スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし 結婚式

【スーツのベスト・ジレ・チョッキ】ダサい?おじさん?メリット・魅力・マナー・選び方・注意点をご紹介。

スーツの中に【ベスト・ジレ・チョッキはダサい?おじさんっぽいのか?】メリット・魅力・マナー・選び方・注意点をご紹介。

スーツのジャケットの下に着る「ベスト」・「ジレ」・「チョッキ」。

ベストを普段のスーツスタイル・ビジネスカジュアル・結婚式・クールビズ時期に取り入れたいと考える男性は多いです。

しかし

ベスト・ジレは

「ダサい?おじさんっぽい?」

「コーディネートにはどんなベストを着れば良いのか?」

「ベストだけ色が違っても良いのか?」

「マナーはどうなのか?」

と疑問を感じてベスト・ジレ・チョッキの着用を迷っている人がいます。

ベスト・ジレ・チョッキを迷っている男性にメリット・魅力・マナー・選び方・注意点についてご紹介します。

 

目次

1.ベスト・ジレ・チョッキとは?

2.ベスト・ジレ・チョッキを着るメリット

3.ベスト・ジレ・チョッキはおじさんっぽいのか?

4.どんなベスト・ジレ・チョッキを選べば良いのか?

5.ベストだけ色が違っても良いのか?

6.ベスト・ジレ・チョッキのマナー

7.ベスト・ジレ・チョッキの着こなすための注意点

 

1.ベスト・ジレ・チョッキとは?

「ベスト」・「ジレ」・「チョッキ」とは様々な言い方がありますが、どれも現在ではスーツのジャケットの下に着る、ワイシャツの上に着る袖部分がない胴着。

国ごとに呼び方が異なり、「ベスト」はアメリカ英語、「ジレ」はフランス、「チョッキ」は日本語、イギリスでは「ウエストコート」と呼ばれています。

ベスト・ジレの発祥は17世紀のイギリスと言われ、ジャケット・ベスト・スラックス、同一の生地で仕立てられた「スリピーススーツ」は伝統的な着こなしとされています。

 

人気の【スリーピーススーツ】。意外と知らないマナーと着こなし方。10個のポイントとおすすめの生地をご紹介。

 

2.ベスト・ジレ・チョッキのメリット

 

ビジネスシーン・結婚式でベスト・ジレ・チョッキをコーディネートに取り入れると様々なメリットを得ることができます。

 

①.スタイリッシュ感を演出

ベスト・ジレ・チョッキをジャケットの下に取り入れるとお腹周りを隠し、足を長く見せるといった体型補正の効果があり、「スタイリッシュ」で「真面目な」印象を演出できます。

ジャケットを脱いだ際、ワイシャツにネクタイのスタイルだとだらしなく見えることもありますが、ベストを着ているだけで上品でスタイリッシュ・スマートな印象を演出してくれます。

 

②.体温調節

ベスト・ジレ・チョッキはジャケットの下に一枚入れるだけで見映えだけでなく、体温調節することができます。

冬場、スーツだけだと寒い日や、夏場のエアコンが効いた寒い室内ではベスト・ジレ・チョッキは防寒対策に大いに役立ちます。

 

③.着回しができる

ベストが付いた「スリピーススーツ」の場合、着回しができるので普段のコーディネートの幅が広がります。

ベストを取り入れた「スリピーススタイル」

ジャケット・パンツの「ツーピーススタイル」

クールビズ時期にスタイリッシュさを演出する「ベスト・ジレスタイル」

色柄・素材によってはジャケット・ベスト・スラックスをそれぞれ単品で使うことができます。

ベスト・ジレ・チョッキの付いた「スリピーススーツ」は着回しができる汎用性の高いスーツです。

 

④.ドレスアップできる

スーツスタイルでドレスアップする方法はいくつかありますが、

簡単な方法としてスーツの中にベスト・ジレ・チョッキを取り入れるだけで格式の高いフォーマルな「ドレスアップスタイル」になります。

式典・結婚式・パーティーなど華やかさとドレスアップが求められるフォーマルな場ではベスト・ジレ・チョッキは役立つアイテムです。

 

【結婚式で差をつける】スーツ姿を格上げするコーディネートに取り入れたい装飾品・アクセサリー・小物をご紹介。

 

3.ベスト・ジレ・チョッキはおじさんっぽいのか?

ベスト・ジレ・チョッキをスーツのコーディネートに取り入れると「おじさんっぽい」と思われるのではないかと心配・気にしている男性がいます。

しかしそんな心配は全くありません。

上記でご紹介したようにベスト・ジレ・チョッキを取り入れたスタイルは様々なメリットがあり、若い人から年齢を問わず人気のある評判の良いスタイルです。

おじさんっぽく見えてしまう原因としては主にスーツのデザイン・サイズ・仕立て・着こなしが考えられます。

デザイン性がなく、大きめのサイズ、仕立てが悪いスーツにベスト・ジレ・チョッキを取り入れても良さは発揮されません。

ベスト・ジレ・チョッキを取り入れるなら「デザイン性のある」「自分の身体に合うサイズ」の「仕立ての良いスーツ選び」をすることが重要です。

そうすればベスト・ジレ・チョッキを取り入れても「おじさんっぽく見える」ということはありません。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

4.どんなベスト・ジレ・チョッキを選べば良いのか?

ベスト・ジレ・チョッキといってもデザイン・素材に種類があります。

デザインでは「襟なしのベスト」・「襟付きのベスト」・「ダブルのベスト」・「ダブルの襟付きのベスト」。

素材では「ニット」・「綿」・「ウール」などの種類があります。

様々な種類があるため、ビジネスシーン・フォーマルなシーンで「どのデザインや素材を選べば良いのかわからない」男性もいます。

オーソドックスな素材・デザインのベスト・ジレ・チョッキを選ぶなら「襟なしのベスト」で「スーツと同一の生地」を使ったベスト・ジレ・チョッキが合わせやすいです。

格式の高いベスト・ジレ・チョッキをお探しなら「襟付きベスト」・人と違うオシャレな雰囲気を演出するなら「ダブルベスト」を選ばられたら良いと思います。

 

【結婚式にしていくネクタイの色柄は?】親族・友人・主賓・上司、ゲストごとのご紹介。

 

5.ベストだけ色が違っても良いのか?

スーツの中にベスト・ジレ・チョッキを着るなら「スーツと同一の生地を使ったベスト」が合わせやすいとご紹介しました。

しかし気に入った柄がジャケット・パンツのみの「ツーピーススーツ」での販売、後からベストが欲しいけど生地がなかった。

手持ちのスーツにベスト・ジレ・チョッキを取り入れたいという場合があります。

そんな場合、違う生地のベスト・ジレ・チョッキを入れてはダメなのか?

と気にする人がいます。

違う色・生地の「オッドベスト」と呼ばれるベストをコーディネートに取り入れても問題ありません。

「オッドベスト」とは単体で作られたベストのことで素材や色柄は様々あります。

フォーマル感・カジュアル感、取り入れる素材や色柄によって様々な雰囲気を演出することができます。

「オッドベスト」は普段のスーツスタイルやビジネスカジュアル・オフィスカジュアル・パーティーシーンと多様なシーンで使うことができます。

 

【結婚式・二次会でオシャレなコーディネートをするならベスト・ジレ・チョッキを活用。】メリット・選び方をご紹介。

 

6.ベスト・ジレ・チョッキのマナー

ベスト・ジレ・チョッキはビジネスシーン・結婚式・パーティーシーンの幅広いシーンで使うことができますが、使ってはいけないシーンもあります。

使ってはいけないシーンで着用してしまうとマナー違反になってしまいます。

 

◇マナー違反になるシーン

■就職活動・転職活動

ベスト・ジレ・チョッキを防寒対策として着用していてもオシャレ・見せる着こなしとして捉えられることがあります。

就職活動・転職活動ではオシャレさ・スタイリッシュさは求められませんので基本的にNGとなりますので避けられるのが賢明です。

 

■お葬式・お通夜

お葬式・お通夜に参列する際のスーツは目立たないフォーマルスーツ・喪服が一般的なマナーです。

ベスト・ジレ・チョッキが付いた喪服の「スリピーススーツ」の場合、ベスト・ジレ・チョッキが装飾品として捉えられることがあります。

お葬式・お通夜では目立たない服装・装飾品のアクセサリーなどをしないのがマナーです。

また参列者の場合、「スリピーススーツ」は喪主よりも格式が高くなってしまいます。

マナー違反というわけではありませんが、お葬式・お通夜ではベスト・ジレ・チョッキは避けられた方が賢明です。

 

フォーマルスーツは絶対に必要。賢い買い方とは?ブラックスーツではいけないの?

 

7.ベスト・ジレ・チョッキの着こなすための注意点

ベスト・ジレ・チョッキはオシャレな雰囲気を演出する魅力あるアイテムですが、カッコ良く着こなす上で基本的な注意点があります。

 

◇注意点

①.着丈はベルトが隠れるほどの長さ

②.ワイシャツが出ないようにする

③.ジャケットの中にベスト・ジレ・チョッキを着た際はジャケットのボタンは基本締めない

④.ベスト・ジレ・チョッキの一番下のボタンは締めない

 

上記の注意点はベスト・ジレ・チョッキを着こなす上での基本です。

着こなし方を間違えるとせっかくのベスト・ジレ・チョッキの魅力が台無しになりますので、気をつけるよう注意してください。

 


 

<スーツベスト>を楽天市場で探すなら

 

ベスト・ジレ・チョッキについてご紹介しました。

ベスト・ジレ・チョッキはダサいことはなく、おじさんっぽいこともありません。

ベスト・ジレ・チョッキは「オシャレな雰囲気」や「周囲の男性より差をつけたコーディネートがしたい男性」に人気と魅力がある、評判の良いアイテムです。

むしろオシャレな男性の方が取り入れています。

ベスト・ジレ・チョッキをスーツ・ジャケット・ノージャケットに取り入れると雰囲気や見え方が変わります。

ベストをお悩みの男性は今回ご紹介した内容を参考にベスト・ジレ・チョッキに一度チャレンジされてはどうでしょうか。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし, 結婚式
-, , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S