ジャケット スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

【ポケットチーフの活用が大事】コーディネート・合わせ方をご紹介

【スーツ着こなし】ポケットチーフ編

スーツを「カッコ良く」、「スマート」、「上品」、「清潔」に着こなすならポケットチーフはとても重要です。

ポケットチーフをいつものスーツスタイル、ジャケパンスタイルのコーディネートに取り入れるだけで印象がグンと変わります。

ポケットチーフを結婚式やパーティーの際に取り入れている人は多いですが、ビジネススタイルに取り入れているビジネスマンは少ないです。

ポケットチーフをコーディネートに取り入れるだけで周囲よりもスーツスタイル、ジャケパンスタイルが凛々しくなり印象が良くなります。

スーツの着こなしで差をつけるならポケットチーフはコーディネートに取り入れるべきアイテムです。

これからポケットチーフをコーディネートに取り入れようとするビジネスマンは

「どんなポケットチーフを選べば良いのか?」

「コーディネート方法はどうすれば良いのか?」

「ポケットチーフをどう挿せば良いのか?」

と悩む、わからないという人がいると思います。

ポケットチーフをこれからコーディネートに取り入れようと考えるビジネスマンに向けて種類・コーディネート方法をご紹介します。

 

目次

1.ポケットチーフの種類

2.ポケットチーフのコーディネート方法

3.ポケットチーフの挿し方の種類

4.ポケットチーフの挿し方の種類・折り方

5.ポケットチーフを挿すと何故エレガント・オシャレに見えるのか?

 

1.ポケットチーフの種類

ポケットチーフには「リネン(麻)」、「シルク(絹)」、「コットン(綿)」と種類があります。

ポケットチーフに慣れていない人からすればどの素材が良いのかわからないと悩むと思います。

素材ごとの特性をご紹介します。

 

◇リネン(麻)

リネン素材のポケットチーフは昼間の結婚式であれば最も格式の高いフォーマルな素材ですがビジネスシーンでも使うことが可能です。

シルク(絹)のポケットチーフよりも光沢がないためキッチリとしながらも控えめな上品な印象になります。

 

◇シルク(絹)

シルク(絹)素材のポケットチーフは夕方から夜の結婚式に向いているフォーマルな素材です。

艶のある光沢感、滑らかな手触りから華やかな印象にしてくれるシルク(絹)のポケットチーフはビジネスシーンには不向きなのではないか?と思われるかもしれません。

シルク(絹)のポケットチーフはビジネスシーンでも使うことができ見た目をエレガントな印象にしてくれます。

 

◇コットン(綿)

コットン(綿)素材のポケットチーフはカジュアルスタイルに向いている素材。

リネン(麻)、シルク(絹)などのポケットチーフはカジュアル感の強いスーツ、ジャケットだとキッチリ感、華やかさからミスマッチなことがあります。

カジュアル感の強いスーツ、ジャケットにはコットン(綿)素材のポケットチーフが相性が良く、カジュアルな印象に清潔感をプラスしてくれます。

 

2.ポケットチーフのコーディネート方法

ポケットチーフのコーディネート方法は「ネクタイの色とポケットチーフの色を合わせる」、「差し色やアクセントカラーとして取り入れる」方法があります。

ポケットチーフのコーディネートは難しいのではと思われている人もいるかもしれませんがとても簡単です。

 

◇ネクタイの色とポケットチーフの色を合わせる

ネクタイとポケットチーフの色と素材を同色同素材にするとコーディネート全体に統一感、まとまりが出ます。

シャツとポケットチーフの色と合わせるのもコーディネート全体がまとまりやすいです。

 

◇ 差し色やアクセントカラーとして取り入れる

ネクタイやシャツの色と違う色を使って差し色やアクセントカラーとして取り入れるコーディネート方法があります。

差し色、アクセントカラーということで単にネクタイやシャツと違う色を使うとコーディネート全体がバラバラになってしまいます。

差し色、アクセントカラーとしてポケットチーフを取り入れる場合はチーフ以外を同系色カラーでまとめるといった方法がおすすめです。

ポケットチーフには無地だけでなく柄物や多色使いのポケットも多くあります。

柄物や多色使いの場合はその1色をネクタイやシャツで合わせるとバランスが良くなります。

 

3.ポケットチーフの挿し方の種類・折り方

ポケットチーフにはさまざまな挿し方の種類があるため、いざポケットチーフを挿そうとしてもどのように挿せば良いかわからないと思います。

ポケットチーフの挿し方の種類と折り方についてご紹介します。

ポケットチーフの折り方は難しそうと思われている人もいますがとても簡単です。

 

ネクタイを【簡単におしゃれに見せる方法】とは!?【ディンプル】を作ることでワンランクアップ。

 

◇スクエア

もっともベーシックな挿し方のスクエアはTVフォールドとも呼ばれています。

ビジネスシーン、フォーマルシーン、パーティーシーンの幅広いシーンに対応できる挿し方なので迷ったらスクエアで挿せば間違いありません。

・折り方

①.縦に半分に折ります。

②.ポケットの横の大きさに合わせて三つ折りにします。

③.ポケットの深さに合わせて下を折り曲げます。

④.ポケットの淵からポケットチーフをおおよそ1〜2センチほど覗かせます。

⑤.完成。

 

◇スリーピークス

結婚式や祝いごとの際にふさわしい挿し方のスリーピークス。

華やかな印象が強くポケットから3つの山が見える様子から名付けられています。

格式のある結婚式や主賓に近い立場で出席する際におすすめです。

・折り方

①.三角に折ります。

②.さらに半分になるようになるように折ります。その際、角を少しずれるように折ります。

③.もう一度三角になるように半分に折ります。3つの角が並ぶようにバランスを整えます。

④.ポケットの深さに合わせて下を折ります。

⑤.角の部分が綺麗に見えるように挿し込みます。

⑥.完成。

 

◇パフド

比較的にカジュアルな挿し方のパフド。

ふわっと膨らむ見た目のパフドは柔らかいカジュアルな印象とエレガントな印象を演出することができます。

ビジネスカジュアルやカジュアルなジャケットとの相性が良いとされています。

・折り方

①.ポケットチーフを広げて真ん中、中心を持ち上げる。

②.持ち上げたまま、もう片方の手で下を握る。

③.ポケットの深さに合わせて下を折ります。

④.膨らみがふんわりするよう調整。

⑤.完成。

 

◇クラッシュドスタイル

無造作な遊びの効いた挿し方のクラッシュドスタイル。

スリーピークスのようにキチンと折るのでなく無造作に挿すことでエレガントながらも遊びの効いた洒落感を演出することができます。

・折り方

①.パフドと同様、ポケットチーフを広げて真ん中、中心を持ち上げる。

②.持ち上げたら持ち上げた方を下にします。

③.ポケットの深さに合わせて下を折ります。

④.縁が見えるように調整します。

⑤.完成。

 

5.ポケットチーフを挿すと何故エレガント・オシャレに見えるのか?

ポケットチーフは挿すだけで胸元に「立体感が出るため」スーツ、ジャケットがエレガント・オシャレに見えます。

ポケットチーフを挿さずとも見た目がエレガント、オシャレなスーツに見える理由は仕立てが良く立体感があるためです。

スーツは平面な生地をどれだけ立体的に仕立てるかどうかでが見た目が変わってきます。

ポケットチーフを挿すことで胸元にボリューム感を出しスーツを立体的に見せてくれるので、ポケットチーフを挿すと見た目をエレガント・オシャレに見せてくれます。

元々立体感があるエレガントなスーツにポケットチーフを挿すと高級感が深まります。

ポケットチーフはネクタイと同様に胸元に彩りを与えてくれスーツを上手に着こなす上で欠かせないアイテムです。

どんなスーツであってもポケットチーフを挿すと印象がガラッと変わるのでコーディネートに取り入れることはおすすめです。

今回ご紹介した内容が皆様のスーツの着こなしの参考になれば幸いです。

-ジャケット, スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-, , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S