ファッション 着こなし

人気の【スリーピーススーツ】。意外と知らないマナーと着こなし方。10個のポイントとおすすめの生地をご紹介。

「スタイリッシュさ」と「キッチリ」とした雰囲気を演出するスリーピーススーツ。

スリーピーススーツとは同素材、同色の「ジャケット」・「ベスト」・「スラックス」を組み合わせたスーツのことです。

別名で「三つ揃えスーツ」とも言われています。

現在スリーピーススーツは雑誌でも頻繁に特集され、テレビでも着用している俳優・モデルが多いです。

雑誌・テレビだけでなく、一般の人でも着用している人が多い人気のスーツスタイルです。

そんな人気のあるスリーピーススーツですが、街や電車を見ていると、

「間違ったマナー」・「間違った着こなし」

をしている人が多く見受けられます。

間違ったマナー・着こなしをしていると相手に失礼にあたることがあります。

失礼にあたるだけでなく、着こなしを間違うとカッコ悪く、頑張っておしゃれしている雰囲気になってしまいます。

意外と知られていないスリーピーススーツのマナー・着こなしのポイント10個、あわせておすすめの生地をご紹介します。

 

 

目次

1.ジャケットのボタンは基本的に留めない

2.ベストの一番下のボタンは留めない

3.ボタンダウンシャツはNG

4.ベストの着丈の長さのマナー

5.ワイシャツの襟先のマナー

6.ネクタイの剣先のマナー

7.ベストの大きさ

8.ベストの尾錠は締めすぎない

9.スリーピーススーツでの就職活動・転職活動のマナー

10.結婚式・お葬式・成人式での着用マナー

11.スリーピーススーツのおすすめの色柄

12.スリーピーススーツを買うならどこが良い?

 

1.ジャケットのボタンは基本的に留めない

ベストが付かない「ジャケット」と「スラックス」のツーピーススーツは第一ボタンを留めますが、スリーピーススーツのジャケットはボタンを留めないことがマナーとされている説があります。

スピーチやプレゼン等のかしこまった席ではボタンを留めることもあります。

スリーピーススーツは元々「フォーマルテイスト」が強いスタイルです。

スリーピーススーツのボタンを留めてしまうと堅苦しく・動きづらさが出てしまいます。

スリーピーススーツは基本的にボタンを留めず開けておきましょう。

ボタンを留めるとしても第一ボタンのみで第二ボタンは留めないようにしてください。

 

オシャレなスーツを買うなら【スリーピースーツ(ベスト付きスーツ)】が人気。理由・年齢・コーディネートをご紹介。

 

2.ベストの一番下のボタンは留めない

スリーピーススーツのベストのボタンは5個、もしくは6個付いています。

昔は5個の場合は全て留め、6個の場合は一番下を留めないのが一般的でした。

現在の着こなしではボタンの数が5個、6個であってもベストの一番下のボタンを留めないのがマナーとされています。

従ってスリーピーススーツのベストの一番下のボタンは留めずにいるのが良いとされています。

 

【スーツ・ジャケットの中にベスト・ジレ・チョッキはダサい?おじさんっぽいのか?】メリット・魅力・マナー・選び方・注意点をご紹介。

 

3.ボタンダウンシャツはNG

ボタンダウンシャツとはシャツの襟先にボタンが付いているシャツのことです。

ボタンダウンシャツはビジネスでも使用することができますが、成り立ちから「スポーティー」なシャツの側面があります。

そのためフォーマルテイストが強いスリーピーススーツとの相性はあまり良くないので、避けられた方が無難です。

ボタンの色が違うワイシャツやステッチが入ったワイシャツとスリーピーススーツを合わされている人もよく見受けられますが、

ボタンダウン同様、上品さとフォーマルテイストが強いスリーピーススーツとの相性はあまり良くありません。

スーツがチープに見えることもあるので避けられた方が無難です。

 

ワイシャツ・ドレスシャツの「サイズが合わない」「こだわりたい」人の買い方・選び方のご紹介。

 

4.ベストの着丈の長さマナー

スリーピーススーツを着ている人でベストとスラックスの間からワイシャツが飛び出ている、ベルトが見えている人が多いです。

ベストは元々ワイシャツを見えないようにする役割。

ベストを着ているのにワイシャツが見えているのは本末転倒です。

ワイシャツやベルトが見えているとスリーピーススーツの「スタイリッシュさ」が失くなり、だらしなく、見映えが非常に悪いです。

周囲から頑張っておしゃれしている、自分の体型を理解していないという目で見られてしまいます。

ワイシャツ・ベルトが見える原因として

「ベストの着丈の長さ」

「スラックスの股上」

が原因とされます。

ワイシャツが飛びててくる原因は

「ワイシャツの着丈が短い」

ことも考えられます。

ベストの着丈の長さはベストの下からワイシャツ・ベルトのバックルが見えない長さがマナーとなります。

ベストの着丈が長すぎても胴長に見えるので、スラックスの「ベルトループが隠れるくらい」が良いとされます。

股上の浅いスラックスもワイシャツやベルトが見えやすくなります。

ワイシャツの着丈の長さは「ヒップが隠れるほどの長さ」がスラックスから出てきにくいです。

ベストの着丈に問題がないのにワイシャツやベルトが見えるとお困りの人はスラックス・ワイシャツの形やサイズを見直す必要があります。

最近では細身や着丈が短めのスーツがお好きな人が多いです。

タイトめに着る人はベストの着丈まで短くしすぎる傾向があるので注意してください。

 

腹が立つ。ワイシャツが何度もスラックスから飛び出る「原因」は?「対処方法」をご紹介。

 

5.ワイシャツの襟先のマナー

スリーピーススーツのベストからワイシャツの襟先から飛びてている人がいます。

ワイシャツの襟先が出ているとスリーピーススーツが「だらしない印象」になってしまいます。

スリーピーススーツをスタイリッシュに着こなすにはワイシャツの「襟先を隠さない」といけません。

襟先を隠すには襟の開きが多い

「セミワイドカラー」

「ワイドカラー」

「ホリゾンタルカラー」

がおすすめです。

 

6.ネクタイの剣先マナー

ネクタイの剣先はベストとスラックスの間から見えないようにしないといけません。

通常ネクタイを締めた際のネクタイの長さは「ベルトにかかるくらいの長さ」が適正と言われています。

スリーピーススーツで同じような長さにしてしまうと、

ベストからネクタイが見える可能性やベルトとネクタイが重なってベストの下部分が不自然に盛り上がることがあります。

スリーピーススーツでのネクタイの長さはベルトにかかる手前ほどに調整されるとバランスが綺麗です。

 

【結婚式にしていくネクタイの色柄は?】親族・友人・主賓・上司、ゲストごとのご紹介。

 

7.ベストの大きさ

近年スーツをタイトめで着る人が多いため、スリーピーススーツのベストが小さすぎる人がいます。

スリーピーススーツはお腹周りをスッキリとした印象を演出しますが、小さすぎると不自然なシワが入ってしまいます。

不自然なシワは見映えが悪く、お腹が出ているようにも見えてしまいます。

反対にベストが大き過ぎても不自然なシワが入り、スタイリッシュさが失われてしまいます。

ベストは立っている時にシワが寄らず、座った際に少し張るくらいが良いとされます。

筆者自身、立った状態でタイトめのベストを作ったことがありますが、

座ったら不自然なシワが入り、周囲から苦しそうと言われて恥ずかしくなった経験があります。

実際に食事に行った際はかなり苦しく感じ、しんどかった覚えがあります。

ベストの大きさを選ぶ際はタイト過ぎず「適度なフィット感」で選ぶようにしてください。

 

8.ベストの尾錠は締めすぎない

ベストの尾錠とはベストの背中に付いているウエストサイズを調整する金具です。

ベストが大きめのサイズを購入した人に多いのですが、尾錠を締め過ぎている人がいます。

ウエストを適度に調整するのは良いですが、尾錠を締め過ぎると不自然なシワや胸回りが浮いてしまうことがあります。

胸周りが浮いてしまうとスリーピーススーツのシルエットが損なわれますので、尾錠を締めすぎないように注意してください。

 

9.スリーピーススーツでの就職活動・転職活動マナー

スリーピーススーツで就職活動や転職活動をする人、考える人がいますがスリーピーススーツは就職活動・転職活動には適していません。

スリーピーススーツはフォーマルな印象・伝統ある格式高い着こなしのため、就職活動・転職活動でも問題ないと思われるかもしれません。

しかし面接の場は伝統を重んじる場でもおしゃれ感・格式の高さを演出する場所ではありません。

現在ではスリーピーススーツは幅広い世代に愛されていますが、一部では役職の高い人が着る格式の高いスーツと捉えている人がいます。

反対にスリーピーススーツを気にしない人もいますが、スリーピーススーツがプラスになることはありません。

そのため就職活動・転職活動ではスリーピーススーツは避けられた方が無難です。

もし知らずにスリーピーススーツを購入してしまったらベストは脱いで面接に挑むようにしてください。

 

10.結婚式・お葬式・成人式での着用マナー

最近では黒の無地でスリーピーススーツをオーダーされる人が増えています。

黒の無地のスリーピーススーツは結婚式・成人式では着用することができます。

しかしお葬式では着用することができません。

スリーピーススーツは元々公式の場で着用する格式の高い正装でしたので、結婚式での着用は問題がありません。

スリーピーススーツはスタイリッシュを演出することから若い世代からも成人式でも人気があります。

お葬式でスリーピーススーツは着用できませんが、成人式・結婚式を兼ねて黒の無地のスリーピーススーツを注文する人は増えています。

お葬式では喪主や遺族より格式の高い装いはしない・地味な服装をするのがマナーです。

スリーピーススーツは格式の高い装いなので参列者はお葬式での着用は不向きとなります。

喪主や遺族の人のスリーピーススーツの着用は問題ありませんが、葬儀はおしゃれをしていく場所ではありません。

おしゃれをしてきたと周囲に捉えられてもいけませんので、スリーピーススーツの着用は避けられた方が無難です。

 

フォーマルスーツは絶対に必要。賢い買い方とは?ブラックスーツではいけないの?

 

11.スリーピーススーツのおすすめの色柄

スリーピーススーツのマナー、着こなしの10個のポイントをご紹介しました。

次にスリーピーススーツの使いやすい色柄をご紹介します。

①.黒の無地

上記でもご紹介しましたが、黒の無地のスリーピーススーツはビジネス・結婚式、ベストを外せばお葬式でも使うことができます。

様々なシーンで使うことができるのでおすすめです。

 

②.紺の無地

紺の無地は「清潔感」・「真面目さ」を演出するビジネスの定番色。

ワイシャツ・ネクタイと合わせやすく、

「ジャケット」・「ベスト」・「スラックス」、それぞれ単品で使うことができる利点があります。

活用できるシーンも豊富なためおすすめです。

 

スーツの【本当に売れている人気の色柄】とは?ベーシックからトレンドまでご紹介。

 

黒・紺の無地の生地は上質さに差が出やすい生地です。

黒の無地・紺の無地を選ばられるなら見た目に艶があり、手触りが柔らかなイタリア生地などがおすすめです。

 

スーツはどこの生地ブランドが良い?着心地・見映えが違う人気イタリア生地をご紹介。おすすめ5選

 

12.スリーピーススーツを買うならどこが良い?

スリーピーススーツは人気があるため、

青山・アオキなどの量販店、

様々なブランドの取扱いがある百貨店・セレクトショップ

など様々な場所で販売されています。

 

価格を重視するなら「量販店」、

スーツ量販店(青山・AOKI)。どこで買うのが正解?特徴をご紹介。

 

上質さ・ブランドを重視するなら「百貨店」・「セレクトショップ」

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

を覗かれたら良いと思います。

 

スリーピーススーツは体型を引き締めてくれるスタイリッシュなスーツです。

しかしマナー・着こなしを失敗するとかっこ悪くなります。

スリーピーススーツの購入を考えている人やスリーピーススーツをお持ちの人は

今回ご紹介した内容を参考にして頂き、マナー・着こなしを意識するようにしてもらえたら幸いです。

-ファッション, 着こなし

© 2021 Business Fashion MEN'S