スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド

【スーツを10年愛用したい方必見】日本製スーツのご紹介(ダーバン、五大陸、ロンナー)

品質の良い日本製スーツのご紹介

スーツを購入するならシルエットなども大事ですが、せっかく購入するなら品質の良いスーツを長く着用したいですよね。

 

高品質なものを探されているのであれば、私はJクォリティ認証の商品をおすすめします。

 

皆さま「Jクォリティ」とはご存知ですか?

 

今日本のアパレル業界ではJクォリティというものを打ち出しています。

 

Jクォリティとは日本が誇る品質を追求して、世界に向けて発信していくことを使命に掲げて、日本アパレルの活性化を目指している取り組みのことです。

 

Jクォリティの商品というのは

 

「織り・編み」「染色整理加工」「縫製」「企画・販売」

 

すべての工程を日本国内の認証を受けた企業で行った商品のみがJクォリティ認証商品とされます。

 

純粋な日本製品ということなので、品質は非常に優れていますし、安心できます。

 

ではそのJクォリティはどうやってわかるの?ということですが、Jクォリティの認証商品には必ずオリジナルタグが付きます。

 

 

このタグがJクォリティの証明、日本品質を示す証です。売場でこのタグを見かけたらJクォリティの商品ということです。

 

すごいのはわかるけど、今まであったMADE IN JAPANとどう違うの?と思われる方がいると思います。

 

MADE IN JAPANは縫製工程のみが日本国内で行われていれば、MADE IN JAPANと表記することができます。

 

縫製工程のみだけ付けれたんですね。完全な日本製もあれば純粋な日本製でないのも付いていたんですね。私もJクォリティが出てくるまで知らなかったです。

 

対するJクォリティはすべての工程を日本国内で、なおかつ認証を受けた企業で工程が行われないと認証商品になりません。

 

MADE IN JAPANよりも高品質ということです。

 

それではJクォリティのスーツはどこで手に入るかということです。

 

Jクォリティの認証を受けたスーツを展開しているブランドをまとめさせて頂きました。

 

2017年度

AUSTIN REED オースチンリード

BLACK LABEL CRESTBRIDE
ブラックレーベルクレストブリッジ

DURBANダーバン

gotairiku 五大陸

LONNER ロンナー

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

大きくはこのブランドになります。どこも名前があり、老舗の企業ばかりですので安心ですね。

 

気になる価格ですが、ブランドによって様々です。

 

ブランドごとに79.000+税、88.000+税、99.000+税と展開している価格が違います。もちろんこの価格以上のものもあります。気になられる方は色んなブランドを回って見てください。

 

ちなみにJクォリティというのはスーツだけでなく、メンズ洋品、レディース、寝具寝装でも取り扱っております。

 

もし他でも高品質なものを望まれるならJクォリティの商品を見られると良いと思います。

 

永く着用を考えるのであれば、Jクォリティの商品はおすすめです。

 

決して安い価格ではないですが、日本の誇る伝統技術が詰まった、高品質なものですので、大切に使用、保管されると長く着用して頂けます。

 

気になった方は上記のブランドに試着しに行ってみてください。皆様にぴったりで気に入ったスーツが見つかるといいですね。

 

【gotairiku-五大陸】のスーツの評判・人気は?五大陸の良さをご紹介。

D’URBAN-ダーバンの評判・人気は?ダーバンの良さをご紹介。

【LONEER-ロンナー】のスーツの人気・評判とは?ロンナーのスーツの良さ・特徴とは?

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド
-, , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S