スーツ ファッション ブランド 生地

スーツ販売員が勧める「低価格で手に入る」、高品質イタリア有名生地ブランド。おすすめ7選

 

スーツに使われている生地には「ブランド」があります。

ブランドと聞くと高いイメージを持つ人が多いですが、良質ながらも価格を抑えている生地ブランドはあります。

スーツを買うなら「コストパフォーマンスに優れている」・「高品質」・「有名ブランド生地を使用している」スーツが欲しいという方は多いのではないでしょうか?

今回ご紹介する「イタリア有名生地ブランド」は低価格帯〜高価格帯の生地まで幅広く取り扱っており、価格が低価格のクラスであっても「品質」・「見映え」が良いです。

イタリア有名生地ブランドのなかでも「低価格」・「高品質」な生地をご紹介します。

 

 

目次

1.イタリア生地は有名なのか?

2.CANONICO-カノニコ

3.REDA-レダ

4.Tollegno-トレーニョ

5.MARZOTTO-マルゾット

6.ANGELICO -アンジェリコ

7.ZIGNONE-ジニョーネ

8.COMERO-コメロ

 

1.イタリア生地は有名なのか?

コストパフォーマンスに優れた生地をご紹介する前に「生地」についてご紹介します。

スーツを買いに行くと「イタリア生地使用スーツ」と書いた量販店の広告を見たことがありませんか?

スーツの販売員さんからも「このスーツはイタリア生地を使用しているので良いです」など言われたことがありませんか?

スーツに携わるものであればイタリア生地は有名と知っていますが、一般の方だと知らない人が多いです。

スーツ生地は「イタリアのビエラ」・「イギリスのハダースフィールド」・「日本の尾州」が「世界三大産地」と言われています。

三大産地の一つと言われるほどイタリア生地は有名です。

イタリアの生地は「トレンド性が高い」・「発色が綺麗」・「光沢感」・「艶」があるため世界中の消費者から人気の生地産地です。

 

2.CANONICO-カノニコ

 

 

カノニコ は正式名称「VITALE BARBERIS CANONCO-ヴィターレ バルベリス カノニコ」といいます。

カノニコ は創業350年を超え、イタリアビエラでも老舗の中の老舗を誇るメーカーです。

高額ブランド〜量販店まで幅広く取り扱われています。

 

スーツ-イタリア生地「カノニコ」の評判・人気ってどうなの?

 

3.REDA-レダ

 

 

レダはイタリアビエラで創業150年続く老舗メーカーです。

良質ながらもコストパフォーマンスに優れています。

涼しさや動きやすさなど機能性に特化した生地も充実しています。

 

スーツ-イタリアの人気生地「REDA-レダ」の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

4.Tollegno-トレーニョ

トレーニョは1900年創業した生地メーカーです。

イタリアの五大生地ブランドの一つである「ロロピアーナ」がデザイナーズブランド向けに創業したのが始まりです。

デザイナーズブランド向けということもあり、トレンドを意識した「洗練された美しい色柄」が多いです。

 

スーツ-イタリア生地「トレーニョ」ってどうなの?評判・特徴のご紹介。

 

5.MARZOTTO-マルゾット

 

 

マルゾットは有名生地メーカーである「FRATELLI TALLIA DI DELFINO-フラッテッリ タリア デルフィノ」・「GUABELLO-グアベロ」など傘下に治めるイタリア最大規模を誇る生地メーカーです。

「スタンダードな色柄」〜「トレンド性の高い色柄」まで幅広く生地を展開しています。

 

スーツ-イタリア最大級生地メーカー「マルゾット」。評判・特徴をご紹介。

 

6.ANGELICO -アンジェリコ

 

 

アンジェリコは1950年創業の歴史ある生地メーカーです。

紡績、織り、染色、整理まで一貫して生産することで、「コストパフォーマンスに優れ」かつ「高品質」な生地を世界に提供しています。

高額ブランド〜量販店まで幅広く取り扱われている人気生地です。

 

スーツ-人気イタリア生地。「ANGELICO-アンジェリコ」の評判ってどうなの?特徴まとめ。

 

7.ZIGNONE-ジニョーネ

 

 

ジニョーネは1965年創業の生地メーカーです。

イタリアビエラでは「カノニコ」・「レダ」等、100年以上の長い歴史を持つ生地メーカーが多いため、比較すると「ジニョーネ」は新しいメーカーになります。

イタリアらしい「上品な艶」・「美しい光沢感」がある生地が多いです。

 

スーツ-人気イタリア生地「ジニョーネ(ZIGNONE)」の評判・特徴ってどうなの?

 

8.COMERO-コメロ

 

 

コメロはイタリアビエラで創業した生地メーカーです。

イタリアらしい風合いがあり、低価格ゾーンの生地も充実しているので既成品・オーダーともに人気がある生地メーカーです。

 

スーツ-コストパフォーマンス抜群。イタリア有名生地「コメロ -comero」の評判・特徴とは?

 

いかがでしたでしょうか?

イタリアブランド生地のなかでも買いやすく、良質な生地ブランドを7つまとめました。

ご紹介した生地ブランドは安い生地ということではありません。

「低価格〜高価格まで幅広く取り扱っているということ」、「低価格の生地であっても品質が良いということ」なのでお間違いのないようにしてください。

今回ご紹介した内容が皆さまの参考になれば幸いです。

-スーツ, ファッション, ブランド, 生地

© 2021 Business Fashion MEN'S