スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド 生地

【ベルベスト-Belvest】マシンメイド最高峰のイタリアブランド。スーツ・ジャケットの特徴・評判・価格・着心地とは?

 

 

【ベルベスト-Belvest】マシンメイド最高峰のイタリアブランド。スーツ・ジャケットの特徴・評判・価格・着心地をご紹介

 

スーツ・ジャケットは「男性の品格」を表わす大事なアイテムの一つ。

エグゼクティブ層は周囲からの注目を浴びるので服装にもこだわらなければなりません。

そのため「見た目に品格を演出することができ」、「身体に合った着心地の良い」、高品質なスーツ・ジャケットを求めるエグゼクティブな人は多くいます。

「上質で着心地の良いスーツ」といえば人気・注目を集めているのはイタリアファクトリーブランド。

ラルディーニやタリアトーレといった有名ですが「ベルベスト-Belvest」もあります。

ご存知の人もいるとは思いますが、ベルベストを知らない人に向けて独自の見解にはなりますがベルベストの特徴・評判・価格・着心地をご紹介します。

 

※画像はイメージになります。

 

目次

1.ベルベスト-Belvestとはいったいどんなブランド?

2.ベルベスト-Belvestの特徴とは?

3.ベルベスト-Belvestのデザイン

4.ベルベスト-Belvestの価格

5.ベルベスト-Belvestの評判とは?

6.ベルベスト-Belvestの販売店は?

7.イタリアファクトリーブランドで人気なのは?

 

1.ベルベスト-Belvestとはいったいどんなブランド?

「ベルベスト-Belvest」のスーツ・ジャケットは「高級品の代名詞」とも言われるイタリアブランドです。

「ベルベスト」は北イタリアのパドヴァ近郊で創業しクラシコ・イタリア協会に属する知る人ぞ知るスーツのファクトリーブランド。

クラシコ・イタリア協会とはイタリアのフィレンツェに本拠地を置く「伝統的既製服縫製業界組合」。

メイド・イン・イタリーを掲げて自国のファッション産業を守り、世界に発展させることを理念とする「最高水準のモノを生み出す集団」。

伝統を誇る縫製技術がある会社・ブランドが集まっています。

加盟ブランドには「イザイア」・「キートン」など名だたるブランドが加盟しています。

ベルベストは技術力の高さからハイブランドである「エルメス」や「ランバン」などの一流メゾンのプレタポルテのOEMを受けていたことでも知られています。

OEMを簡単にご紹介すると相手先の商品の生産することです。

そのためハイブランドのOEMを受けることは技術力が高くなければ到底請け負うことはできません。

このことから「ベルベスト」の品質の高さがうかがえます。

ベルベストは「マシンメイドの最高峰」とも言われるファクトリーブランドの中でも技術力の高さは折り紙付きです。

 

最高峰のハンドメイドスーツ【キートン】。特徴・価格・評判をご紹介

 

エグゼクティブ層に愛されるイタリア最高級ブランド【イザイア】。スーツ・ジャケットの特徴・評判・着心地・価格とは?

 

一流の成功者・エグゼクティブ層が着用するブランド【ブリオーニ】。特徴・価格・評判とは?

 

2.ベルベスト-Belvestの特徴とは?

「ベルベスト-Belvest」の生み出す製品は「最高品質」です。

上質な素材にこだわり、マシンメイドを基本としながら要所にハンドワークを用いています。

ベルベストの「ボタンホール」は非常に美しさがあることでも知られています。

スーツはハンドメイドで仕立てるのが一番とも言われていますが、ベルベストはマシンメイドながらも技術力の高さでハンドメイドに近いクォリティーの高さの製品を作りあげます。

丁寧な縫製によって生み出されるスーツは着るというよりも身体に纏う感覚です。

身体に纏う「丸みを帯びたシルエット」は「美しさ」と「着心地の良さ」を演出し世界中のエグゼクティブ層を虜としています。

スーツには生地以外にも副資材である「毛芯」も見た目、着心地を左右する大事な要素の一つ。

ベルベストの毛芯は肩と胸部分で異なるものを採用していると言われています。

目に見えない部分にもこだわることで「柔らかな肩周り・腕周り」を生み出し、ストレスを感じないフィット感、着ている感覚が薄れるほどの軽さが「上質な着心地」と「見た目」を演出します。

 

3.ベルベスト-Belvestのデザイン

ベルベストのスーツ・ジャケットは伝統を守りながらも「現代的なスタイリッシュさ」があるデザインになっています。

ベルベストの70年代のアーカイブをベースに現代風にアレンジされた「カプセルコレクション」。

軽い着心地のアンコンジャケット「ジャケット イン ザ ボックス」などが展開されています。

※アンコン仕立てとは「非構築的な仕立て」。裏地・芯地などを省いた軽さのある仕立て。

「カプセルコレクション」は力強いワイドラペル、適度にシェイプしたウエストは現代のトレンドにマッチしています。

カッチリとしながらも仕立ての柔らかさが高級感と男の色気を放ちます。

「ジャケット イン ザ ボックス」は小箱に折り畳んで収納できるほどの柔らかなアンコン仕立てのジャケット。

ベルベストだからこそ作れる「美しさ」、「上質さ」、「軽やかさ」が融合したエレガントなデザインになっています。

サイズ表記が同じでもモデルによってサイズ感に違いがあります。

着比べたところ「カプセルコレクション」の方が細く感じる印象です。

※デザイン・モデルはシーズンによって変更されることがあります。

 

本物志向のエグゼクティブな男性が着るナポリのスーツ【チェザレアットリーニ】。特徴・価格・評判をご紹介。

 

4.ベルベスト-Belvestの価格

スーツ・・税込でおおよそ20万後半〜

ジャケット・・税込でおおよそ20万〜

コート・・税込でおおよそ25万〜

※価格は前後する可能性があるので、あくまでも参考にしてください。

 

5.ベルベスト-Belvestの評判とは?

ベルベストは「上質な素材」・「世界最高峰のマシンメイドの仕立て」が生み出す「見た目」、「着心地の良さ」から世界中のエグゼクティブ層から愛されているブランドです。

ハリウッドスターなどの世界中の著名人、医者・弁護士など数々のエグゼクティブ層に着用されています。

ベルベストは展開する価格から一般の人ではなかなか手が出せない価格のため、ベルベストを着用することは「ステータスの一部」とも言われています。

世界の最高級のスーツ・ジャケットの一つが「ベルベスト-Belvest」。

その評判は非常に良いと言われています。

 

【ルイジボレッリ-LUIGI BORRELLI】のシャツ・ネクタイの特徴・価格・人気・評判とは?

 

6.ベルベスト-Belvestの販売店は?

ベルベストのスーツ・ジャケットはどこでも手に入るわけではありません。

ベルベストが販売されているのは選ばれたイタリアブランドを扱う百貨店・セレクトショップなどで取り扱われています。

どんな商品か気になる人は店舗やオンラインストアでも取り扱われているため、覗かれてみてはどうでしょうか。

 

7.イタリアファクトリーブランドで人気なのは?

ベルベストはエグゼクティブ層に愛されていますが、価格面から手が出せない人もいます。

イタリアファクトリーブランドで比較的手が出しやすく人気があるブランドとして、「LARDINI-ラルディーニ」「TAGLIATORE-タリアトーレ」が人気があります。

 

【ラルディーニ】はどんなブランド?スーツ・ジャケットの人気・価格・着心地・魅力とは?

 

【タリアトーレ】ってどんなブランド?スーツ・ジャケットの人気・着心地・魅力・価格をご紹介。

 

この2つのブランドは雑誌でも頻繁に取り上げられており、多くのセレクトショップ百貨店でも取り扱われています。

価格面でも「ベルベスト-Belvest」に比べて手が出しやすい価格帯になります。

8.まとめ

「ベルベスト-Belvest」はマシンメイド最高峰と言われるイタリアファクトリーブランド。

エルメスやランバンのOEMを受けるほどの技術力の高さ。

高い技術力から生み出されるベルベストのスーツ、ジャケットは身体に沿う丸みを帯びたシルエット、極上の軽さがあります。

「ベルベスト-Belvest」は高級品の代名詞、ステータスの一部と言われるほどの良さがあります。

ベルベストは羽織った人しか味わえない極上の良さがあります。

イタリアファクトリーブランドが気になる人は一度視野に入れられてはどうでしょうか。

今回ご紹介した内容は独自の調べによるものなので、ベルベストが気になる人は店舗・オンラインストアで確認してから購入するようにしてください。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, 生地
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S