インナー・シャツ・ニット ビジネス・仕事ファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし 私服

【白パンメンズ】下着・インナーが透けにくい予防・対策方法

女性だけでなく男性にも高い人気がある「白パン」。

白のデニム・チノパンは「上品」、「オシャレ」、「清潔感」を演出。

加えて抜群の「コーディネートのしやすさ」があるため男性・女性問わず人気があります。

「白パン」は春夏だけでなく秋冬のオールシーズン使うことができ、カジュアルなシーン、ビジネスシーンと幅広く活躍するので多くの人に愛用されています。

そんなオシャレなアイテムの「白パン」ですが、多くの男性を悩ませているのが「下着・インナーが透けて見える問題」。

下着・インナーのパンツが透けて見えるとオシャレな白パンが「だらしない」、「かっこ悪い」、「みっともない」ように見えてしまいます。

下着・インナーのパンツが透けて困っている男性にむけて、白パン着用の際の下着・インナーの透けにくい予防、対策方法をご紹介します。

 

目次

1.<白パン>透ける予防・対策方法 「下着・インナーの色の工夫」

2.<白パン>透ける予防・対処方法 「アウター・トップスの着丈を工夫」

3.<白パン>透ける予防・対策方法 「アンダー・インナーウェアの着用」

4.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンの生地感の工夫」

5.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンの色合いを工夫」

6.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンのサイズを工夫」

7.まとめ

 

1.<白パン>透ける予防・対策方法 「下着・インナーの色の工夫」

白のデニム・チノパンを着用する際に一番気をつけたいのが下着・インナーの「色」。

「色」を工夫することで下着・インナーを透けにくくすることができます。

白パン着用の際、下着・インナーの色を気にせず真っ赤な柄物のパンツを穿いていると「赤いパンツが透けて見えて恥ずかしい思いをする」なんて場合もあります。

特に昼間では遠目からでも周囲に透けているのがわかってしまいます。

恥ずかしい思いをしないためにも白パンを着用する際は下着・インナーの色を意識することが大事です。

◇下着・インナーが透けにくい下着の色とは?

下着・インナーが透けにくい色は「白」、「ライトグレー」、「ベージュ」といった薄い色の無地。

「赤」、「青」、「黒」といった色合いのあるパンツ、柄物のパンツは透けて見えてしまいますので、白パンを着用の際は避けられるのが賢明です。

女性では白やベージュの下着は多く見受けられますが、男性の下着では少ないです。

あったとしても白やベージュの下着を穿くのに抵抗がある男性も多いです。

白やベージュの下着に抵抗がある男性にはライトグレーの下着をおすすめします。

【即納】【メール便送料無料】【UNDER ARMOUR アンダーアーマー】【2022年春夏モデル】【ウェア】 ボクサーパンツ(2枚セット) メンズ UAテック 3インチ アンダーウェア 下着 1358555 011 Mod Gray Light Heather/Jet Gray Light Heather [ten][220330] 父の日

価格:3,850円
(2022/5/14 10:31時点)
感想(0件)

 

<メンズ肌着>人気のカルバンクラインのパンツを楽天市場で探すならこちら

 

2.<白パン>透ける予防・対策方法 「アウター・トップスの着丈を工夫」

ビジネスシーンでは難しいですが、カジュアルシーンでは「アウターやトップスの着丈の長さを長くする」ことで下着・インナーが透けるのを予防・対策することができます。

春先、秋口、冬場は着丈が長めのコートを着用して前を閉めれば多少パンツが透けていてもコートが隠してくれます。

アウターを着用しない夏場の時期では着丈が長いトップスを着る、腰回りにシャツを巻くといった方法で透けるのを予防・対策することができます。

この方法は自身のスタイリングに合う、合わないで取り入れれる人、取り入れられない人が分かれてしまいます。

 

コートの有名ブランドの【ヘルノ-HERNO】。特徴・価格・評判をご紹介。

 

3.<白パン>透ける予防・対策方法 「アンダー・インナーウェアの着用」

下着・インナーの上にショーツやステテコといった「アンダー・インナーウェア」、ボクサーパンツでも「長めのボクサーパンツ」を着用することで透けるのを予防・対策することができます。

アンダー・インナーウェアでは下着・インナーの上から穿く「白のショーツ」や「ステテコ」などがあります。

「白のショーツ」ではスポーツ用で販売されているアンダーウェアのショーツを選ぶのもおすすめです。

筆者はスポーツが趣味のため、ふと白パン着用の際にスポーツ用の白のショーツを取り入れてみました。

スポーツ用のアンダー・インナーウェアは夏場は涼しく、冬場は暖かいといった機能性がありスポーツ用のため動きやすさ、フィット感があります。

使い勝手の良さから白のデニム・チノパンを着用する際に筆者はスポーツ用のアンダー・インナーウェアのショーツを愛用しています。

スポーツ用のアンダー・インナーウェアを下着のパンツ替わりにする人もいます。

ステテコは馴染みが少ない人も多いですが、通気性が良く下着・インナーの透ける予防・対策になります。

難点としてステテコ姿は見られるとカッコ悪いということです。

しかしステテコ姿を披露するという機会はほとんどありません。

着丈が長めのボクサーパンツは透けても下着のパンツのように見えません。

ステテコはおじさん、年配のイメージも持つ人も多くいるので、アンダーウェアを取り入れるならスポーツ用のアンダーウェアがおすすめです。

アンダーウェアのショーツ、ステテコ、長めのボクサーパンツを穿く際はもちろん「色柄」には注意しなければなりません。

 

アンダーアーマー ショートタイツ メンズ UAヒートギアアーマー コンプレッション ショーツ トレーニング MEN 1358578-100 UNDER ARMOUR

価格:2,640円
(2022/5/15 09:27時点)
感想(13件)

【デニム人気メンズブランド特集】ファストファッションが嫌な人・仕事で履きたい人必見。ヤコブコーエン・PTTORINO・リプレイetc

 

4.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンの生地感の工夫」

白のデニム、チノパンの生地感を工夫することで下着・インナーが透けるのを予防・対策することができます。

白のデニム・チノパンはシルエット、作りとさまざまな種類があります。

デザインだけでなく厚手の生地から薄めの生地まで生地の厚さでも幅広く種類があります。

当然、生地に厚みがある白パンの方が下着・インナーが透けにくく、生地が薄いほど透けやすくなります。

生地に厚みがある白のデニム・チノパンを選ぶことが下着・インナーの透ける予防・対策に繋がります。

白パンの生地感でも特に透けやすいのが「薄手の白のチノパン」です。

暑い時期の夏場では薄手の白のチノパンは見た目、履きやすさがあります。

しかし下着・インナーを工夫しないと高確率でかなり透けてしまいます。

薄手のチノパンを着用する際は下着・インナーを必ず工夫するようにしなければなりません。

【2枚セット】 アンダーアーマー ボクサーパンツ UNDER ARMOUR ブランド ロング メンズ アンダーウェア 下着 前開き ツルツル かっこいい おしゃれ 6インチ 長め 吸湿 速乾 機能性 大きい トレーニング ジム ヒートギア 無地 男性 プレゼント 彼氏 父 ギフト スポーツ 父の日

価格:5,390円
(2022/5/15 09:31時点)
感想(112件)

 

【PT TORINO】大人の人気パンツ・スラックス特集。ブランドの特徴・シルエット・履き心地をご紹介。

 

5.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンの色合いを工夫」

白パンといっても「真っ白な白パン」から「若干黄色がかったオフホワイトの白パン」まで同じ白でも幅広く種類が展開されています。

真っ白な白パンほど透けやすく、黄色がかったオフホワイトの白のデニム・チノパンは透けにくいです。

黄色がかっていることで下着・インナーの色を中和し透けるのを軽減させてくれます。

また真っ白な白パンは清潔感があり綺麗な印象ですが汚れも目立ちやすくコーディネートのしにくさがあります。

反対に黄色がかったオフホワイトの白パンは真っ白な白パンに比べてコーディネートがしやすいです。

 

【インコテックス/INCOTEX】スラックス・パンツで有名なブランドの特徴・モデル・人気・評判をご紹介。

 

6.<白パン>透ける予防・対策方法 「白パンのサイズを工夫」

白のデニム・チノパンはサイズを少し工夫することで下着・インナーが透けるのを軽減させることができます。

サイズで工夫する場所は「ウエスト・お尻周り」。

スリムパンツやスキニーといったウエスト・お尻周りが細すぎる白パンはタイトさから下着・インナーが透けやすいです。

サイズを少し大きくすることで下着・インナーが透けるのを予防・対策することができます。

しかし白は色の特性上、膨張しやすいため少し大きくするだけでもシルエットが大きく見えてしまい野暮ったくなることがあります。

スリム、タイトに履きこなしたい人は生地が厚めの白パンを選ぶかオフホワイト気味の白パンを選ぶことをおすすめします。

 

【ヤコブコーエン/JACOB COHEN】大人の人気デニムブランド特集。ブランドの特徴・魅力をご紹介。

 

7.まとめ

下着・インナーのパンツが透けて困っている男性にむけて白パン着用の際の下着・インナーの透けにくい予防、対策方法についてご紹介しました。

白のデニム・チノパンを着用する際に気を付けたいのが「下着の色」、選ぶ白パンの「生地感」、「サイズ」、「色合い」です。

更に「アンダーウェア」まで気を付けると下着・インナーが透けるのを大きく軽減することができます。

白パンの着用の際、下着・インナーが透けているのは自身が恥ずかしいだけでなく、周囲も見たくありません。

そのため手間かもしれませんが下着・インナーが透けるのを予防・対策するのはマナーでもあります。
白パンは下着・インナーが透けるデメリットがありますが「上品」、「オシャレ」、「清潔感」を演出するメリットがあるため、ぜひ取り入れたいパンツです。

今回ご紹介した内容が皆様の白のデニム・チノパンを穿く際の参考になれば幸いです。

 

【ユニクロ特集】ジーンズ/デニムの種類が凄い。スキニーからレギュラーまでの特徴をご紹介。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIRO

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。 Instagramでもスーツスタイル、ジャケパンスタイル、私服とコーディネートの参考になる写真をアップしています。

-インナー・シャツ・ニット, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし, 私服
-, , , , , , , , , ,

© 2022 Business Fashion MEN'S