スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド

【gotairiku-五大陸】スーツの評判・人気は?五大陸の良さ・特徴をご紹介。

 

gotairiku-五大陸】スーツの評判・人気は?五大陸の良さ・特徴とは?

「gotairiku-五大陸」というブランドをご存知でしょうか。

五大陸は百貨店を中心に展開しているビジネスマン向けのブランドです。

百貨店にスーツを買いに行く人なら購入したことがある人・見たことがある人がいると思います。

ビジネスマン向けやスーツのブランドは詳しい人は詳しいですが、多くの人はスーツのブランドよりもカジュアルブランドの方が詳しい人が多いのではないでしょうか。

・これから「gotairiku-五大陸」のスーツを購入を考えている人

・新しくスーツが欲しくてブランドを検討されている人

・「gotairiku-五大陸」のスーツを購入したけど、評判・人気・良さを知りたい人

がいると思います。

独自に調べた「gotairiku-五大陸」のスーツの評判・人気・良さについてご紹介します。

 

※写真はイメージです。

 

目次

1.「gotairiku-五大陸」とは?

2.「gotairiku-五大陸」の特徴は?

3.「gotairiku-五大陸」の評判・人気とは?

4.「gotairiku-五大陸」のスーツの価格はどれくらい?

5-1.「gotairiku-五大陸」のスーツを買うならオーダーもおすすめ

5-2.価格はどれくらい?

5-3.どんな生地があるの?

6.「gotairiku-五大陸」はスーツ以外にも取り扱われているの?

7.スーツを買うなら百貨店がおすすめ

8.まとめ

 

1.「gotairiku-五大陸」とは?

「gotairiku-五大陸」はオンワード樫山が展開する紳士服ブランドです。

オンワード樫山は紳士服・婦人服・子供服・身の回り品などの企画・製造・販売をおこなう大手企業です。

 

メンズでは

アメリカントラディショナルブランド「J.PRESS-ジェイプレス」

ブリティッシュトラッドブランド「DAKS-ダックス」

アーバンカジュアル「JOSEPH HOMME」

ドレスアップからリラックスまで扱う「23区」

スポーツを感じるスタイルの「23区 GOLF」

など紳士服からカジュアルまで幅広く取り扱っている企業です。

オンワード樫山の洋服を購入されたことはあるのではないでしょうか。

「gotairiku-五大陸」のコンセプトは日本発信の世界服です。

英国の伝統、フランスの華やぎ、イタリアの粋、アメリカの合理性、それらを日本の繊細さによって仕立てた「ジャパニーズ・ジェントル・スタンダード」を提案しています。

日本のビジネスマンに向けた紳士服ブランドです。

 

2.「gotairiku-五大陸」の特徴は?

「五大陸」のスーツは「志向の素材」を使い、「卓越した仕立て」に「日本の美学」を取り入れたスタイルです。

素材では「世界三大産地」と言われるイギリスのハダースフィールド・イタリアのビエラ・日本の尾州を含めた世界中の優れた産地で、自分達の納得できる最高の素材づくりを行うのを信条としています。

参考までに英国・イタリア・日本の有名な生地をご紹介します。

※五大陸では取り扱われていないものもあるかもしれません

 

英国の有名な生地

・JOHN FOSTER-ジョンフォスター

・Savile Clifford-サヴィルクリフォード

・CHARLES CLAYTON -チャールズクレイトン

・Harrisons of Edinburgh-ハリソンズ・オブ・エジンバラ

等があります。

 

イタリアの有名な生地

・Ermenegildo Zegna-エルメネジルド ゼニア

・Loro Piana-ロロ・ピアーナ

・FRATELLI TALLIA DI DELFINO-フラテッリ タリア デルフィノ

・CARLO BARBERA -カルロバルベラ

・CERRUTI-チェルッティ

上記の5つの生地ブランドは「イタリア五大生地ブランド」と言われています。

 

着心地・見映えが違う「人生で一度は着るべき」人気イタリア生地使用スーツ。おすすめ5選

 

「イタリア五大生地ブランド」ではありませんが、「VITALE BARBERIS CANONCO-ヴィターレ バルベリス カノニコ」・「REDA-レダ」なども有名です。

 

スーツ-イタリア生地「カノニコ」の評判・人気ってどうなの?

スーツ-イタリアの人気生地「REDA-レダ」の評判ってどうなの?特徴まとめ

日本の尾州の有名な生地

・日本毛織(ニッケ)

・中外国島毛織

・長大毛織

・大同毛織

 

仕立てでは精緻なパターンメイキングと熟練の仕立て技術によって自然に曲線を描くシルエット・首元に吸い付く襟・美しくロールするラペルを実現しています。

着用しているうちに身体に馴染み経年優化します。

見た目では過剰に装飾することなく、日本ならではの引き算の美学による洋服づくりを心がけています。

「間」や「余白」を意識した、アンダーステイストメントなスタイルが特徴です。

日本のビジネスマンに向けた作りになっているので、「着心地」が良く「身体に馴染む着用感」があります。

見た目ではシンプルな物が多い傾向ですが、至高の素材・卓越した仕立てで、シンプルながらも「上質感」・「高級感」を演出する日本を代表するブランドの一つです。

 

「スーツはどこで買うのが正解?」参考になるビジネスマン御用達の人気ブランドまとめ

 

3.「gotairiku-五大陸」の評判・人気とは?

※写真はイメージです。

 

「gotairiku-五大陸」は「D’URBAN-ダーバン」と並ぶ日本を代表するブランドの一つです。

百貨店でも多く取り扱われており、雑誌・テレビの衣装協力でも使われる人気ブランドです。

「五大陸」は「着やすく」・「見た目の上質感」があり、「価格」・「生地の種類」・「モデルの種類」があります。

そのため若い人から年齢層が高い人、様々な世代が着用できるスーツなので幅広い世代から支持されています。

「gotairiku-五大陸」は様々な世代から愛されている評判・人気がともに高い日本ブランドになります。

「五大陸」のアイテムはオンラインショップでも展開されているので、WEBでチェックされるか店舗に一度足を運ばれてはどうでしょうか。

 

D’URBAN-ダーバンの評判・人気は?ダーバンの良さをご紹介。

 

4.「gotairiku-五大陸」のスーツの価格はどれくらい?

「五大陸」のスーツの価格は幅広くあります。

オンラインショップではリクルート用・フレッシャーズ用では6万円前後で販売されています。

生地・仕立てによっては10万を超えるスーツもあり、価格は幅広く展開されています。

※独自の調べによるものなので価格は前後するかもしれません。

「gotairiku-五大陸」のスーツの購入を考えるのであれば10万円前後の予算を考えておくと選べる幅が広がります。

予算的に厳しいという人は夏・冬のクリアランス時期に見に行かれても良いのではないでしょうか。

 

5-1.「gotairiku-五大陸」のスーツを買うならオーダーもおすすめ

「gotairiku-五大陸」では「シャープなエッジ」・「細い縫い目」・「立体感のあるラウンドシルエット」・「美しいシェイプ」・「ネック周りのフィット感」・「身体に馴染む着用感」のパターンオーダーを展開しています。

パターンオーダーは用意された「生地」・「モデル」を選び、「自分の身体に近いサイズ」を選んで補正をし、「カスタマイズ」していくオーダーです。

スーツにこだわりたい人・ジャケットとパンツの上下でサイズ差があり、既製品では合わない人にはパターンオーダーはおすすめです。

パターンオーダーは自分だけの1着を作ることができます。

 

5-2.価格はどれくらい?

「五大陸」のパターンオーダーの価格は7万円〜展開しています。

納期は2週間〜ですが、一部のモデルでは5・6週間、時期によって納期が変更になることがあります。

 

5-3.どんな生地があるの?

五大陸のパターンオーダーで選べる生地は国産・イタリア・英国・フランスとハイクォリティーな生地を幅広く取り扱っているので、気にいる色柄を見つけやすいです。

「DRY SPINNER-ドライスピナー」・「SEASONS-シーズンズ」・「RETRO-TECH-レトロテック」といった五大陸のオリジナルの生地も用意されています。

「gotairiku-五大陸」のパターンオーダーが気になる人は公式のホームページを一度チェックされたらどうでしょうか。

 

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?どっちがおすすめ?メリット、デメリットのご紹介。

 

6.「gotairiku-五大陸」はスーツ以外にも取り扱われているの?

「五大陸」ではスーツの他にジャケット・スラックス・コートの重衣料はもちろん、シャツ・ネクタイなどの軽衣料も取り扱われています。

そのためトータルコーディネートが可能です。

コーディネートが苦手な人や自信がない人は店舗で販売員さんに選んでもらってはどうでしょうか。

 

7.スーツを買うなら百貨店がおすすめ

スーツを買うなら百貨店がおすすめです。

百貨店には「gotairiku-五大陸」以外にもブランドが多数入っています。

スーツを取り扱うブランドが一つのフロアに集約されていることが多いので、色んなブランドを比較検討しやすいです。

百貨店で取り扱われているブランドはブランドごと特徴があり、良いスーツが多いです。

スーツは仕事での「印象」・「モチベーション」を左右する大事な物です。

清潔感がないスーツ・安っぽいスーツだと周囲からの印象も良くなく、仕事のモチベーションも上がりません。

そのためスーツはこだわることをおすすめします。

百貨店には「良いスーツ」が多く、「自分に似合うスーツ」を見つけやすいので、スーツを購入するなら百貨店での購入を検討されても良いと思います。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

8.まとめ

「gotairiku-五大陸」は日本を代表するブランドの一つであり、「着心地」・「上質感」・「シルエット」が良いため、幅広い年齢層から評判・人気が高いブランドです。

スーツの買い替え・購入を検討されている人は公式のホームページに店舗情報が載っているので、一度店舗を覗かれても良いと思います。

 

仕事で成功を目指す人へ。一流のビジネスマンのスーツの選び方とは?

 

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S