スキンケア ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭

【男性のスキンケアは保湿が大事】スキンケアのメリットとやり方まとめ

男性のスキンケアは保湿が大事!スキンケアのメリットとやり方まとめ

紫外線対策やメイクをしている女性と比べて、男性の肌はよりダメージにさらされやすいといえます。

毎朝の髭剃りや、長時間のマスク、そして紫外線などのダメージは肌トラブルに直結してしまいます。

このような肌トラブルの予防、改善に効果的なのが「スキンケア」。

今回は、スキンケアをするメリットや効果的な方法をご紹介していきます。

 

目次

1.男性がスキンケアをするメリット

2.スキンケアの基本的なやり方

3.まとめ

 

1.男性がスキンケアをするメリット

まずは、毎日スキンケアを行うことで得られるメリットを2つ解説していきます。

①肌トラブルの予防・改善に繋がる

スキンケアの最も大きなメリットは、「肌トラブルの予防・改善に繋がる」という点です。

男性の肌トラブルとして挙げられるのは次の4つです。

・カミソリ負け

・ニキビなどの炎症

・皮脂でベタつく

・乾燥してカサカサする

今まさにこのような肌の状態で悩んでいるなら、正しいスキンケアを取り入れることでより肌の状態を整えることができますよ!

 

【化粧水は意味あるのか?】どんな効果があるのか?

 

②若々しい見た目になって清潔感がアップ

スキンケアを全くしていない状態の肌は、汚れが溜まってニキビなどの吹き出物も出やすくなったり、皮脂でベタつき嫌なニオイの原因にもなります。このような肌の状態は清潔感もないですし、見た目が老けてみることも…!

正しいスキンケアは、肌トラブルの原因を取り除いてくれるので、より肌が綺麗に♪若々しい見た目になれるだけではなく清潔感も出るので、ビジネスシーンや恋愛などで、相手に好印象を与えられます。

男性のスキンケアのポイントは「保湿」

皮脂が多いタイプの男性は特に化粧水や乳液をつけない場合が多いですが、実はこの「皮脂」も肌が乾燥しているからこそ多く出てしまっている可能性もあります。

皮脂が多い男性は、保湿をしっかり行うことで肌の状態が良くなることも多いので、まずは保湿ケアを丁寧に行うよう心掛けてみてください。

 

【楽天ランキング第1位!】男の老け顔対策に。「1本で完了」の新エイジングケア。プレミアムフェイスエッセンスアクアモイス【 メンズ化粧水 男性化粧水 オールインワン 化粧水 美容液 スキンケア 男性 メンズ おすすめ 男性用化粧品 メンズ化粧品 メンズコスメ 】

価格:5,280円
(2021/8/18 15:06時点)
感想(926件)

【メンズ】何故実年齢より老けて見える?老け顔の原因と対策とは?

 

2.スキンケアの基本的なやり方

スキンケアの基本的なやり方は、洗顔→化粧水→乳液→(乾燥しやすい男性は)保湿クリーム

このような流れとなります。

洗顔後、化粧水で肌に水分を与え、乳液やクリームでフタをして肌に潤いを閉じ込めていきましょう!

また、より保湿効果を高めるために、スキンケアでは「パッティング」を行うのがポイントです。

パッティングとは、化粧水や乳液を顔につけた後、両方の手の平で顔を優しく多い、成分を浸透させるやり方。

手の熱でより化粧水などの浸透力が高まって効果も得られやすくなるので、スキンケアを行う時はぜひこちらも試してみてください!

 

◇男性のスキンケアのやり方

男性におすすめのスキンケアのやり方をご紹介していきます。

①両手を綺麗に洗う

意外と見逃しやすいのが、洗顔前の手洗い。

手には雑菌などもついているのでこれが顔に移らないよう綺麗に洗いましょう。

 

②洗顔料を泡立てる

洗顔料を2~3㎝ほど手に取り、ぬるま湯を加えながら少しずつ泡立てます。泡は顔を覆うことができるピンポン玉くらいを目安に作りましょう!

※このやり方が面倒な方は、100均で売っている泡立てネットを活用するのがおすすめです。

 

③皮脂が多いTゾーンから泡をつける

洗顔料が泡立ったら、皮脂が多いTゾーン(おでこと鼻まわり)につけていきます。それから頬、アゴ、口周りと泡をつけていきましょう。

洗顔のやり方のポイントは、指の腹で泡を転がすように優しく洗うこと。ゴシゴシと洗わないように注意です!

 

④洗顔料を洗い流す

ぬるま湯で顔をすすぎます。この時も顔をゴシゴシさせずに優しく洗い流しましょう。

 

⑤清潔なタオルで顔を拭く

この時もゴシゴシ拭くと肌のダメージに繋がるので注意!タオルの中に顔を押し込むように優しく拭いてくださいね。

 

⑥化粧水をつける

500円玉くらいの大きさになるよう化粧水を手に出して両手で伸ばし、内側から外側に向かって化粧水をつけていきます。化粧水が肌全体に行き渡ったらハンドプレスをして化粧水を浸透させましょう。

 

⑦乳液をつける

100円玉くらいの大きさになるよう乳液を手に出して両手で伸ばし、化粧水と同じように顔の内側から外側にかけて馴染ませていきます。それから優しくハンドプレスを行い、成分を浸透させたらスキンケアは完了です!

目元や口周りなどの乾燥が気になる男性は、乾燥が気になる箇所に化粧水を2度つけするのもおすすめ。「乳液をつけた後の肌のベタつき」が気になるという男性は、ハンドプレスを意識して行ってみてください。成分が浸透することで肌のベタつきが和らぎ、サラサラ肌へと近づけますよ。

 

【大人のファッション雑誌おすすめ3選】30歳以上の男性はどれを読めばいいのか?

 

 

3.まとめ

男性のスキンケアのやり方、いかがでしたか?

ご紹介したやり方のポイントは、

・しっかり泡立てる

・手やタオルでゴシゴシさせない

・化粧水や乳液をつける時にハンドプレスをする

以上の3つです。

 



【家庭用脱毛器は効果がない?】私がヒゲの脱毛に一年間使った脱毛器と結果・感想をご紹介。

 

スキンケアをするメリットや効果的な方法をご紹介しました。

毎日行うスキンケアのやり方を見直すだけで、肌の状態をより整えることができるので、ぜひ今日からご紹介したやり方を試してみてくださいね。

今回ご紹介した内容が皆様のスキンケアの参考になれば幸いです。

 

 

-スキンケア, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S