スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション 着こなし

「ぽっちゃり体型」・「お腹が出ている人」に似合うスーツの買い方、選び方のご紹介

ぽっちゃり体型・ぽっこりお腹でも似合うスーツ

「気になるポッコリお腹」に「太った体」。

ぽっこりとしたお腹・ぽっちゃり体型のため、スーツを着ても似合わない、カッコ良く見えないと悩んでいる男性は多いです。

「ぽっこりお腹・ぽっちゃり体型のためスーツが似合わなくても仕方がない」と諦めていませんか?

体型に合った正しいスーツの買い方・選び方をすれば、ぽっこりお腹・ぽっちゃり体型でも似合うスーツはあり、スタイリッシュな着こなしが可能です。

ぽっちゃり体型・ぽっこりお腹・太っている人に向けて似合うスーツの買い方・選び方をご紹介します。

 

1.スーツの買い方

ぽっちゃり体型・お腹が出ている体型の男性がスタイリッシュに着こなすスーツの買い方はパターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダーをおすすめします。

◇パターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダーをおすすめする理由

既製品のスーツではぽっちゃりとした体型、お腹が出ている人はサイズを合わせにくいです。

ジャケットの第1ボタンが止まるが、いざパンツを穿くと「パンツのウエストが小さ過ぎる」ということがあります。

パンツのウエストは入るがジャケットの第1ボタンが止まらない。

ぽっちゃり・お腹が出ている体型の人はジャケットとスラックスのサイズ差がある人が多い傾向です。

ジャケットのボタンが止まらないので、

ワンサイズ大きめのスーツを着るとジャケットのボタンは入るが、「肩が大きい」、「パンツが大きい」なんてこともあります。

大きいサイズの既製品だとスーツのシルエットがゆったりとしているスーツが多い傾向です。

スタイリッシュにスーツを着こなしたい男性からすれば、物足りなさを感じてしまいます。

パターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダーだとサイズ以外にも多くこだわることができます。

スーツの「デザイン」・「色柄」・「ボタン」・「裏地」をさまざま選べるため、自分に合った「自分だけの1着」のスーツを作ることができます。

現在オーダー専門店が増えており低価格〜高価格まで、様々なオーダー店があります。

オーダー店以外でも百貨店のブランド・量販店・セレクトショップでもパターンオーダーを取り扱っています。

ぽっちゃり体型・お腹が出ている人がスーツを買うならパターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダーがおすすめです。

スーツのパターンオーダー・イージーオーダーの違いとは?どっちがおすすめ?メリット、デメリットのご紹介。

2.スーツの選び方

似合うスーツを選ぶ上で大事なことは「自分の体型の悩みを上手に隠す」ということです。

ぽっちゃり体型、お腹が出ている人に似合うスーツはぽっこり出ているお腹を見えないようにするのがポイントです。

◇お腹を目立ちにくくするスーツのポイント

■スーツの色柄

カラー・・・チャコールグレー、濃紺

柄・・・ストライプ

お腹が出ているのを目立たないようにするには「濃い色」で「ストライプ柄」が有効です。

濃い色のストライプ柄のスーツは全体を引き締まった印象にします。

薄い色やチェック柄は体全体が膨張して見えてしまい、余計に体が大きく見えてしまいます。

■スーツの形

スーツの形では2つボタンのスーツ、ダブルスーツの6×4のスーツがスタイリッシュでスマートに見えます。

ダブルスーツは一般のサラリーマンで着ている人は少ないですが、スタイリッシュさに加え、ぽっこりお腹を隠すことができます。

仕事上問題がなければチャレンジされてはどうでしょうか。

【最短1週間】スマホで簡単に作れるオーダースーツ<KASHIYAMA>人気・評判とは?

3.スラックス・パンツの選び方

ぽっちゃり・お腹が出ている人は股上が深く、タック入りのパンツを履いてる人が多いです。

タック入り・股上深め・太めのスラックスは履きやすいですが、下半身が太く見え、野暮ったい印象になります。

足を細く見せるには股上が少し浅めのノータックのスラックス・パンツ、膝から裾に向かって細いスラックスがおすすめです。

履き始めは慣れないかもしれませんが、今はストレッチが効いているスラックス・パンツも多いので穿きやすいです。

細身のスラックス・パンツに慣れると股上が深く太いスラックスが履きたくなくなります。

【加齢臭はどこから臭う?どんな臭い?】職場で臭いと思われないための対策・改善点をご紹介。

4.ぽっちゃり体型・お腹の出ている人におすすめのVゾーンの作り方とは?

ぽっちゃり体型・お腹が出ている人のスーツの色は濃い色、柄はストライプとご紹介しました。

顔、胸周りの印象も左右するVゾーンのドレスシャツ・ネクタイは「爽やかさ」を演出するコーディネートをおすすめします。

白・ブルー系のシャツ、ブルー・イエロー系のネクタイでコーディネートをすると「爽やか」で「顔映り」も明るくなります。

スーツと同じくVゾーンまで濃い色でコーディネートをすると暑苦しく、堅い印象になってしまいます。

 

ワイシャツ・ドレスシャツの「サイズが合わない」「こだわりたい」人の買い方・選び方のご紹介。

 

太っている・体格が大きい人は【パターンオーダーのスーツ】がオススメ。

5.パターンオーダーを購入するなら最短1週間<KASHIYAMA>もおすすめ

パターンオーダーではオンワード樫山が展開するオーダースーツ専門店<KASHIYAMA>もおすすめです。

<KASHIYAMA>ではバリエーション豊富の生地からオーダースーツを作ることができます。

オーダースーツと聞くと「高いのでは?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

スーツではおおよそ¥33,000円からオーダーが可能。

ジャケットでは¥16,500円ほど〜とリーズナブル。

オーダーだと納期は3週間や1ヶ月と既製品よりも時間がかかってしまいますが、業界最速の一週間の納期。

価格、納期の面から再購入率が60%と高いリピート率で人気オーダー専門店です。

【おすすめオーダースーツ】20代〜50代に人気<KASHIYAMA>

※納期や価格は時期やシーズンによって変わることがあります。


オーダーメイドのカシヤマ

いかがでしたでしょうか。

ぽっちゃりの体型・お腹が出ている人に向けて「似合うスーツの買い方」・「選び方」をご紹介しました。

人には肌の色・瞳の色によって似合う色・似合わない色があるので、今回ご紹介した内容が皆様に絶対に似合うということではありません。

そのためスーツ・ドレスシャツ・ネクタイをご購入の際は必ず試着をするようにしてください。

スーツは仕事をする上で印象を左右する大事なものです。

デキるビジネスマンはスーツにこだわっている人が多いです。

自分に合ったスーツを着ることが重要です。

今回ご紹介した内容が皆様のスーツ購入の参考になれば幸いです。

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIRO

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。 Instagramでもスーツスタイル、ジャケパンスタイル、私服とコーディネートの参考になる写真をアップしています。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, 着こなし
-, , , , , ,