サイズ スーツ ファッション 着こなし

身長が高くてガッチリしている人に似合うスーツの買い方・選び方をご紹介

 

身長が高くてガッチリした体型の男性に似合うスーツの買い方・選び方をご紹介


人の体型はそれぞれです。

全く一緒の体型の人はいません。

身長が高くガッチリしているため、自分に似合うスーツが見つからないとお困りの方がいらっしゃると思います。

スーツを販売するメーカー、ブランドは沢山あります。

しかし提供するメーカー、ブランドによって同じサイズ表記でも大きさ、形が違います。

色々なスーツを見たいけど

自分ではよくわからない、見に行けばお店のスタッフさんが声をかけてくるので、ゆっくり見れないとお困りの人がいると思います。

自分に似合うスーツのポイントを知っていれば、スーツを探すのが楽になります。

背が高く体格がガッチリしている人に向けて似合うスーツの買い方、選び方をご紹介します。

 

 

目次

1.スーツの買い方

2.スーツの選び方

3.スラックスの選び方

4.ドレスシャツの選び方

5.ネクタイの選び方

 

1.スーツの買い方

 

 

身長が高く体格がガッチリしている人にはパターンオーダー・イージーオーダーをお勧めします。

身長が高くガッチリしている人は店舗によってサイズが無い場合・少ない場合があります。

体格の良い人は肩幅や腕周りがガッチリしているため、既製品のスーツでは窮屈に感じられることがあります。

大きめのサイズ・ゆったりめのスーツはシルエットがきれいではありません。

小さいサイズだと着心地が悪く、破れにもつながります。

スーツは仕事をする上で印象を左右するものなので、自分に合ったスーツを着ることが大事です。

現在オーダー専門店が増えており、価格の低いところから高いところまで、様々なオーダーのお店があります。

オーダー店以外でも百貨店のブランドのお店でもパターンオーダーを取り扱っています。

オーダーで作ると自分の好みの色柄、価格、こだわりを入れることができるため、自分だけの1着が手に入ります。

 

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?どっちがおすすめ?メリット、デメリットのご紹介。

 

2.スーツの選び方

似合うスーツを選ぶ上で大事なことは「自分の体型の悩みを上手に隠す」ということです。

身長が高く体格が良い人に似合うスーツのポイントは3つあります。

 

・ポイント

1.身長の高さを生かす

2.体格は引き締まった印象に見せる

3.威圧感を与えない

この3つのポイントが大事です。ポイントを踏まえて具体的にご紹介します。

 

スーツの色柄

 

スーツの色柄では視覚効果により体格をスッキリと細く見せることが大事です。

 

・おすすめの色柄

カラー・・チャコールグレー、濃紺

柄・・ストライプ

 

チャコールグレー(濃いグレー)・濃紺は体が引き締まって見え、ストライプ柄は縦長に見せる効果があるので体のラインが綺麗に見えます。

ハッキリとしているストライプ・派手なストライプは似合うのですが威圧感が出るので注意が必要です。

 

・スーツの形

身長が高く体格の良い人は似合うスーツの形が多いです。

3つボタン、2つボタン、段返りのスーツは威圧感が出にくいですのでおすすめです。

ダブルのスーツは威圧感が出る傾向です。

2つボタンを着ている人が多いですが、人と違ったスーツが良いという人は段返りのスーツもおすすめです。

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

3.スラックスの選び方

 

 

スラックスの形では裾に向かって適度にテーパードしているものは足のラインが綺麗に見えます。

裾の仕上がりはシングル、折り返しのあるダブルのどちらでもかまいません。

 

「短足」でも足が長く見える!?スーツの選び方・着こなし方をご紹介

 

4.ドレスシャツの選び方

・ドレスシャツのおすすめ色柄

カラー・・白ベース、薄いブルー

柄・・ストライプ

ドレスシャツでは重たい雰囲気が出ないよう白ベースや薄いカラーのシャツにするとスッキリとした爽やかな印象になります。

ストライプのシャツは体のラインが引き締まった印象になります。

 

ワイシャツ・ドレスシャツの「サイズが合わない」「こだわりたい」人の買い方・選び方のご紹介。

 

5.ネクタイの選び方

 

 

ネクタイの選び方ではスーツの色柄・ドレスシャツの色柄と合わせて威圧感の出にくい柄を選ぶのがポイントです。

体格がスッキリとするストライプ柄・爽やかさを演出するブルー系のネクタイがおすすめです。

ブルーはビジネスマンに一番人気のある色でもあります。

赤のネクタイは人気がありますが、攻撃的な印象が出るので避けた方が良いです。

 

いかがでしたでしょうか。

背が高く体格がガッチリの人に向けて似合うスーツの買い方、選び方をご紹介しました。

人には肌の色、瞳の色により似合う色と似合わない色があるため、必ず当てはまるということではありません。

そのためスーツ・シャツ・ネクタイを買う際は試着を必ずするようにしてください。

今回ご紹介した内容が参考になれば幸いです。

自分に似合ったスーツを選んで、良い印象を得て、快適なビジネスライフを送ってください。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

-サイズ, スーツ, ファッション, 着こなし
-, , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S