スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

【スーツ3ピース】ダサい?かっこいい?仕事・結婚式に使える?

クラシックなスタイルのスーツ「3ピース」。

3ピーススーツに憧れ仕事・結婚式で着用を考える男性は多いです。

気になるのが、「スーツ3ピース」ダサいのか?かっこいいのか?

仕事・結婚式で使えるのか?

スーツ3ピースについてご紹介します。

スーツ3ピースとは?どんなスーツ?

ベージュスーツ/スリーピーススーツ/ベスト/ジレ

3ピースとは同じ生地の「ジャケット」・「ベスト」・「スラックス」を組み合わせたスーツ。

「三つ揃えスーツ」とも言います。

現在あらゆる国で着用される正統派のスーツ。

もともとスーツといえば3ピースを指すほどの歴史のあるスタイルです。

 

スーツ3ピースはダサい?かっこいい?

スーツ3ピースを着るうえで気になるのがダサいのか?かっこいいのか?

結論から申しますとはスーツ3ピースはダサくありません。かっこいいです。

スーツ3ピースは頻繁に雑誌でも紹介され、テレビでも多くの俳優・モデルが着用している人気のスーツスタイルです。

スーツ3ピースはダサくない!何故かっこいい?

3ピーススーツはジャケットとパンツのみの2ピーススーツと比べ、ベストを入れるだけで印象はガラッと変わります。

ポイント

スーツ3ピースの印象

「スタイリッシュさ」

「クラシックさ」

「凛々しさ」

HIRO
ジャケットを脱いだ際もダサくならず、体型が引き締まった印象にもなります。

スーツ3ピースは雰囲気を変えることができるのでダサくなくかっこいいので人気があります。

 

スーツ3ピースは若者向き?おじさん向き?年齢層とは?

スーツ3ピースは正統派のスーツスタイル。

着る年齢層は若者、おじさんと年齢層関係なく着用できます。

選ぶ年齢層は大学の入学式・卒業式・成人式で着用する10代の若い男性。

仕事・パーティー・結婚式で着る20代・30代・40代・50代。

60代や70代でも着用しています。

 

HIRO
スーツ3ピースは年齢関係なく着用できます

 

スーツ3ピースは仕事・結婚式で使える?

スーツ3ピースは仕事・結婚式で使うことができます。

仕事でスーツ3ピースといえば、「偉そうではないか?」、「おしゃれを意識をしている」、「失礼になるのではないか?」と心配してしまうかもしれません。

スーツ3ピースは例外はありますが、年齢に関係なく着用することができ、失礼となることもありません。

 

HIRO
ビジネスシーンなら「紺・ネイビー」、結婚式なら「黒・ブラック」の色を選ぶと偉そう、おしゃれ感が強そうという雰囲気になりにくいです

 

スーツ3ピースを避けた方が無難なシーン

スーツ3ピースは仕事のビジネスシーンにおいて、基本的に失礼になることはありませんが、例外があります。

入社式・新卒の面接・初対面の人との商談などは、稀にスーツ3ピースが偉そう・失礼という考えの人がいますので、避けられるのが無難です。

スーツ3ピースはベストを外して、2ピーススーツとして使うことができます。

 

HIRO
お葬式・告別式・お通夜といったフォーマルシーンでは黒のスーツ3ピースであっても避けるべきです

 

スーツ3ピースはどの色を選べばいい?印象とは?

筆者もスーツを販売していますが、スーツ3ピースのオーダーは既製品・オーダー、年齢を問わず注文を頂いています。

スーツ3ピースを選ぶ参考に印象をご紹介。

 

◇ネイビー・・凛々しく誠実な印象

◇ブルー・・爽やかでおしゃれな印象

◇グレー・・落ち着いた知的な印象

◇黒・・シックでクールな印象

 

スーツ3ピースのおすすめ・人気のある色は?

スーツの色柄といってもさまざまです。

なかでも人気がありおすすめの色は「紺・ネイビー」です。

 

■紺・ネイビーのスーツ3ピースをおすすめする理由

理由として着回しを考えた際、「紺・ネイビー」は圧倒的にコーディネートしやすいからです。

ジャケットは「紺ブレ」として活用。

スラックスは比較的何にでもあわせやすい「単品スラックス」と活用。

ビジネスシーンの基本色であり、幅広いシーンで使うことができます。

 

スーツ3ピースのメリット「さまざまなコーディネートが可能」

グレースーツ

スーツ3ピースはベストが付くだけで非常に着回しがきく「万能スーツ」になります。

スーツ3ピースを1着持つだけでお持ちのジャケット・パンツ・スラックスと組み合わせることもできます。

コーディネートの幅を増やすことができるのもスーツ3ピースの人気の理由です。

◇スーツ3ピースのコーディネート例

①.スリーピーススーツスタイル

②. ベストを抜いた2Pスーツスタイル

③.パンツを替えてジャケット、ベストを使った2P使い

④.ジャケットを替えて、ジレ(ベスト)、パンツの2P使い

⑤.ジャケットのみの1P使い

⑥.パンツのみの1P使い

⑦.ジレ(ベスト)のみの1P使い

上記のような7つの幅広いコーディネートが可能です。

 

着回しがきくベストの種類

スーツ3ピースのジレ(ベスト)には種類があります。

■ダブルのタイプ

■襟付きのタイプ

■通常の襟なしタイプ

 

HIRO
着回しを考えるなら襟なしのタイプが非常に使いやすいです。

 

スーツ3ピースのメリット「寒暖の差に対応できる」

スーツ

スーツ3ピースは見た目に品格を演出できるのに加えて、ベストがあるだけで寒さや暑さに対応することができます。

コートを着るまでもないがスーツだけだと寒い。

内勤・食事の際、ジャケットを脱いでシャツだけど肌寒い。

ジャケットは着たままだと暑いし動きにくくてしんどい。

ベストがあるだけで肌寒い季節に体温調整がしやすくなります。

しんどい、動きにくい、そんなシーンに役立ちます。

 

スーツ3ピースのメリット「ジャケットを脱いでもだらしなくならない」

ジャケットとパンツの2ピーススーツの場合、ジャケットを脱ぐと人によっては清潔感に欠け、だらしない印象になります。

スーツ3ピースは内勤・食事の際にジャケットを脱いでもベストが体型を引き締めてくれるので、スタイリッシュな印象になります。

 

HIRO
シャツ・ネクタイだけのスタイルよりもジレ(ベスト)を着ているだけでクラシックで大人な印象になります。

 

 

スーツ3ピースを着る際の注意点

スーツ3ピースは仕事・結婚式で使えてスタイリッシュに決まるとご紹介しました。

スーツ3ピースをカッコ良く着るにあたって注意点があります。

間違った着こなしはオシャレなスーツ3ピースを台無しにします。

間違いの多い着こなしをご紹介します。

 

スーツ3ピースの間違った着こなし多い事例

①.ジャケットのボタンは基本的に閉めない

②.ベストの1番下のボタンははずす

③.ワイシャツの襟の剣先はベストで隠す

 

スーツ3ピースのベストのボタンは一番下は閉じない

スーツを着用をしている人でジャケット・ベストの全ての「ボタン」を閉じている人がいます。

男性の場合ジャケット・ベストの1番下のボタンを留めない「アンボタンマナー」というものがあります。

スーツ3ピースを着用の際はベストの一番下のボタンは閉じず、ジャケットの「ボタン」も閉じてしまわないように注意しましょう。

 

ワイシャツの襟先はベストの中に入れる

ボタンと同様に多いのが、ワイシャツの襟の剣先(襟の先)がベストから飛び出ている人がいます。

ワイシャツの襟の剣先が出ているとスタイリッシュさが台無しです。

反対に「だらしない」印象になってしまうので注意するようにしてください。

 

 

スーツ3ピースを買うならどこで買うのがいい?

スーツ3ピースは百貨店・セレクトショップ・スーツ量販店・オーダー専門店とさまざまなところで販売されています。

スーツ3ピースはオーダーで作ることをおすすめします。

HIRO
既製品のスーツ3ピースはベストのサイズが合わないことも多いです

オーダースーツは百貨店・セレクトショップ・スーツ量販店・オーダー専門店で作ることができます。

 

スーツ3ピースを作るならカシヤマスマートテーラーもおすすめです。

 

スーツ3ピースを作るならオーダースーツ専門店<カシヤマスマートテーラー>もおすすめ

<カシヤマスマートテーラー>とはオンワード樫山が展開するオーダー専門店。

バリエーション豊富の生地からオーダーすることができます。

オーダーと聞くと「高いのでは?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

スーツではおおよそ¥33,000円からオーダーが可能。

ジャケットでは¥16,500円ほど〜とリーズナブル。

オーダーだと納期は3週間や1ヶ月と既製品よりも時間がかかってしまいますが、業界最速の一週間の納期。

お急ぎの人にも向いています。

HIRO
オーダーメイドのカシヤマは価格、納期の面から再購入率が60%と高いリピート率で人気オーダー専門店です。

 

 

 

スーツ3ピースはダサいのか?かっこいいのか?仕事・結婚式で使えるのか?をご紹介しました。

スーツ3ピースはかっこよく、ジャケットを脱いでもスタイリッシュなのでおすすめです。

スーツを新しくしようとしている人やイメージを変えたい人、オシャレなスーツの購入を考えている人は「スーツ3ピース」を検討されたらどうでしょうか。

今回ご紹介した内容が皆様の参考になれば幸いです。


 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIRO

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。 Instagramでもスーツスタイル、ジャケパンスタイル、私服とコーディネートの参考になる写真をアップしています。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-