スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

【春夏スーツ】人気の「ストレッチスーツ」。評判、年齢、価格帯ってどれくらい?

ストレッチ素材を使ったスーツは雑誌やインターネットの多くで取り上げられており、話題のスーツです。

人気の秘密は動きやすく着用感が楽、ストレスなく着れるということでストレッチ素材を使ったスーツは人気があります。

ほとんどのビジネスマンは平日の週5日、朝から晩までスーツを着ています。

そのスーツが着にくいと仕事のモチベーションも上がりません。

スーツを着るなら少しでも楽に着れるスーツの方が良いと思っている人が多いです。

ストレッチ素材のスーツが欲しいけど、評判や着る年齢、値段帯はどれくらい?と悩んでる人がいると思います。

ストレッチ素材を使用したスーツの評判、着る年齢、価格をご紹介します。

 

 

目次

1.ストレッチ素材で多い素材

2.ストレッチ素材を使ったスーツの評判

3.ストレッチ素材を使用したスーツを着用する年齢、年代は?

4.ストレッチ素材を使ったスーツの価格はどれくらい?

5.ポリエステル100%のストレッチスーツはどうなの?

6.ストレッチ素材を使用したスーツのまとめ

 

1.ストレッチ素材で多い素材

ストレッチ素材のスーツは「ポリウレタン」という伸縮性がある繊維を使っていることが多いです。

ポリウレタンをたった 数%入れるだけでスーツにストレッチ性が生まれます。

ポリウレタンが使われているからどうかはスーツの素材表記を確認すればわかります。

スーツで「ポリウレタン」が使用されていればストレッチ性を持っているスーツになります。

 

スーツの股の破れ、お尻が裂ける原因・予防・対策して長持ちさせる

 

2.ストレッチ素材を使ったスーツの評判

ストレッチ素材のスーツの多くはポリウレタンを使用しているとご紹介しました。

ストレッチ素材のスーツの評判をご紹介するにはポリウレタンを使用するメリット、デメリットのご紹介が必要です。

 

◇ポリウレタンを使用したストレッチスーツのメリットとは?

伸縮性がある

細身のスーツを着ても楽に着用できる

着用のストレスが少ない

営業マンに向いている

価格も安いものが多い

 

◇ポリウレタンを使用したストレッチスーツのデメリットとは?

ポリウレタンは3年〜5年ほどで経年劣化が始まる

ポリウレタンは経年劣化が始まると白っぽくなる

安いスーツの印象になる(仕立てにもよりますが)

直射日光や高温多湿に弱い

 

ポリウレタンを使用したストレッチ素材スーツのメリット、デメリットをご紹介しました。

メリット、デメリットを踏まえた点での評判はデメリットもありますが、着やすさや価格面のメリットが大きいので評判が良いです。

 

春夏スーツ-クールビズに買いたい涼しいオシャレなスーツとは?流行り、選び方をご紹介。

 

3.ストレッチ素材を使用したスーツを着用する年齢、年代は?

上記ではポリウレタン素材を使ったストレッチスーツの評判は良いとご紹介しました。

なかでも20代前半の若い年代にはおすすめです。

しかし20代後半以上の年齢の方にはあまりおすすめしません。

ポリウレタン素材を使用したストレッチスーツはメリット、デメリットでご紹介したように着やすくて価格が安いですが、安っぽい印象になるスーツが多いです。

若い方なら良いですが、年齢が若くない方や役職が付いてる方が着ると貧相な印象になってしまいます。

スーツは仕事での印象を左右する大事な道具です。

年齢が若くない方や役職が付いている方は年齢、立場に合ったスーツをおすすめします。

しかしポリウレタンを使用したスーツで上質なスーツもあります。

着やすくて上品な印象を与えるものならば、ポリウレタンが入っていても良いと思います。

スーツを着て安っぽい印象になるものは避けてください。

 

【圧倒的に楽な着心地。ジャージ生地・スウェット生地】のスーツ・ジャケット・パンツは仕事で使えるのか?

 

20代後半以上の方はストレッチ素材はやめた方が良いの?着れないの?と疑問を持つ方がいると思います。

20代後半以上の方にはウール100%のストレッチスーツをおすすめします。

ウール100%のスーツはポリエステル混やポリウレタン混のスーツに比べて高級感があります。

ウール100%のスーツはポリウレタンほどではないですが伸縮性も少しあります。

上質な素材でストレッチ性があるスーツを求める方も増えているので、ウール100%でストレッチが効く機能素材もあります。

ストレッチ素材を使用したスーツは年齢問わず着ることができます。

しかし年齢によって素材の選び方が重要になります。

 

【ウール100%】のスーツ・コート・セーターは良いのか?ウール素材の特徴をご紹介。

 

肩こりが軽減される!?肩こりの予防・改善につながるスーツのポイントをご紹介。

 

4.ストレッチ素材を使ったスーツの価格はどれくらい?

ストレッチ素材を使ったスーツの価格は安いものから高いものまで幅広くあります。

ポリウレタン素材を使用したストレッチスーツは比較的に安いものが多く約1万円、2万円ほどから販売されています。

ウール100%のスーツは3万円後半、4万円ほどから販売されているものが多いです。

ウール100%でストレッチ機能を持つスーツは縫製が難しくポリウレタン混に比べて価格は高くなります。

高級感があってストレッチ機能を持つスーツは安くても約5万ほどからの販売されてるものが多いです。

 

スーツ量販店(青山・AOKI)。どこで買うのが正解?特徴をご紹介。

 

5.ポリエステル100%のストレッチスーツはどうなの?

ストレッチ素材ではポリウレタンやウール100%の素材以外でもポリエステル100%のストレッチスーツがあります。

ポリエステル100%のスーツもポリウレタンと同様に価格が安くて良いですが、独特の艶や手触りがあり安っぽい印象のものが多いです。

若い方には良いですが、若くない方や役職がある方にはあまりおすすめではありません。

 

丈夫なスーツ・長持ちするスーツ・破れにくいスーツをお探しの方必見。プロが選ぶのはイギリス製生地

 

6.ストレッチ素材を使用したスーツのまとめ

・ストレッチスーツの評判は良い

・ポリウレタンやポリエステル混紡のストレッチスーツは20代前半におすすめ

・20代後半、30代、40代、50代の方はウール100%やウールの機能素材がおすすめ

・ポリウレタンやポリエステル混紡のストレッチスーツは安いものが多い

・ウール100%やストレッチ機能素材を持つスーツはポリウレタン、ポリエステル混紡スーツに比べて値段が高い

 

厄介なスーツのシワをクリーニングに出さず自宅で取る3つの簡単な方法。

 

いかがでしたでしょうか?

ストレッチスーツの評判、年齢、年代、価格をご紹介しました。

ストレッチスーツは動きやすくて楽に着れますが、素材選びには注意が必要です。

スーツは仕事で使うものです。

機能面や価格面ばかり重視して年齢に合わない安っぽい印象のスーツを着ていると仕事ができなさそうな印象になります。

上司が貧相な印象だと部下も憧れを持たれなくなり威厳を保てなくなります。

ストレッチスーツはおすすめですが、素材選びが大事なので、試着をして上品さがあるかどうかなど印象や雰囲気を確かめるようにしてください。

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-, , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S