オーダー ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 生地 着こなし

サラリーマンに人気のオーダースーツをご紹介。おすすめ8選

【おすすめ】人気のオーダースーツ8選

自分の身体や体型にフィットする「オーダースーツ 」。

オーダースーツは「生地」・「シルエット」・「ディテール」・「サイズ」に細かくこだわることが出来るので、出来上がりの既製品よりも「オリジナリティーが追求でき」・「着心地」が良いと言われています。

そんなオーダースーツにこれからチャレンジしてみようと思っているが、

「どこで仕立てれば良いのか?」

今もオーダースーツを作っているけど、

「違うお店でも仕立ててみたい。でもどこのお店へ行ったら良いのか?」

と悩んでいる男性は多いです。

どこでオーダースーツを仕立てれば良いか困っている男性・オーダースーツのお店を探している男性に向けて「オーダースーツの人気店」をご紹介します。

 

目次

1.azabu tailor-麻布テーラー

2.Global Style-グローバルスタイル

3.UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S-ユニバーサルランゲージメジャーズ

4.KASHIYAMA the Smart Tailor

5.ブランドスーツ

6.UNIQLO-ユニクロ

7.FABRIC TOKYO-ファブリックトーキョー

8.SADA

 

1.azabu tailor-麻布テーラー

「azabu tailor-麻布テーラー」は各都市に一店舗とはいきませんが、北海道から九州まで展開しているオーダースーツ専門店です。

日本屈指ともいわれる工場で仕立てられる麻布テーラーのオーダースーツは「高品質」です。

麻布テーラーで一度オーダーすると他店舗でも採寸データを共有してくれるので、別店舗でも気軽にオーダーすることができます。

アフターケアとして麻布テーラーで注文したオーダースーツは6カ月間無料で微調整してもらえます。

しかし修理代金がかかる場合もあるので、詳しくは店舗・ホームページで確認するようにしてください。

 

・生地

ビジネスで使いやすいベーシックな生地からトレンドを反映した生地まで幅広く用意されています。

その数は国内トップクラスのおおよそ3000種類。

オーダースーツ専門店は多数ありますが、麻布テーラーほど豊富に生地を取り扱っているところは少ないです。

豊富なのは色柄だけでなく、イタリア・イギリス・日本の生地で有名かつ人気のあるブランド生地も豊富に取り揃えています。

 

◇取扱い生地一例

 

■イタリア生地

「エルメネジルドゼニア 」・「ロロピアーナ」・「タリア・デルフィノ」etc

 

スーツ-大人気イタリア生地の【ゼニア】。評判、着心地ってどうなの?特徴まとめ

 

■英国生地

「テーラー&ロッジ」etc

 

他にも

「スキャバル」・「ドーメル」etc

 

スーツ-人気生地、「スキャバル」の評判・ランク・特徴ってどうなの?

 

名だたるブランド生地を豊富に取り扱っています。

豊富な色柄・ブランド生地があるため、麻布テーラーではお気に入りの生地が見つかりやすいです。

 

■シルエット・モデル

英国のビスポークとイタリアの感性が融合された「CLASSICO ITALIA」、

大人っぽいヨーロピアン・クラシック・スタイルの「CONTINENTAL」、

オン・オフ対応可能なセットアップモデル「JET CRUISE」。

麻布テーラーでは「体型が細い・大きい」、「身長が低い・高い」、「細身のシルエット・ゆったりめシルエットが希望」と様々な体型やシルエット・モデルの要望に応えられるようにしています。

 

スーツを買うなら【パターンオーダーがオススメ。】年齢・体型問わず愛されるメリット・人気の秘密をご紹介。

 

■価格

価格では一着「40.000円」から仕立てることができます。

価格的に海外縫製ではないかと思われるかとしれませんが、日本の中でも屈指の工場で縫製されています。

 

■納期

納期は注文状況やシーズンによって変動しますがおおよそ1カ月ほどで仕上がります。

 

品格を演出する【麻布テーラーのオーダースーツ。】特徴・人気・評判・魅力をご紹介。

 

2.Global Style-グローバルスタイル

グローバルスタイルは創業90年の歴史を持つ老舗生地問屋直営店のオーダー専門店。

東京・神奈川・大阪・京都・名古屋・福岡に店舗を展開しています。

グローバルスタイルでは「高価格」・「古くさい」・「年寄り」とイメージ持たれているオーダースーツのイメージを払拭しています。

お手頃・リーズナブルな価格でトラッドからモードまで様々な年代や好みに合わせたデザインのオーダースーツが楽しめます。

 

◇生地

老舗生地問屋ならではの独自の仕入れによって、豊富な生地の種類を取り揃えています。

その数はおおよそ5000種類。

グローバルスタイルも国内トップクラスの品揃えです。

「ワールドトラベルオールシーズン」というシステムにより、一年を通して好きな季節の生地でオーダーができます。

多くのオーダー店や既製品のお店ではジャストシーズンの物が多く、あったとしても取扱い量は少ないです。

グローバルスタイルではいつでも好きな時期に好きな生地を選べるのが良い点です。

ベーシックからトレンドの生地まで豊富に取扱い、イタリア・イギリス・日本のブランド生地も豊富に取り扱っています。

 

■イタリア生地

ゼニア・ロロピアーナ・カノニコ・レダ・ドラゴ・カルロバルベラetc

 

スーツ-イタリア生地【カノニコ】の評判・人気ってどうなの?

 

スーツ-イタリアの人気生地【REDA-レダ】の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

■イギリス生地

サヴィルクリフォード・ジョンフォスター・ドーメル・スキャバルetc

 

■シルエット・モデル

選べるスーツのモデルは10型以上を用意。

「体型が細い・太い」、「身長が高い・低い」、「細身・ゆったり」、「モード・トラッド」と様々な体型や要望に応えられるようにシルエット・モデルを展開しています。

そのため自分の要望に合うシルエット・モデルを見つけやすいです。

 

■価格

おおよそ1着、23.500円から展開。

選ぶ生地やディテールによって価格は変わります。

 

■納期

おおよそ1カ月〜1カ月半ほど。

注文の混み具合や時期によって変動します。

グローバルスタイルではアフターケアとして充実の「安心保証」があります。

オーダーでは発注時に出来上がりのイメージがしにくく不安を持つ人が多くいます。

そんな不安を解消するため、グローバルスタイルでは仕上がり後から3カ月以内の「無料お仕立て直し」やご注文後3カ月以内の万が一のための「金額返金保証」が用意されています。

※詳しくは店舗で確認するようにしてください。

 

【グローバルスタイルのオーダースーツ】の人気の秘密。評判・魅力とは?

 

3.UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S-ユニバーサルランゲージメジャーズ

ユニバーサルランゲージメジャーズは「洋服の青山」で有名な量販店、青山商事が展開するオーダースーツ専門店です。

東京・大阪・兵庫で展開されています。

ユニバーサルランゲージメジャーズでは先進の試着システムの活用。

通常のオーダースーツにはない「アプリでシュミレーション」、「出来上がりを画像で確認」するといった「試着システム」に魅力・特徴があります。

 

◇生地

ユニバーサルランゲージメジャーズで展開される生地はこだわり抜いた「イタリア製」・「イギリス製」・「日本製」の上質な生地のラインナップになっています。

 

◇取扱い生地ブランド一例

■イタリア生地

エルメネジルドゼニア・ロロピアーナ・カノニコ・レダetc

 

驚愕の柔らかさ。大人気生地、「ロロピアーナ 」を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

■イギリス生地

ドーメル・ジョンフォスターetc

 

スーツ-世界から愛される「ドーメル」の生地の評判・特徴をご紹介

 

■日本生地

ミユキetc

 

日本が誇る【御幸毛織】の生地・スーツの魅力とは?特徴・人気・評判をご紹介。

 

※シーズン・時期によって取り扱われないことがあります。

詳しくは店舗・ホームページで確認するようにしてください。

 

■シルエット・モデル

ユニバーサルランゲージメジャーズではデザイン・フィット感で選べる数種類のモデルが用意されています。

どのモデルも縫製やパターンにこだわっているため、体型に合わせた美しいシルエットを演出してくれます。

バリエーション豊富に取り扱われているので、体型・要望に応じた自分だけの似合うシルエット・モデルのスーツを作ることができます。

 

■価格

公式ホームページに記載されている価格を参考にご紹介します。

 

■オーダースーツ価格

日本製生地

おおよそ39.000円+税〜

ミユキ

おおよそ86.000円+税〜

イタリア製生地

おおよそ49.000円+税〜

エルメネジルドゼニア

おおよそ113.000円+税〜

ロロピアーナ

おおよそ79.000円+税〜

カノニコ

おおよそ59.000円+税〜

レダ

おおよそ49.000円+税〜

イギリス製生地

おおよそ79.000円+税〜

ドーメル

おおよそ99.000円+税〜

ジョンフォスター

おおよそ89.000円+税〜

※シーズンや時期によって取扱いのない生地がでることもあります。

詳しくは店舗・公式ホームページでご確認ください。

 

■納期

オーダースーツの納期は注文の混み具合、シーズンよって変わりますが、基本はおおよそ3週間ほどの納期です。

ハンドメイドのオーダースーツとしてはかなり早い納期です。

 

【ユニバーサルランゲージメジャーズ-UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S】のスーツの魅力とは?特徴・価格・人気・評判をご紹介。

 

【ユニバーサルランゲージ-UNIVERSAL LANGUAGE】のスーツの魅力とは?特徴・価格・人気・評判をご紹介。

 

4.KASHIYAMA the Smart Tailor

「KASHIYAMA」は百貨店に入っているブランド「gotairiku」などを展開するオンワード樫山のオーダー専門店です。

全国に40店舗、自宅やオフィスに出張採寸をおこなってくれるオーダー専門店です。

2着目からはわざわざ店舗に行かなくても1着目のデータをもとにいつでもどこでもオンラインでオーダーすることができます。

アフターケアとしてオーダーしたスーツのサイズが合わない場合、何度でも無料で調整してくれるので安心です。

体型変化によって、「ジャケットのウエスト」・「股下の調整」・「パンツのウエスト」のお直しは1年間無料で対応してくれます。

 

■生地

生地では上質で有名イタリア生地「タリア・デルフィノ」、「カノニコ」、「トレーニョ」、リーズナブルなオーダースーツを求められるお客様に「ウールとポリエステルの混紡素材」などの生地が取り扱われています。

 

スーツ-イタリア生地「トレーニョ」ってどうなの?評判・特徴のご紹介。

 

■シルエット・モデル

創業90年の歴史に裏付けされた約160種以上のサイズパターンと20万のボディーデータによって幅広いお客様の体型にフィットするオーダースーツを作り上げてくれます。

 

■価格

「ウールとポリエステルの混紡素材」で30.000円から展開しています。

「ウール100%」や「インポート生地」、使用する生地やディテールの変更によって価格が変わります。

 

■納期

納期ではおおよそ最短一週間。

※時期や注文状況によって変動します。

オーダースーツとしてはトップクラスの早さです。

詳しくは店舗・ホームページで確認するようにしてください。



5.ブランドスーツ

人気・知名度のあるオーダースーツ専門店をご紹介しました。

オーダースーツは「オーダースーツの専門店でなければ仕立てられない」と思っている人は多くいます。

オーダースーツ専門店でなくてもスーツを取り扱っているスーツブランドではオーダースーツを展開しているところは数多くあります。

例えば上記でご紹介したオーダースーツ専門店「KASHIYAMA」を展開するオンワード樫山が百貨店中心に展開している「gotairiku」でもオーダースーツは取り扱われています。

 

【gotairiku-五大陸】のスーツの評判・人気は?五大陸の良さ・特徴をご紹介。

 

生地を並べているオーダースーツショップでなくてもをオーダースーツを展開しているスーツブランドは沢山あります。

せっかく仕立てるならブランドのスーツが良いと思われている人はブランドのスーツを一度確認されても良いと思います。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)



6.UNIQLO-ユニクロ

ユニクロはカジュアルな服の印象がある人も多いのでユニクロのオーダーと聞いてもピンと来ないかもしれません。

ユニクロで展開しているオーダーは「オーダーメイドしたような感覚で選ぶ」、ジャストサイズのビジネスジャケットを展開しています。

2000通り以上の膨大なサイズパターンが用意されており、着丈・袖丈・ボディサイズを豊富なサイズバリエーションから、体型に合ったものをオーダーするというものです。

パンツは同素材の体型に合ったサイズのパンツを組み合わせ、「セットアップスーツ」として使うことができます。

 

■生地

オーダーメイド感覚で選べるジャケットの素材はSuper110といた原毛が細いウール生地に加え、ストレスを感じにくいストレッチ素材を使用しています。

柔らかさと伸縮性があるので着心地が良いです。

色柄ではビジネスマンに人気のある「ネイビー」・「グレー」・「ブラック」が選べるようになっています。

 

■シルエット・デザイン

デザインではゆったりめの「レギュラーシルエット」、細身の「スリムシルエット」が選べます。

ジャケットの襟の返り位置を高くすることで「足を長く見せる視覚効果」、身体のラインを綺麗に見せる「すっきりとしたウエストライン」、立体感を演出させるため、「ラペル・胸周りに毛芯を使用」するなど「低価格」ながらもこだわりが詰まっています。

着用する人が使いやすいようにするため、内ポケットは長ザイフが入る大きさ・ペン刺し・シガーポケットを付けるなどの工夫も施されています。

 

■価格

ジャケットの価格は14900円に加工料の2000円、パンツが6990円で展開されています。

 

■納期

納期は注文されてから2日〜5日ほどで届くシステムになっています。

 

※価格・納期・素材・オーダー感覚のジャケットを展開している店舗はシーズンによって変わることがあるため、詳しくは店舗・公式ホームページで確認するようにしてください。

 

【ユニクロ】のスーツってどうなの?価格・特徴・オーダースーツ・向いてる人・向いていない人についてご紹介

 

7.FABRIC TOKYO-ファブリックトーキョー

ファブリックトーキョーは全国主要都市に店舗があるオーダースーツ専門店。

お店で採寸をおこない、スマホでオーダーするためショップでの購入は不要。

いつでもどこでも購入ができるのが特徴。

オーダースーツ専門店では珍しく、長時間拘束された上、購入しなければ気まずいということはありません。

もちろん店舗での購入も可能です。

縫製面では数少ない国内の縫製工場とパートナーシップを結ぶことでメイドインジャパンにこだわっています。

 

■生地

ファブリックトーキョーでは機能性に優れた生地・色柄など様々な種類の生地をおおよそ500種類取り揃えています。

スマホで生地を選ぶ際、「動きやすい生地」・「上質さがある生地」・「お手入れが簡単な生地」・「冠婚葬祭・礼服」など項目が分かれています。

ライフスタイルごとに選びやすくなっているので、自分自身が望む用途の生地が選びやすいです。

「動きやすい生地」では伸縮性のあるストレッチ性に加え、静電気防止や起毛感のあるウールの生地が用意されています。

「上質さが選べる生地」では国産の良質な生地・インポートの生地が用意されています。

トレーニョ・アンジェリコ ・カノニコ・デルフィノetc

「お手入れが簡単な生地」ではシワになりにくい・洗えるなどの機能素材が用意されています。

 

■価格

価格ではおおよそ41.800円から仕立てることができます。

選ぶ生地や仕立て内容によって価格は変わりますが、日本製のオーダースーツとしては価格はかなり抑えられています。

中間業者を通さず、工場とカスタマーを最短ルートで繋ぐことで価格の安さを実現しています。

※価格はシーズンによって変わることがあります。詳しくは店舗・ホームページで確認してください。

 

■納期

おおよそ4週間〜5週間。

納期は時期によって変動する可能性があるので、詳しくは店舗で確認するようにしてください。

 

【圧倒的に楽な着心地のジャージ・スウェット生地のスーツ。】仕事で使っても大丈夫?

 

8.SADA

「SADA」は1923年創業の全国に店舗を展開するメンズ・レディースのオーダースーツ専門店。

プロサッカー・プロ野球チームのオフィシャルスーツも手がける実績もあります。

SADAは生地の仕入れ・縫製・販売までワンストップによるコストの最適化、長い歴史で培った技術によって、「リーズナブル」で「高品質」のオーダースーツを販売しています。

幅広い年齢層に支持されていますが、なかでも若者の支持が高いです。

SADAのオーダースーツはCADと呼ばれる自動設計システムとCAMと呼ばれる自動裁断機によってお客様一人一人に合ったオリジナルパターンを起こしてくれます。

 

■生地

生地では低価格を求める人にウールとポリの混紡素材、快適さ使いやすさがある機能素材、高級感を演出するインポート生地など数多く取り揃えられています。

インポート生地ではゼニア・チェルッティ・カノニコetcがあります。

※選べる生地はシーズンによって変わることがあります。

 

■デザイン

デザインでは自分好みの様々なデザインを選ぶことができますが、

SADAでは「細めの伝統スタイル、ブリティッシュスタイル」・「自分らしさを表現するイタリアンスタイル」・「機能性を重視した独自のスタイル、アメトラスタイル」を提案しています。

 

■価格

SADAではオーダースーツの着心地と楽しさを知ってもらうため、初回限定のお試し価格として「¥19.800円+税〜」から展開しています。

※どの生地でも「¥19.800円+税」というわけではありません。

二回目以降は選ぶ生地によって変わりますが、おおよそ「¥24.800+税〜」から販売しています。

 

■納期

納期は注文してからおおよそ4週間ほどで仕上がります。

急ぎの場合、おおよそ2週間ほどで仕上げることができますが、特急料金として¥13.000+税がかかります。(時期によってできない場合もあります。)

 

※価格・納期・生地は時期やシーズンによって変わることがありますので詳しくは店舗・ホームページを確認するようにしてください。

 

圧倒的なコストパフォーマンスを誇るオーダースーツ専門店SADA。価格帯・人気・年齢層をご紹介。

 

スーツは【どこの生地ブランドが人気?】着心地・見映えが違うイタリア生地をご紹介。おすすめ5選

 

オーダースーツを仕立てるならどこの専門店が良いのかをご紹介しました。

人それぞれ価格・納期・デザインと要望が違うため、必ずこのお店が良いということはありません。

オーダースーツを取り扱うお店は多数あるので、自分の要望に合うお店を比較検討して選ばられたら良いです。

最初は探すのは手間かもしれませんが、一度オーダースーツを作ると次回からが採寸が必要なかったり、要望を理解してくれているのでスーツを仕立てるのが楽になります。

今回ご紹介した内容を参考に皆様のオーダースーツのお店選びになれば幸いです。

-オーダー, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 生地, 着こなし
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S