サイズ スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

背が高くて細身の人に似合うスーツの買い方・選び方をご紹介

身長が高くて細身に似合うスーツの買い方、選び方

身長が高くて細い人はモデル体型です。

しかし身長が高く細身のスタイルが災いして、スーツを買いに行っても自分の体型に合ったスーツが見つからないとお困りの人がいます。

身長が高く細身の人はサイズがない・色柄が選べない・体のラインが華奢・貧相に見える、パンツが大きくて太く感じる等で悩んでいる人がいます。

サイズがないので仕方なくサイズの大きいスーツを修理して着ている人もいます。

スーツはスタイルが良くてもサイズが合っていないと非常にカッコ悪く、だらしなく見えてしまいます。

清潔感が欠けてしまうと周囲の印象も悪く仕事ができないように見えます。

ビジネスマンたるものスーツは綺麗に着こなさなければいけません。

身長が高くて細身でスーツの人にスーツの買い方・似合うスーツの選び方をご紹介します。

 

 

目次

1.スーツの買い方

2.スーツの選び方

3.スラックスの選び方

4.ドレスシャツの選び方

5.ネクタイの選び方

 

1.スーツの買い方

 

 

身長が高く細身の人のスーツの買い方ではパターンオーダー・イージーオーダーをお勧めします。

既製品のスーツで細い人向けのサイズはY体・A体です。

身長が180センチ・185センチ向けの号数は7号・8号サイズです。

Y体・A体の7号・8号のサイズは既製品では生産数が少ないです。

身長が高く細身の人は既製品のスーツでは選べる種類が少なく自分に合ったサイズ感・色柄のスーツを見つけるのは難しいです。

パターンオーダー・イージーオーダーだとサイズ以外にもスーツのデザイン・色柄を選べるため、自分に合ったスーツを見つけやすいです。

現在オーダー専門店が増えており低価格〜高価格まで、様々なオーダーのお店があります。

オーダー店以外でも百貨店のブランドのお店、既製品のお店でもパターンオーダーを取り扱っています。

身長が高く細身の人はスーツを探す際には、パターンオーダー、イージーオーダーをおすすめいたします。

 

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?どっちがおすすめ?メリット、デメリットのご紹介。

 

2.スーツの選び方

 

 

似合うスーツを選ぶ上で大事なことは「自分の体型の悩みを上手に隠す」ということです。

身長が高く細身の人は体格が細いため小さいサイズで細く着すぎている人・大きめのサイズを着ている人がおり、体型を上手に隠せていない人が多くいます。

身長が高く細身の人が似合うスーツのポイントは2点あります。

 

◇ポイント

①身長の高さを生かす

②体格を大きく見せる

 

2つのポイントは当然のように思われるかもしれませんが非常に重要です。

この2つのポイントを踏まえて具体的にご紹介します。

 

◇スーツの色柄

 

スーツの色柄では視覚効果により体格をガッチリと見せることが大事です。色が濃いものでタイトなスーツを選ぶと華奢に見えることがあります。

おすすめ色柄

カラー・・ミディアムグレー・明るいブルー
(少しでも膨張して見える濃すぎない色など)

柄・・間隔が広めのストライプ、ウインドーペン

濃紺やチャコールグレー等の暗めの色を選ばられるのなら、無地でなく柄入りのスーツを選ばられることをおすすめします。

 

青、ブルーのスーツは仕事で着れるの?評判、注意点、ネクタイの合わせをご紹介。

 

◇スーツの形

スーツの形では身長が高く細身の方は基本的にどんな形のスーツでも似合います。

おすすめスーツの形

ベスト付きスーツ(スリーピーススーツ)

スリーピーススーツは胸元の厚みが増し、体格が良く見えます。

スリーピーススーツは上着を脱いだ際、ベストの姿がおしゃれで着回しがしやすいです。

 

3.スラックスの選び方

 

スラックスでは裾に向かって適度にテーパードしているパンツが足のシルエットが綺麗に見えます。

裾の仕上がりは折り返しのあるダブルにするとスタイルが良く見えます。

スーツだけでなくドレスシャツ・ネクタイのVゾーンにも配慮が必要です。

 

「短足」でも足が長く見える!?スーツの選び方・着こなし方をご紹介

 

4.ドレスシャツの選び方

スーツのカラーとドレスシャツのカラーを合わすと胸元に一体感が出てVゾーンを綺麗に演出できます。

身長が高く細身の人のドレスシャツの色柄は白・ブルー・ピンク・パープル・目立たないストライプ・チェック柄などが良いです。

 

ワイシャツ・ドレスシャツの「サイズが合わない」「こだわりたい」人の買い方・選び方のご紹介。

 

5.ネクタイの選び方

 

 

カラー・・スーツと同系色

柄・・柄が大きめで間隔が広めの水玉や小紋柄
(重厚感が出るため)

 

いかがでしたでしょうか。

背が高く細身の方に向けて似合うスーツの買い方、選び方をご紹介しました。

人には肌の色、瞳の色により似合う色と似合わない色があるため、今回ご紹介した内容が必ず当てはまるということではありません。

そのためスーツ・ドレスシャツ・ネクタイを選ぶ際は必ず試着するようにしてください。

今回ご紹介した内容が皆さまのスーツ購入の参考になれば幸いです。

自分に似合ったスーツを選んで、良い印象を得て快適なビジネスライフを送ってください。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

-サイズ, スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-, , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S