まとめ・特集 コート・ダウン・アウター ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド

【大人の人気コート特集】オシャレで品格のあるブランドのラルディーニ。特徴・おすすめのコートとは?


大人のオシャレな男性に愛されているブランド<ラルディーニ/LARDINI>。

ラルディーニでは高品質なスーツ、ジャケットだけでなくビジネスシーン、カジュアルなシーンのオンオフのどちらでも使えるコートも展開がされています。

オシャレな大人の男性に愛されるラルディーニのコート。

「いったいどんな特徴があるのか?」

「持っておきたいコートとは?」

そもそも<ラルディーニ/LARDINI>というブランドについて詳しく知らないという人がいると思います。

<ラルディーニ/LARDINI>のブランドについて、コートの特徴、おすすめのコートについてご紹介します。

 

目次

1.<ラルディーニ/LARDINI>とは?

2.<ラルディーニ/LARDINI>コートの特徴とは?

3.<ラルディーニ/LARDINI>コートのおすすめは?

4.<ラルディーニ/LARDINI>のチェスターコートのサイズ感

 

1.<ラルディーニ/LARDINI>とは?

ラルディーニとは品質、品格、オシャレ感を求める大人の男性に人気があるイタリアのファクトリーブランドの一つ。

ファクトリーブランドとは自身の工場で発信する自社のブランドのことです。

ラルディーニは1978年にルイジ・ラルディーニ氏(Luigi LARDINI)がイタリアのアドリア海沿岸の港町であるアンコーナでスタートさせたブランドです。

元々は家族経営の小さな仕立て工房としてスタートした後に自社名でオリジナルブランドを発表。今ではイタリアの人気ファクトリーブランドの一つへと成長。

ラルディーニは高い技術力・誠実な仕事ぶりによって、イタリア・イギリス・フランス・アメリカの世界各国の有名ブランド、一流ブランドの生産をおおよそ30年以上担当。

ラルディーニが製造を担当していたブランドのなかにはプラダ、ドルチェ&ガッパーナ、エトロといったハイブランドがあり、この顔ぶれからラルディーニの技術力の高さが伺えます。

大人数で手作業での高品質のスーツ、ジャケット、コートを生み出すラルディーニの技術力の高さには定評・信用があり、ヨーロッパの中でも指折りのファクトリーのためファッション業界だけでなく世界の著名人からも注目されているブランドです。

「ラルディーニ-LARDINI」は2007年にメイドインイタリア保護協会(Consortium for the protection of the Made in Italy)に入り、完全な「イタリアンメイド」と証明されています。

「ラルディーニ-LARDINI」とは有名、一流ブランドの製品を担当した経歴を持つ高い技術を誇るイタリアメイドのファクトリーが生み出す自社ブランドです。

ラルディーニのスーツ、ジャケット、コートは品質高さ、センスの良さからオシャレな大人の男性に愛されているブランドです。

 

【大人の人気ジャケット特集】オシャレな男性が愛するラルディーニとはどんなブランドなのか?特徴・価格をご紹介。

 

2.<ラルディーニ/LARDINI>コートの特徴とは?

ラルディーニのコートは素材の良さ、デザイン性の高さ、絶妙なシルエットから生まれるイタリアらしい色気のあるコートを展開しているのが特徴です。

ラルディーニのコートは男性を美しく色っぽくエレガンスに魅せてくれます。

素材ではウール、ウール/カシミヤ、カシミヤとさまざまな素材が使われています。

カシミヤ素材では名ばかりのカシミヤとは違い、しっかりとしたウエイトがあり着る人に保温性と高級感を与えてくれます。

デザインではシングルチェスター、ダブルブレステッド、バルカラーといったさまざまなデザインを展開。

色柄も無地や柄物と展開しており上品な色柄はラルディーニのセンスの良さが感じることができます。

シルエットでは考え抜かれた無駄のない絶妙なバランスは男性を美しく魅せてくれます。

ラルディーニのコートは素材、デザイン、シルエットから生まれるセンスの良さ、品質の高さから多くの大人の男性に支持されています。

 

ラルディーニ / LARDINI / チェスター コート / カシミヤ100% 3釦 段返り シングル / JS23636AQ-C55606【ブラウン/チャコール】【SALE 30】

価格:149,380円
(2021/8/18 22:08時点)
感想(0件)

3.<ラルディーニ/LARDINI>コートのおすすめは?

※画像はイメージになります。

 

ラルディーニのコートで持っておきたいおすすめのコートは「チェスターコート」です。

チェスターコートとは着丈が膝上や膝下まであるコート。

スーツのジャケットを長くしたイメージのクラシックなチェスターコートは年齢を問わず多くの人から愛されています。

なかでもラルディーニのチェスターコートは立ち姿をエレガントに演出してくれ、数あるブランドのなかでもトップクラスに支持されております。

スーツやジャケットに合わせてビジネスシーンからニットやデニムに合わせてカジュアルなシーンとオンオフで使うことができます。

使用されている素材は柔らかさや耐久性を備えたウール、高級感と滑らかさのあるカシミヤといった上質な素材、生地を使用。

シルエットではスッキリとした腕周り、胴回りは着る人を高級感のあるシャープな印象にしてくれます。

そしてラルディーニのコートで忘れてならないのはシンボルマーク、アイコンである「ブートニエール」。

ラルディーニのコートのラペルのボタン穴(フラワーホール、衿穴)には「花形の飾り」が付いているのも特徴の一つです。

ラルディーニのコートはデザイン、シルエットが美しいだけでなく防寒性の高さもあるので羽織った際の満足感も高いです。

 

【大人の人気コート・ダウン特集】スタイリッシュさと機能性を搭載した<ヘルノ>のラミナーとは?

 

◇ラルディーニのチェスターコートのカラー・価格・サイズ

カラーでは合わせやすいネイビー、冠婚葬祭にも使えるブラック、ネイビーやブラックに飽きられた人に向けてのキャメルが展開されています。

ラルディーニのチェスターコートの価格はおおよそ¥140.000円ほどから展開がされています。

サイズでは42.44.46.48.50。

※展開されるカラー・価格・サイズはシーズンや時期によって変わることがあります。

詳しくはお取扱い店舗でご確認するようにしてください。

 

【大人の人気コート・ダウン特集】スタイリッシュな大人の男性に注目のムーレー-MOORERとはどんなブランド?

 

4.<ラルディーニ/LARDINI>のチェスターコートのサイズ感

筆者自身は身長が172センチほどでウエストが78センチほどでラルディーニのチェスターコートのサイズ「48」を着用しています。

ニットに合わせたカジュアルスタイルで着るなら「46」がベストですがビジネスシーンで使う厚手のスーツ・ジャケットで合わせると肩幅や腕周りに窮屈感があるので「48サイズ」を着用しています。

コーディネート、着こなしの方法によってサイズ感は変わるかもしれませんが厚手のスーツ、ジャケットに合わせるならワンサイズアップをしても良いかもしれません。

※あくまでも個人的な感想です。

オシャレな大人の男性に愛される<ラルディーニ/LARDINI>のコートについてご紹介しました。

ラルディーニはスタイリッシュさ、品質の高さを兼ね備えているので多くの世界で愛されており、雑誌でも紹介される人気のブランドのコートです。

ダウンとかでなくビジネスシーン、カジュアルなシーンで使えるクラシックで大人の雰囲気を演出するコートをお探しの人はラルディーニのチェスターコートを検討されても良いのではないでしょうか。

今回ご紹介した内容が皆様のコート選びの参考になれば幸いです。

-まとめ・特集, コート・ダウン・アウター, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド
-, , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S