まとめ・特集 デニム・パンツ・スラックス ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド

【ヤコブコーエン/JACOB COHEN】大人の人気デニムブランド特集。ブランドの特徴・魅力をご紹介。

※画像はイメージになります。

 

「大人が履くデニムブランドはいったいどこが良いのか?」

デニムといえども安物とは違う「上品な大人の雰囲気を演出できる高級デニム」を求める男性は多いです。

人気の高級デニムブランドで知られる「ヤコブコーエン-JACOB COHEN」もその一つ。

ヤコブコーエンを耳にされたことがある男性も全く知らない男性もいると思います。

「ヤコブコーエン-JACOB COHEN」とはどんなブランドなのか?何故人気なのか?履きたくなる特徴・魅力をご紹介します。

 

目次

1.ヤコブコーエン-JACOB COHENとは?

2.ヤコブコーエン-JACOB COHENはどんなデニム?

3.ヤコブコーエン-JACOB COHENのデニムの特徴

4.ヤコブコーエン-JACOB COHENのデニムのモデル

5.まとめ

 

1.ヤコブコーエン-JACOB COHENとは?

ヤコブコーエンは1985年にタト・バルデッレがイタリアのポンテロンゴ(パドヴァ)で生み出したイタリアのブランドです。

二代目のニコラ・バルデッレがデニム時代と言われる2003年に現在のデニムブランドとしてのヤコブコーエンを形成しました。ヤコブコーエンのデニムは作業着という概念を覆し、快適でエレガントなジーンズを創ることで知られています。

ヤコブコーエンの生み出すデニムは高級感のあるドレッシーなデニムとして有名です。

豆知識にはなりますが、ヤコブコーエンのブランド名はの由来は多くの人が一度は履いたことのあるデニムの有名ブランド「Levi Strauss(リーバイス)」に関わる重要人物が由来しています。

リーバイスでジーンズのディテールであるリベットの開発をした人物の名前こそが「Jacob Davis」。この人物のファーストネームをとって「Jacob」をブランド名においております。

 

【インコテックス】はビジネスでも人気のスリムなパンツ。ブランドの特徴・モデル・評判をご紹介。

 

2.ヤコブコーエン-JACOB COHENのデニムはどんなデニム?

ヤコブコーエンのデニムは高級感がある「美しいシルエット」のデニムです。

ヤコブコーエンは立体的に見える独自の立体裁断とテーラーメイドの技術でも使われる高度な職人技「くせとり」のアイロンワークによって美脚ラインを確立しています。腿(もも)の内側に余分なシワやたるみが出ないため、足がスマートに見える美しいシルエットのデニムとなっています。

ヤコブコーエンのデニムは「Made In Italy」ながらも世界的に有名な日本の岡山のデニム生地を使っていることでも知られています。日本の生地が使われたイタリア製のデニムです。

ヤコブコーエンのデニムはデニムながらもスラックスのように高級感、履きやすさがあります。従来のジーンズとは違うということから「テーラードジーンズ」とも呼ぶ人もいるほどです。テーパードジーンズのヤコブコーエンのデニムは仕立ての良いテーラードジャケットとの相性は抜群です。

 

【ラルディーニ】はどんなブランド?スーツ・ジャケットの人気・価格・着心地・魅力とは?

 

3.ヤコブコーエン-JACOB COHENのデニムの特徴

ヤコブコーエンのデニムには「足を美しく見える」特徴以外にもこだわりが詰まっています。

◇ヤコブコーエンのデニムの特徴

・香りがついている

ヤコブコーエンではデニム自体の作りにこだわるだけでなく、デニムの「匂い」までこだわっています。

ヤコブコーエンのデニムにはお香や香水として使われていた「パチョリ」というハーブの匂いがついています。この香りはラグジュアリーさを感じる高貴な香りで、ずっと嗅いでいたくなる程です。香りの良さから香水として欲しいと言う人もいるほどです。

ヤコブコーエンでは生産段階で「パチョリ」のフレグランスを浸み込ませることで「香り」だけでヤコブコーエンのデニムとわかるようにブランドイメージを構築しています。

 

・ロゴパッチ

ヤコブコーエンのロゴパッチには「ハラコ」が使われています。ロゴ部分には刺繍やレザー、メタルなど様々な種類がありがどれも高級感があります。

ロゴパッチはデニムの顔とも言われ、デニムの後ろ側に付いているものです。一般的に紙パッチやレザーパッチが使われています。

※ハラコとは仔牛の皮を使用した素材。市場に出回ることが少ない希少素材であり高級素材です。極上の柔らかい手触りが特徴です。

 

・ベルトピンフック

ヤコブコーエンのデニムにはスーツのパンツやスラックスなどに付いている「ベルトピンフック」が付いています。このベルトピンフックはほとんどのデニムには付いていません。

ベルトピンフックはフロント部分のボタンの下に付いている小さな輪っかです。ベルトのピン部分をループに通すことでデニムとベルトのズレを防いでくれます。

細かいディテールですが、ヤコブコーエンがテーラードジーンズと言われる所以です。

 

・デニムの袋布までこだわっている

デニムの袋布は白の無地などが一般的です。

ヤコブコーエンのデニムのポケットの袋布はイメージやデザインに合ったプリントの布を採用しています。

ポケットの袋布やパンツや裏に使用される生地をスレーキと言い、履いたら見えない部分ですが、見えない部分の細部までこだわっているのがヤコブコーエンの作りの良さが窺えます。

 

・付属品までのこだわり

ヤコブコーエンではリベットやボタンといった付属品をイタリアンジュエリーに発注するなどこだわっています。質の良さはもちろん、カラーリング、配置までこだわることで高級感、デザイン性の高さを演出しています。

※リベットとはポケット部分の隅に取り付けられている補強のためのパーツ。

 

・ステッチまでのこだわり

ヤコブコーエンのデニムは他のデニムにはない明るいステッチの配色はデザイン性の高さ、上品な印象を演出しています。

ヤコブコーエンのデニムに使われる糸は一般的なデニムよりも細い糸を使っているため、明るいステッチワークでも綺麗にまとまった上品な印象となります。一目でわかる高級感があります。

ジップフライに施されている「Go to bed with a dream Wake up with a purpose」。

「夢と共に眠りにつき、目的と共に目覚めよ」というメッセージはエレガントな遊び心を感じさせてくれるのと同時に心に響く男性も多いです。

 

【デニム人気メンズブランド特集】ファストファッションが嫌な人・仕事で履きたい人必見。ヤコブコーエン・PTTORINO・リプレイetc

 

4.ヤコブコーエン-JACOB COHENのデニムのモデル

ヤコブコーエンにはいくつか種類があります。代表的なモデル・人気のモデルをご紹介します。

◇代表的・人気モデル

・J688

J688モデルはレギュラーストレートに近いシルエットのためドレス・カジュアルのどちらでも使いやすいデニム。後ろポケットを小さくすることで小尻に見え、程よくテーパードした美しいシルエットはジャケットとの相性も抜群の優雅なモデル。

 

・J622

J622モデルはローライズのスリムシルエットモデル。J688と比べ更に股上が浅くなったモデルです。ポケットの大きさや位置にこだわることで美しいヒップラインを実現。ヤコブコーエンで最も定番のタイトストレートモデル。シャツをタックインしやすい作りにもなっています。

 

・J620

J620モデルは膝から下がストレートになっているモデル。上品かつデニムらしいシルエットを求める男性に適しているモデルです。

 

<ヤコブコーエン>のデニムを楽天市場で探すならこちら

 

5.まとめ

※画像はイメージになります。

 

ヤコブコーエンは美しいシルエットで高級感のあるドレッシーなデニムを展開するイタリアブランドです。

シルエット・デザインを細かくこだわることで通常のデニムにはない足長、小尻といった体型補正の効果や高級感・デザイン性があります。デニムブランドは数多くありますが、ヤコブコーエンほど作りにこだわっているところは少ないです。

ヤコブコーエンのデニムはクォリティーの高さから「高級スーツを着る人間のためのジーンズ」とも言われるほどの完成度の高さが人気であり履きたくなる特徴・魅力です。

「上品な大人の雰囲気を演出できる高級デニム」や「高級感のあるタイトな美しいシルエットのデニム」を求める男性には向いているブランドです。

今回ご紹介した内容が皆様のデニム選びの参考になれば幸いです。

※画像は全てイメージになります。

 

【白パンメンズ】下着・インナーが透けにくい予防・対策方法

-まとめ・特集, デニム・パンツ・スラックス, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S