■ベーシックなスーツ、機能性スーツからビジネスカジュアルで使えるジャケパン・セットアップ

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■低価格ライン〜高級価格ラインの幅広い価格帯

■大きいサイズから小さいサイズまで取り揃える

■ベスト付きのスリーピーススーツ・スペアパンツ付きツーパンツスーツも取り揃える

■スーツだけでなく独自に展開しているストレッチが効く着心地抜群、アイロン不要のノーアイロンシャツ「i-shirt」

■不要になったスーツの下取りサービスもおこなう

 

はるやまターゲット年齢層・価格帯

◇年齢層

全年齢層

◇価格帯

おおよそ¥10,000円ほど〜¥90,000円ほど

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

HIRO
WEB限定価格は低価格なので格安スーツを求める人におすすめです

 

 

「THE SUIT COMPANY/ザ スーツカンパニー」とは?

「THE SUIT COMPANY-ザ スーツカンパニー」は大手スーツ量販店の「洋服の青山」も展開する青山商事が展開するスーツ量販店。

 

洋服の青山とTHE SUIT COMPANY/ザ スーツカンパニーの違い

洋服の青山が大衆向けの既製服を展開するのに対し、スーツカンパニーは主に年齢層が若い世代をターゲットにしています。

トレンドを取り入れた低価格のスーツを展開しています。

 

THE SUIT COMPANY/ザ スーツカンパニーの特徴

スーツカンパニーは年齢層が若い世代に向けてファッション性とトレンド性を融合させたスーツを展開。

価格は量販店のなかでも格安から販売されているのも特徴です。

 

ポイント

◇THE SUIT COMPANY-ザ スーツカンパニーの特徴:ファッション性・トレンドを取り入れたスーツ

■ストレッチ性といった機能性とファッション性を融合したスーツ

■スタイリッシュに決まるベスト付きスリーピーススーツ

■スペアパンツが付くツーパンツスーツ

■自転車の通勤に最適なスポーティなスーツ

■外回りのビジネスマンに向けて、一日中外回りしても疲れない「吸水速乾」、「ストレッチ性」、「摩擦強度」に優れたスーツ

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■スタイリッシュな細身シルエット、ベーシックなスタンダードなシルエットなど幅広く展開

■簡単にオーダースーツを楽しみたい人に向けて「SHITATE」

 

HIRO
デザイン・サイズで差をつけた本格的なオーダースーツを求めるなら「ユニバーサルランゲージメジャー」がおすすめです

 

THE SUIT COMPANY/ザ スーツカンパニーのターゲット年齢層・価格帯

◇年齢層

若い人・若年層

入学式・成人式・卒業式・就活・新社会人におすすめ

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥70,000円ほど

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

HIRO
時期やシーズンによって変わりますが、公式オンラインストアでは割引率が高く、さらに低価格のスーツもあります

 

 

「ORIHICA/オリヒカ」とは?

「ORIHIKA/オリヒカ」は大手スーツ量販店「AOKI/アオキ」も展開するAOKIホールディングスが展開するスーツ量販店。

 

AOKI/アオキとORIHIKA/オリヒカの違い

ORIHIKA/オリヒカはAOKIと明確に分かる価格設定。

AOKI/アオキに比べて安い価格となっています。

ORIHIKA/オリヒカはショッピングセンターに展開されていることが多いのでファッション性が高いです。

 

ORIHICA-オリヒカの特徴

ORIHIKA/オリヒカはファッション性がありながらもシンプル・エレガントな大人向けなのが特徴の量販店です。

スーツは低価格ながら機能性・デザイン性に優れたスーツを展開しています。

 

ポイント

◇ORIHIKA/オリヒカの特徴:低価格でシンプル・エレガント

■低価格でシンプル・エレガントなスーツ

■自宅で洗えるウォシャブルスーツ

■シワになりにくい防シワスーツ

■動きやすいストレッチスーツ

■スペアパンツが付く2パンツスーツ、ベスト付きスリーピーススーツ、ピークドラペルスーツなどバリエーション豊富

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■スタイリッシュな細身シルエット、ベーシックなスタンダードなシルエットなど幅広く展開

■タブレット端末で着用イメージを確認できるリーズナブルなパーソナルオーダー

■ベーシックなスーツ、機能性スーツからビジネスカジュアルで使えるジャケパン・セットアップ

 

ORIHICA-オリヒカのターゲット年齢層・価格帯

◇年齢層

若年層・中年層

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

HIRO
シャツではストレッチが効き透けにくいシャツも販売しています

 

 

 

「P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリー」とは?

「P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリー」は大手スーツ量販店「はるやま」も展開するスーツ量販店。

 

P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリーとはるやまの違い

P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリーははるやまが幅広い年代をターゲットに比べ若い世代に向けて展開する量販店です。

リーズナブルな格安の価格設定となっています。

ネットショップ限定のアウトレットも展開しています。

 

P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリーの特徴

若い世代に向けたスーツ量販店のためファッション性と価格設定が低いのが特徴のスーツ量販店です。

 

ポイント

◇P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリーの特徴:若い世代に向けた価格のスーツ

■P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリーは格安でデザイン性に優れたスーツを展開。

■デザイナーズコレクションに通ずるデザイン性の高いスーツモデル

■細身のシルエットとクラシコモデルが組み合わさった大人の雰囲気を演習できるスーツモデル

■イタリアの生地を使用したこだわりのスーツモデル

■ベスト付きスリーピーススーツやスペアパンツ付きツーパンツスーツも展開

■ストレッチ、ウォッシャブルスーツなど機能に優れたスーツ

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■ベーシックなスーツ、機能性スーツからビジネスカジュアルで使えるジャケパン・セットアップ

■「はるやま」が展開するノーアイロンシャツの「i-shirt」も取り扱い

 

P.S.FA-パーフェクトスーツファクトリーのターゲット年齢層・価格帯

◇年齢層

若年層・中年層

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

HIRO
格安のスーツを求めるなら<P.S.FA/パーフェクトスーツファクトリー>アウトレットがおすすめです

 

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」とは?

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」は大手スーツ量販店「コナカ」も展開する株式会社コナカが展開するスーツ量販店。

 

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」とコナカの違い

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」はクリエイティブディレクターの佐藤可士和さんがプロデュースするコナカのスーツ量販店です。

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」は商業施設に展開していることからコナカよりもデザイン性・トレンド性・ファッション性があり格安となっています。

※佐藤可士和

ユニクロのロゴやセブンイレブンのロゴ、楽天のロゴ等をデザインしたクリエイティブディレクター、アートディレクター

 

SUIT SELECT/スーツ セレクトの特徴

「SUIT SELECT/スーツ セレクト」はファッション性と機能性を持たせながらも格安でスーツを展開しているのが特徴。

 

ポイント

■洗えて干して着用できる「スーパーノーアイロン」、「ストレッチ」、「ソフトタッチ」、「スリム」を取り入れたスーツ「4S SUIT」。

■イタリアのナポリを参考にしたスーツ「クラシコテーパードスーツ」。

■トレンド性の高いスーツ、機能性とデザイン性が高いスーツを展開しています。

■シルエットでもスキニーの超細身、テーパードの細身などスリムなシルエットが充実。

■ベスト付きスリーピーススーツ、スペアパンツ付きツーパンツスーツも取り揃える

■入学式・成人式・卒業式・就活・仕事まで使えるスーツからフォーマルスーツ

■ビジネスカジュアルで使える何もかもがちょうどいい素材の「リモンタイースト/LIMONTAEAST」を展開

■パターンオーダースーツも展開

■テレワーク・リモートワークでも使えるビジネスカジュアルのセットアップ・ジャケパン

 

SUIT SELECT-スーツ セレクトのターゲット年齢層

◇年齢層

若年層・中年層

◇価格帯

おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

※価格は公式オンラインストアを参考。シーズンや時期によって変わることがあります。

 

 

どこのスーツ量販店を選ぶのが正解?

大手スーツ量販店が展開する特徴をご紹介しました。

各スーツ量販店では価格帯、機能素材など展開しているスーツは似ているものが多いです。

 

「それでは結局どこのスーツ量販店で買うのが正解なのか?」

 

HIRO
ステータス性・ブランドの格としてはあまり差はあまりありません。気に入った色柄・デザインのスーツがあればどこのスーツ量販店でも正解です

 

ポイント

■スーツにこだわりがない人

年齢層に関係なく使える青山、AOKI、はるやまなど大きい量販店や最寄りのスーツ量販店に行かれても良いです。

 

ポイント

■格安のスーツを求められる人・デザイン性・ファッション性にこだわりたい人・細身のスーツを求められる人

「THE SUIT COMPANY-スーツカンパニー」、「P.S.FA-パーフェクトスーツファクトリー」、「SUIT SELECT-スーツ セレクト」など細身のモデルを展開している量販店がおすすめです。

※オンラインストアも価格が安いので参考にされるといいです。

 

HIRO
特に「SUIT SELECT-スーツ セレクト」は細身の幅が広いのでおすすめです

 

ポイント

■成人式・入学式・卒業式・リクルートスーツをお探しの若い人

スーツカンパニー、P.S.F.A、スーツセレクトなどが格安でスタイリッシュなのでおすすめです

 

ポイント

■年齢が高めベーシックなスーツが欲しい人

洋服の青山・AOKI・コナカ・はるやまで選ばられるのが良いです

 

HIRO
スーツ量販店ではスーツ、シャツ、シューズ、バッグ、ネクタイなど一通り揃えることができます

 

 

スーツ量販店比較まとめ

参考

■スーツ量販店年齢層比較

全年齢層・・・青山・AOKI・コナカ・はるやま

若い人向き・・・スーツカンパニー・P.S.F.A・オリヒカ・スーツセレクト

 

参考

■スーツ量販店価格比較

洋服の青山 : おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

AOKI : おおよそ¥20,000円ほど〜¥75,000円ほど

コナカ : おおよそ¥40,000円ほど〜¥110,000円ほど

はるやま : おおよそ¥10,000円ほど〜¥90,000円ほど

ザ スーツカンパニー : おおよそ¥20,000円ほど〜¥70,000円ほど

オリヒカ : おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

P.S.F.A : おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

スーツセレクト : おおよそ¥20,000円ほど〜¥50,000円ほど

※価格は公式オンラインストアのセールになる割引前の価格を参考

※シーズンや時期によって変わることがあります

 

HIRO
公式オンラインストアでは時期やシーズンによってご紹介した価格から割引されているものも多いです

 

 

いかがでしたでしょうか?

スーツ量販店の特徴・年齢層・価格をご紹介しました。

スーツは仕事で見た目の印象を左右する大事なものです。

スーツを買う際は値段も大事ですが着た時の印象やサイズ感も大事です。

 

ポイント

スーツの販売員さんによっても提案するスーツが違うので、良いスーツを選ぶならスーツに詳しくオシャレで親身になってくれる販売員さんから買うことをおすすめします。

 

またもっとスーツにこだわりたい方は百貨店のブランドスーツも比較されたら良いと思います。

【百貨店に多いスーツブランド10ブランド特徴まとめ】五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc

今回ご紹介した内容が皆様の参考になれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIRO

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。 Instagramでもスーツスタイル、ジャケパンスタイル、私服とコーディネートの参考になる写真をアップしています。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ブランド
-,