スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド 生地

スーツ-高品質な日本製を買うなら「Jクォリティ」。Jクォリティの凄さについてご紹介。

 

 

高品質なスーツを求める人は海外ブランドを求める人が多いです。

 

日本製のスーツより海外ブランドの方がおしゃれで尚且つブランド力があるので、高品質と思われてる方もいらっしゃいます。

 

そのため近年では日本製のスーツより海外ブランドの方が人気があります。

 

決してそんなことありません。日本製のスーツは海外ブランドに負けていません。

 

日本製が海外に負けていない理由をご紹介したいと思いますので、スーツの購入を考えてる方は参考にしてください。

 

◇日本製をおすすめする理由

「Jクォリティ」

皆さまご経験があるかもしれませんが、ブランドものを買ったけど、高いだけで品質の悪かったもの、中国製、東南アジア製ですぐダメになってしまったということをご経験されたことがあると思います。

 

ブランドのスーツでもブランドの冠が付いてるがために品質に見合わず、価格が高いということがあります。

 

ブランドものだから高品質ということにはならないのです。

 

高品質なスーツを探されてる方におすすめなのは日本のアパレルが打ち出している純日本製の「Jクォリティ」。Jクォリティはこの近年で出てきた取り組みのことです。

 

Jクォリティとは日本が誇る品質を追求して、世界に向けて発信していくことを使命に掲げて、日本アパレルの活性化を目指している取り組みのことです。

 

Jクォリティの商品というのは

「織り・編み」「染色整理加工」「縫製」「企画・販売」すべての工程を日本国内の認証を受けた企業でおこなった商品のみがJクォリティ認証商品とされます。

 

日本の認められた企業が長年培った伝統技術を詰め込んだ純粋な日本製品ということです。

 

そのため高品質でクォリティが高いスーツのため海外ブランドのスーツに負けておりません。

 

MADE IN JAPANのスーツは昔からあるので、何を今更と思われるかもしれません。

 

MADE IN JAPANという表記は縫製のみを日本国内ですればどんな商品でもMADE IN JAPANと表記できるのです。

 

そのためJクォリティとMADE IN JAPANは同じものではございません。

 

Jクォリティは日本の認められた企業がすべての工程を日本でおこなっている「こだわりの逸品」なのです。

 

Jクォリティは日本の技術が詰め込まれています。

 

ではJクォリティの商品はどうやって認識するのか?ということです。

 

Jクォリティの認証商品には必ず下の写真のオリジナルタグが付きます。

 

 

このタグがJクォリティの証明、日本品質を示す証です。売場でこのタグを見かけたらJクォリティの商品ということです。

 

そもそも日本製のスーツは日本人の体型に合わせて作られているので日本人の身体に合いやすく、海外ブランドのスーツは日本人の体型に向けて作っているわけではないので日本人の体型に合わないことが多いです。

 

スタイルが良ければ別ですが、日本人が海外ブランドのスーツを修理して着ていると元々の体型に合っていないので着にくく、ブランドのスーツでも見た目がかっこよく見えないことが多いです。

 

Jクォリティは改めて日本製の素晴らしさを打ち出した商品です。

 

それではJクォリティのスーツはどこで手に入るかということです。

 

Jクォリティの認証を受けたスーツを展開しているブランドをまとめさせて頂きました。

 

・AUSTIN REED-オースチンリード

・BLACK LABEL CRESTBRIDE-ブラックレーベルクレストブリッジ

・DURBAN-ダーバン

・gotairiku -五大陸

・LONNER- ロンナー

 

※シーズンによって取り扱いがない場合やブランド自体が無くなっていることがあります。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

大きくはこのブランドになります。ダーバン、五大陸等は名前が聞いたことが多いと思います。

 

【gotairiku-五大陸】のスーツの評判・人気は?五大陸の良さをご紹介。

D’URBAN-ダーバンの評判・人気は?ダーバンの良さをご紹介。

【LONEER-ロンナー】のスーツの人気・評判とは?ロンナーのスーツの良さ・特徴とは?

 

上記の企業は紳士服を昔からやっており、日本人に向けた高品質を提供する老舗の企業ばかりですので安心です。

 

ブランドごとに価格が違いますが79.000+税、88.000+税、99.000+税くらいで展開をしています。もちろんこの価格以上のものもあります。

 

良い生地を使い、良い縫製をしているので、価格に見合った価値がございます。

 

ちなみにJクォリティというのはスーツだけでなく、メンズ洋品、レディース、寝具寝装でも取り扱っております。

 

海外ブランドというのは一種のステータスにもなりますが、カッコよく着こなせていなければ宝の持ち腐れです。

 

Jクォリティは高品質であり、丁寧に着用、保管すれば長く着用できます。また日本の会社が日本人に合わせた作りのため着心地も抜群です。

 

高品質なモノを求められる方は一度ご覧になってみてください。

 

 

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, 生地

© 2021 Business Fashion MEN'S