オーダー スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

【猫背の男性必見】凛々しい姿勢に見えるスーツの選び方とは?

凛々しい姿が手に入るスーツの選び方とは?

日本人は欧米人に比べて猫背の割合が非常に高いです。

理由として日本人と欧米人の文化の違い、骨格の違いから日本人には猫背が多いと言われています。

日本人に多い猫背はスーツの見映えをダサくしてしまいます。

せっかく良い生地・良い仕立てのスーツを買っても猫背のためかあまり良いスーツに見えないと悩んでいる男性は多いです。

スーツ姿を凛々しくカッコ良く見せるなら姿勢を正すのが1番良い方法です。

しかし猫背の矯正は難しく時間もかかり、すぐには治りません。

凛々しいスーツ姿を手に入れるなら猫背の矯正をしつつ凛々しく見えるスーツを選ぶことが重要です。

猫背でも凛々しく見えるスーツの選ぶ方についてご紹介します。

 

 

目次

1.そもそも猫背の人のスーツ姿はどんな印象?

2.猫背でも凛々しく見えるスーツの選び方

 

1.そもそも猫背の人のスーツ姿はどんな印象?

そもそも猫背の人はどんな印象なのか?

周囲から見た猫背の人の印象をご紹介します。

◇猫背の印象

・年老いて見える

・覇気がない

・仕事ができなさそう

・暗そう

・不健康そう

猫背は自分が気にしていなくても周囲から見るとかなりマイナスな印象です。

姿勢が悪いだけで能力に関わらずビジネスシーンでマイナスなイメージを持たれるのはもったいない話です。

そのためすぐにでも猫背の矯正や凛々しく見えるスーツを選ぶことをおすすめします。

「猫背はそんな悪いイメージか?」と疑問に思う人は周囲で仕事ができる人を思い出してみてください。

仕事のできる人、凛々しい人、評判の良い人は背筋が伸びて凛々しくて威厳があり猫背の人は少ないと思われます。

猫背の改善は時間がかかるので少しでも姿勢が良く見える、凛々しく見えるスーツの選び方をご紹介します。

 

【収入を上げたい人必見】見映え・品質が良いオシャレな【スーツ人気ブランドまとめ】

 

2.猫背でも凛々しく見えるスーツの選び方

① フルオーダーで作る

一つ目は「フルオーダーでスーツを作る」という方法です。

フルオーダースーツは熟練のプロの方が採寸し、その人の身体に合った体型で作ります。

フルオーダースーツはイージーオーダースーツよりも細かく体型補正・クセとりをおこなってくれるので、立体感ある凛々しいスーツ姿になります。

自分好みの形、サイズ感のスーツも手に入りやすいです。

フルオーダースーツは良いことだらけのメリットのような気もしますが、反面デメリットもあります。

フルオーダーでスーツ作ると通常のオーダーよりも時間がかかります。

イージーオーダースーツやパターンオーダースーツより価格も高いことがデメリットです。

フルオーダーは時間とお金に余裕がある方にオススメです。

 

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?どっちがおすすめ?メリット、デメリットのご紹介。

 

② 日本製スーツ・日本人にあった型紙のスーツを選ぶ

スーツは日本製のものもあれば、海外ブランドの海外(インポート)製のものもあります。

現在ではイタリアブランドのスーツは雑誌などで取り上げられており多くの男性に人気があります。

しかし海外ブランドのスーツは海外の人の体型に向けて作っているものなので、日本人の体型には不向き、合わないということがあります。

決して海外ブランドを否定しているわけではないですが、日本人が着ると襟が抜けてしまったり、背中に変なシワが入ったりする人がいらっしゃいます。

そうなってしまうとせっかく仕立てや生地の良いスーツを買っても高級感や凛々しさがなく台無しです。

日本のブランド、日本製スーツは日本人の体型に向けて作っているので、比較的に襟が抜けにくく、背中のシワも入りにくいです。

そのため日本製、日本ブランドはオススメです。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

10万円以下で手に入るスーツ/人気ブランド おすすめ5選

 

 

D'URBAN【ダーバン】日本製シルク混ウールスーツr.a.s.o ストライプネイビー系 総裏仕立て

価格:54,450円
(2021/8/18 13:57時点)
感想(0件)

③ 肩パットが厚めのスーツ、英国スーツを選ぶ

猫背の方は背中が丸まっており、肩が前になっている方が多いです。

そのためイタリアブランドに多く見られるアンコン仕立て(肩パット、芯地、裏地を使用していないもの)スーツを着ると背筋が緩み、シワも入りやすくなるためだらしない印象になります。

※イタリアブランドでもだらしない印象にならないものもあります。

スーツは肩で着ると言うほど肩周りは非常に重要な部分です。

肩パットが厚めのスーツを選ぶことで猫背には見えにくい傾向、男らしさ、凛々しさを手に入れることができます。

英国ブランドは肩パッドが厚めなので肩周りの人に印象を良くするには英国ブランドをオススメします。

※海外ブランドは日本人に合いにくいと書きましたが、英国ブランドは肩パットが厚く入っており、肩がしっかりとしたものが多いです。

肩周りがしっかりとしていると全体的にビシッと綺麗に見え、背筋も伸びるので英国スーツもオススメです。

英国のスーツに興味がある男性は英国ブランドのスーツをイメージした日本製のスーツや日本製の英国ライセンスブランドのスーツもありますので試されたら良いと思います。

 

短足を軽減。足を少しでも長く見せるスーツの3つのポイント

肩こりはスーツが原因!?肩こりの予防・改善につながるスーツの選び方をご紹介。

 

猫背の方に向けて凛々しく見えるスーツの選び方についてご紹介させて頂きました。

冒頭でも書いたように猫背を直すのが1番良いですが、猫背を直すのには時間と労力がかかります。

私自身も猫背のため改善を心がけていますが、なかなか直りません。そのため凛々しく威厳を出す為に英国ブランドのスーツを着用しております。

猫背は自分の印象をマイナスにします。

そのためスーツの選び方によって姿勢を凛々しく綺麗に見せるスーツを選ぶよう心掛けるようにしてください。

スーツ姿が変わるだけで印象が激変します。

仕事が休みうまくいかなくて悩んでいる男性は試されてはどうでしょうか。

今回ご紹介した内容が皆さまのスーツ選びの参考になれば幸いです。

 



 

日本製スーツを楽天市場で探すならこちら

-オーダー, スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S