スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 生地

【30歳代で上質なスーツを着たい方必見】イタリアの老舗生地メーカー、【トレーニョ】がおすすめ。

 

スーツの生地はスーツブランド同様、沢山種類があります。


良いスーツ、オシャレなスーツをお探しであればイタリアの老舗生地メーカー「Tollegno-トレーニョ」がおすすめです。

 

目次

1.トレーニョ-Tollegnoとは?

2.Tollegno-トレーニョの特徴とは?

 

1.トレーニョ-Tollegnoとは?

創業100年以上の歴史を持つイタリアの老舗紡績メーカーです。
設立はイタリアの高級毛織紡績産地のビエラにて設立しています。

ビエラには有名な生地メーカーが多く、「ゼニア」「ロロピアーナ」「カノニコ」「レダ」「カルロバルベラ」といった世界を代表する生地メーカーが多く集結しています。

ビエラは良質な水が取れ、良い生地を作るにためには良質な水が必要なため、名だたるメーカーがビエラに集結しています。

 

スーツはどこの生地ブランドが良い?着心地・見映えが違う人気イタリア生地をご紹介。おすすめ5選

 

【スーツ-安くて良い生地ブランドはどこ?】コスパに優れるスーツ選びに役立つイタリア生地ブランドをご紹介。

 

2.Tollegno-トレーニョの特徴とは?

 

 

トレーニョはイタリアの生地らしい「美しい発色」、「柔らかさ」、「滑らかなタッチ」、「軽さ」、「豊富な色」が特徴です。

その特徴から一流デザイナーズブランドに生地を提供していますので、上質で品質も良く、トレンド感があるのも特徴の1つです。
(ドルチェ&ガッバーナ、アルマーニetcに提供)

 

高級感・上質感漂う【アルマーニ】のスーツ・ジャケット。評判・特徴・着心地・価格をご紹介。

 

トレンド性があり柔らかく光沢感を求められてる方にはおすすめです。

着用される年齢は20歳後半から着られる方が多い印象です。

スーツを選ぶ際には生地も非常に重要ですが、縫製、サイズ感、シルエットも重要になります。スーツを選ばられる際は注意が必要です。

良い生地は縫製が難しく、縫製が汚いと仕立て映えせず、良い生地に見えません。同様に良い生地を使っていてもシルエット、サイズ感が違うと良いスーツに見えません。

良いスーツは全てが揃って良いスーツになります。

生地もスーツを選ぶのに大事なポイントですが、縫製、シルエットにも注目するようにしてください。

スーツは仕事での第1印象を決める大事なアイテムの1つです。妥協せず良いスーツを選ばられると良いと思います。

 

仕事で成功を目指す人へ。一流のビジネスマンのスーツの選び方とは?

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 生地
-, , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S