まとめ・特集 スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド 生地 着こなし

【スーツ生地】カノニコ/CANONIKOの特徴・評判とは?

イタリア有名生地で知られる【スーツ-カノニコ/CANONIKO】の特徴・評判とは?

スーツを買う時どこのどんな生地が良いのか?自分の買ったスーツの生地は良いのか?と疑問や不安を持つ人がいると思います。

スーツ生地を知ることは自分に合ったスーツ選びを手助けしてくれます。

自分の着ているスーツにインポートの生地を使用しているかどうかはジャケットの裏地部分を確認することで知ることができます。ブランド生地を使用しているのであればブランドの織りネームが入っていることが多いです。(高級ブランドの場合は入っていないこともあります。)

スーツに使われている生地はスーツブランドと同じで、生地にも沢山のブランドがあります。

スーツの生地ブランドは「イタリア」、「イギリス」、「日本」が有名であり、この3つは生地の世界三大産地と言われています。

世界三大産地の生地を使用したスーツはクォリティが高く、なかでもイタリアの生地は柔らかく艶があり華やかさがあるので一番人気が高いです。

世界三大産地の一つである人気イタリア生地、「CANONICO-カノニコ」についてご紹介します。

 

目次

1.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコとは?

2.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィタルベルベリス カノニコの特徴とは?

3.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコのメリット・デメリットとは?

4.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコを活かすのは縫製技術

5.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコはどこで売っているのか?

6.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコのまとめと評判

 

1.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコとは?

今回ご紹介させて頂く「カノニコ」の正式名称は「VITALE BARBERIS CANONCO-ヴィターレ バルベリス カノニコ」と言います。

カノニコの生地は量販店の低価格のスーツからブランドの高価格のスーツまで幅広く使用されているイタリアの大人気生地です。

使用されている頻度の高さから耳にしたことや目にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

カノニコはイタリアのビエラに拠点を構える350年の歴史を誇る老舗の織機メーカーです。

カノニコが拠点を構えるイタリアのビエラ地方は上記でご紹介したように世界三大産地の一つ。

ビエラ地方はアルプス山脈近くに位置し良質な水がとれる地域。

品質の良い生地を生み出すためには良質な水が必要なため、ビエラ地方には多くの毛織物工場が集中しています。

イタリア生地最高峰の「Ermeneghldo Zegena エルメネジルド ゼニア」や有名な「FRATELLI TALLIA DI DELFINO フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノ」等の名だたる工場もビエラ地方で良質な生地を生産しています。

カノニコは長い歴史とイタリアの最高峰の毛織物工場があるビエラ地方でコストパフォーマンスに優れた高品質な生地を生み出すことで知られる人気生地ブランド。

数多くのブランドスーツ、セレクトショップのスーツにも使われている愛用者の多い人気のイタリア生地ブランドです。

 

スーツ-大人気イタリア生地の【ゼニア】。評判、着心地ってどうなの?特徴まとめ

 

2.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィタルベルベリス カノニコの特徴とは?

カノニコの特徴として「高品質」・「軽い」・「柔らかい」・「手触り肌触りが良い」・「発色が良い」・「コストパフォーマンスが素晴らしい」等の多くの特徴が挙げられます。

特にカノニコのブルーの生地の発色は非常に綺麗な印象です。

カノニコは高品質な生地を生み出すためにオーストラリアに牧場を持ち、厳選した原料を最新の機械により紡績から生地を一貫して生産しています。

一貫生産体制をすることにより「高品質」、「コストパフォーマンスに優れる」生地を生み出しています。品質、コストに優れているため日本のみならず、世界中から厚い信頼を得ています。

カノニコの生地はさまざまなブランドで使用されており、「アルマーニ」「バーバリー」などといったハイブランドも使用しております。他にも沢山の一流ブランドが「カノニコ」の生地を使用しています。

スーツブランドであれば毎シーズン必ず使うといってもいいほど使われる生地ブランドなので信頼感と安心感のある人気生地ブランドです。

 

スーツ-イタリアの人気生地【REDA-レダ】の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

3.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコのメリット・デメリットとは?

カノニコは非常に良い生地ですがメリット、デメリットもあります。カノニコを使用したスーツを買う際のメリット、デメリットについてご紹介します。

 

・メリット

カノニコは品質の高さ、コストパフォーマンスに優れています。そのため高級ブランドスーツだけでなく、低価格のスーツまで幅広く使用されているのがメリットです。

上質な生地でもコストパフォーマンスが良くないと着れる人は限られます。

カノニコは値段の安いのスーツでも使われているので、イタリア生地ならではの光沢感、艶感、柔らかさを低価格で味わうことができる、手に入れることができます。高価格なスーツでも価格を抑えてくれているため、上品、高級感のあるブランドのスーツを手に入れることができるメリットがあります。

 

・デメリット

カノニコは低価格のスーツまで幅広く使用されていて手に入りやすいというメリットは大変良いですが、デメリットでもあります。

カノニコの生地は低価格のスーツで使用されているため、カノニコを使ったブランドスーツを低品質、安いスーツと思われている人や勘違いする人がいます。なかにはブランドのスーツで「カノニコ」使っていたらボッタクリと言う人もいます。

カノニコのスーツは低品質ということは決してありません。ブランドのスーツをお持ちであったり、カノニコの生地を使用しているスーツを買って、のちに安くで売られているカノニコの生地を使ったスーツを見てもショックを受けないでください。

「カノニコ」は非常に良い生地であり、コストパフォーマンスに優れているため安いスーツなどの多方面にも使用されているだけです。

カノニコの生地の中でもグレードがあり、ブランドのスーツでは比較的にコンセプトに合ったグレードの高い生地を使用しています。

ブランドのスーツでは生地だけでなくデザイン、縫製などの仕立てにも力を入れているので、価格は必然と高くなります。このような理由からブランドのスーツで「カノニコ」を使用していても決して高いということにはなりません。

コストパフォーマンスに優れているのはメリットでもありデメリットでもあります。

 

スーツ-大人気イタリア生地の【ゼニア】。評判、着心地ってどうなの?特徴まとめ

 

驚愕の柔らかさ。大人気生地、「ロロピアーナ 」を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

4.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコを活かすのは縫製技術

スーツにおいて縫製技術は出来上がりに大きく左右します。

上質な生地を使っているからといって見映えが美しなるとは限りません。生地、縫製の両方が揃ってこそ上質なスーツが生まれます。

イタリア生地のような柔らかい滑らかな生地は縫製が難しいです。

縫製が良くないと出来上がりも美しくなく生地の良さが発揮されません。

クリーニングに出すと型崩れも起こしやすくなります。上質な生地を使っているから長く愛用することができるわけではありません。

上質な生地と縫製が揃ってこそ長く着れるのです。

いわば生地と縫製は一心同体です。生地も重要ですが、生地を活かす縫製も重要なのです。

 

【青色、ブルーのスーツは仕事で着れるの?】評判、注意点、ネクタイの合わせをご紹介。

 

5.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコはどこで売っているのか?

カノニコの生地を使用しているスーツは多方面で取り扱われているので、量販店、百貨店、オーダー専門店、セレクトショップとさまざまです。

量販店などの低価格のお店では約¥20.000円ほどから販売しています。フランチャイズのオーダー屋さんなどでは比較的に安い¥30.000円ほど〜で販売しています。

百貨店のブランドスーツでは¥20.000円、¥30.000円などの安い価格はほとんどありません。

仕立てにこだわるブランドスーツなら¥100.000円以上することもあります。

価格の安さを求めるなら量販店、上質さを求めるなら百貨店。

稀にカノニコの生地を使った縫製の良い上質なブランドスーツが百貨店、セレクトショップのセールの時期や催事などで出ていることもあります。

そのような場合に自分のサイズがあれば狙い目です。

百貨店やセレクトショップのセールや催事ではカノニコ以外のインポート生地を使用したブランドのスーツが安くなっている場合があります。

生地、縫製の両方に優れたブランドのスーツはセール時期でないときは価格が高いので、セールや催事などのお買い得時期に購入するのが賢い買い方かもしれません。

 

【スーツ-安くて良い生地ブランドはどこ?】コスパに優れるスーツ選びに役立つイタリア生地ブランドをご紹介。

 

6.「VITALE BARBERIS CANONCO」ヴィターレバルベリス カノニコのまとめと評判

カノニコは長い歴史がある品質、コストパフォーマンスに優れたイタリアの有名生地ブランドです。

カノニコの生地を使ったスーツは手触りが柔らかく、着心地は軽く、見た目に美しい艶や発色の良さがあります。

カノニコの生地を使ったスーツは一度着ればまた着たくなるほどです。

着用して悪いという評判も聞くことがありません。一流ブランドや世界のメーカーと多方面に多く使用されているので評判は良いです。

カノニコはコストパフォーマンスに優れる評判も良い手に入やすい生地なので、カノニコを着用したことがない人は一度試されるのが良いです。

 

【茶色のスーツは仕事で使えるの?】トレンドのブラウンスーツの人気・印象・コーディネート方法をご紹介。

 

 

-まとめ・特集, スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, 生地, 着こなし
-, , , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S