アクセサリー スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし

【ポケットチーフ】チーフの使えるシーン・選び方・合わせ方のご紹介。

【ポケットチーフは仕事で使える?結婚式には必要?色や素材は?】チーフの使えるシーン・選び方・合わせ方のご紹介。

スーツ・ジャケットの胸ポケットに挿す「ポケットチーフ」。

ポケットチーフは

「仕事で使っても良いのか?」

「結婚式では絶対に必要なのか?」

「色や素材の選び方は?」

「どのように合わせたら良いのか?」

と使えるシーン、選び方、合わせ方に疑問を持っている人も多くいます。

ポケットチーフについて悩みや疑問を持つ人に向けて、スーツ・ジャケットを魅力的に見せる「ポケットチーフ」についてご紹介します。

 

ポケットチーフについて

目次

1-1.ポケットチーフとは?

1-2.ポケットチーフとハンカチの違い

2.ポケットチーフは仕事で使っても良いの?

3.ポケットチーフは結婚式に必要?

4.お葬式・お通夜ではポケットチーフは必要?

5.ポケットチーフはどんな素材を選べば良いの?

6.ポケットチーフはどんな色を選べば良いのか?

7.ポケットチーフの合わせ方は?

 

1-1.ポケットチーフとは?

ポケットチーフはスーツ・ジャケットの胸ポケットに挿すアクセサリー。

元々、ヨーロッパの女性が頭を覆う大きな布の「カチーフ」が大きさ・形を変えて「ポケットチーフ」になったと言われています。

中世のヨーロッパでは婚約の証として男性がウエストコートの中に忍ばせていましたが、

後に胸ポケットに挿すのが定着しました。

スーツのジャケットの胸ポケットはチーフを挿すために付けられたとも言われています。

今もその流れが受け継がれ、

現在ではポケットチーフはフォーマル時のマナー、スーツ・ジャケットの胸元を立体的に華やかに見せるアクセサリー・装飾品の一つとなっています。

 

【カフスボタンはスーツ・ジャケットをオシャレに見せる。】カフリンクスの魅力・人気・種類・マナー・使えるシーンをご紹介。

 

1-2.ポケットチーフとハンカチの違い

「ポケットチーフとハンカチって一緒ではないのか?」

と疑問を持つ人がいます。

素材によってはハンカチをポケットチーフとして代用できるものもあるので一緒と思われるかもしれません。

ポケットチーフとハンカチの違いとしては機能面に違いがあります。

ポケットチーフはデザインや色を重視し、スーツやジャケットの胸ポケットを魅力的に見せるオシャレなアイテム・装飾品。

ハンカチは手や汗を拭いたりとする実用的なアイテム。

胸ポケットに挿しているポケットチーフで手や汗を拭くことはありません。

ポケットチーフとハンカチは機能面が違うと認識されたら良いと思います。

上記でポケットチーフをハンカチで代用できるとご紹介しましたが、タオル地のハンカチでは代用できないので注意してください。

 

【タイピンはおじさんっぽい?】スーツ・ジャケットを格上げするタイバー・ネクタイピンの魅力・メリット・マナー・使い方をご紹介。

 

2.ポケットチーフは仕事で使っても良いの?

スーツの着こなしではポケットチーフは軽視されているためビジネスシーンでは使えないと思っている人が多いです。

しかしポケットチーフは本来スーツを着こなすうえでは必須のアイテムです。

ビジネスシーンでポケットチーフを挿すと「清潔感」や「上品さ」を演出し、顔映りも明るくなるので印象が良くなります。

ポケットチーフはビジネスシーンで使える「清潔感」・「上品さ」を演出できるアイテムです。

周囲のビジネスマンと差をつけるなら取り入れたいアイテム・装飾品です。

 

スーツ・ジャケットを魅力的に見せる【ラペルピン・ブートニエール】仕事でも使えるのか?向いているシーンは?

 

3.ポケットチーフは結婚式に必要?

「結婚式にポケットチーフを挿さずに行くとマナー違反になるのか?」

と気にする人もいます。

ファッションや服装にこだわる男性はポケットチーフを挿すことに全く抵抗がないかもしれません。

しかしファッションに興味がない人は「めんどくさい」、「キザっぽくて恥ずかしい」といった理由からポケットチーフなんか挿したくないという男性もいます。

ポケットチーフは胸元を華やかするアクセサリーのため、

結婚式では必ず付けないといけない、付けないとマナー違反になるというわけではありません。

ポケットチーフを付けずに結婚式に出席しても問題はありません。

しかし忘れてはいけないのが大人としての気遣いです。

大事な結婚式に招待してくれた相手への礼儀や感謝として出来る限り清潔感のあるフォーマルな装いをしていくのが大人としての気遣いです。

相手のことを考えるなら面倒と感じるかもしれませんが、ポケットチーフを挿して出席することをおすすめします。

 

【結婚式にしていくネクタイの色柄は?】親族・友人・主賓・上司、ゲストごとのご紹介。

 

4.お葬式・お通夜ではポケットチーフは必要?

「ポケットチーフはお葬式・お通夜に参列する場合は挿しても良いのか?必要なのか?」

と疑問を持っている人がいます。

お葬式・お通夜でのポケットチーフの使用は「NG」となります。

ポケットチーフは「オシャレ・着飾る印象」が強いアイテム・装飾品です。

お葬式・お通夜はオシャレをする場・着飾る場ではなく、故人様を偲ぶことを目的とする場なので、人によっては反感を買ってしまうこともあります。

稀に結婚式で使ったままポケットチーフを入れっぱなしで気づかず来ている人もいます。

お葬式・お通夜に参列する際はポケットチーフが入れっぱなしになってないか注意するようにしてください。

 

フォーマルスーツは絶対に必要。賢い買い方とは?ブラックスーツではいけないの?

 

5.ポケットチーフはどんな素材を選べば良いの?

ポケットチーフには素材に種類があります。

ポケットチーフは使うシーンによって素材が変わります。

ポケットチーフの素材の種類・使うシーンに向いている種類をご紹介します。

 

◇ポケットチーフの素材の種類・使えるシーン

①.シルク

艶・光沢感がありエレガントな印象を演出します。

シルクはリネン素材の次にフォーマルな素材です。

 

■使えるシーン

結婚式・ビジネス

結婚式では夜の式で使うことがおすすめとされています。

ビジネスシーンではややフォーマル感が強くなってしまいます。

ビジネスカジュアルのジャケットなどには馴染みにくい傾向です。

 

②.リネン(麻)

シルクよりも光沢が控えめで清潔感・真面目な印象を演出できます。

ポケットチーフの中では最も格式が高いフォーマルな素材です。

素材にハリコシがあるので折りたたんでも型崩れしにくいです。

 

■使えるシーン

結婚式・ビジネスシーン

夜の結婚式ではリネン素材は馴染みにくいので、朝から夕方までの式で使用するのが一般的です。

ビジネスシーンではシルク素材よりもリネン素材の方が使いやすいです。

 

③.コットン(綿)

シルクやリネン素材のポケットチーフに比べてカジュアルで柔らかいオシャレな印象を演出します。

 

■使えるシーン

結婚式の二次会・カジュアルなパーティー・オフィスカジュアル

コットンはカジュアル感が強いので結婚式には向いていません。

 

④.ウール(毛)

シルク・リネン素材のポケットチーフに比べてカジュアルで暖かみのあるオシャレな印象を演出します。

 

■使えるシーン

秋冬の結婚式の二次会・カジュアルなパーティー・オフィスカジュアル

ウールのポケットチーフは暖かみのある素材のため、春夏では季節感が合わないことがあるため、「秋冬」で使うようにしてください。

コットンと同様に結婚式ではカジュアル感が強いので不向きとなります。

 

【ビジネスカジュアル】ワンランク上のオシャレに見える「ニットネクタイ」の人気・魅力とは?

 

6.ポケットチーフはどんな色を選べば良いのか?

ポケットチーフには沢山の色や柄があって、シーンごとにどんな色柄を選べば良いのか悩む人も多いです。

結婚式では「白」・「シルバー」の無地が基本となります。

なかでも「白」のチーフが最もフォーマルであり、主賓に近い立場、格式の高い結婚式の場合には「白」のポケットチーフを選びましょう。

友人の結婚式・仲間うちのパーティーでは「白」や「シルバー」でなく、好きな色柄を使うことができます。

ビジネスシーンではカラフルな色を選ぶと派手・オシャレ感が出てマイナスな印象になることもあります。

ビジネスシーンでは「白」か「グレー」を選ぶと統一感・清潔感が出ます。

ポケットチーフの色で迷ったら「白」を選ぶのが無難で安心です。

 

7.ポケットチーフの合わせ方は?

ポケットチーフの合わせ方として

■ネクタイの色に合わせる

 

■シャツの色に合わせる

 

■差し色として使う

 

方法があります。

ネクタイが「ブルー」なら「ブルーのチーフ」、シャツが「白」なら「白のチーフ」といったネクタイやシャツの色柄に合わせるとコーディネートに「統一感」がでます。

柄物のポケットチーフの場合、柄に入っている一色をネクタイやシャツで合わせると統一感を出すことができます。

差し色として使う方法はシャツ・ネクタイとは合わせず違う色を挿すオシャレ上級者のテクニックです。

差し色はコーディネートにアクセントが付き、オシャレな印象になります。

しかし注意点としてスーツの色、シャツの色、ネクタイの色、ポケットチーフの色を全て違う色にすると統一感がなくなってしまいます。

例としてシャツ・ネクタイはネイビーで合わせて、違う色を挿すなどの方法があります。

ポケットチーフに慣れていない人は「白」で合わすか、シャツ・ネクタイの色と合わせるのがおすすめです。

 

仕事・結婚式で使える<ポケットチーフ>を楽天市場で探すなら

 

ポケットチーフの「使えるシーン」・「選び方」・「合わせ方」についてご紹介しました。

ポケットチーフは結婚式・ビジネスシーンで胸元を立体的にオシャレな印象を演出してくれますアイテム・装飾品です。

周囲の人よりもオシャレで差をつけたい、清潔感やいつもと違う雰囲気を演出したい人には「ポケットチーフ」はおすすめのアイテムです。

悩まれている人は一度取り入れられても良いと思います。

今回ご紹介した内容が皆様の参考になれば幸いです。

 

【結婚式で差をつける】スーツ姿を格上げするコーディネートに取り入れたい装飾品・アクセサリー・小物をご紹介。

-アクセサリー, スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし
-, , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S