インナー・シャツ・ニット ビジネス・仕事ファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし

【メンズ】Tシャツからインナーや乳首が透ける問題。対策方法とは?

Tシャツ・シャツからインナーや乳首が透けない対策方法

多くの男性を悩ませるTシャツやシャツからインナーの肌着や乳首が透ける問題。

インナーや乳首が透ける問題はビジネスシーン・カジュアルシーン、年齢を問わず多くの男性が悩んでいます。

「透けてしまう原因とは何なのか?」

「インナーの肌着や乳首が透けないためにはどのような対策をすれば良いのか?」

悩んでいる男性は多いです。

またTシャツ・シャツからインナーや乳首が透けているのは本人が恥ずかしいだけでなく周囲も大変不快に感じています。

Tシャツ・シャツからインナーや乳首が透けていると周囲はどう感じているのか?

Tシャツ・シャツからインナーや乳首が透けてしまう原因、透けない対策方法に加えて周囲はどのように感じているのかについてご紹介します。

 

目次

1.インナーや乳首が透けていると周囲はどのように感じているのか?

2.何故インナーや乳首が透けてしまうのか?

3.インナーや乳首が透けない対策方法

 

1.インナーや乳首が透けていると周囲はどのように感じているのか?

原因・対策の前にインナーの肌着や乳首が透けていると周囲はどのように感じているのか?についてご紹介します。

薄着になる夏場ではビジネスシーン、カジュアルシーンのどちらでもインナーの肌着、乳首が透けることが増えます。

ビジネスシーンではワイシャツの下に白の肌着を着ていてもインナーの肌着が透けていまいます。

白の肌着が見えると「清潔感に欠ける」、「おじさんっぽい」と感じられマイナスの印象になります。

そして乳首が透けてしまうことは「目のやり場に困る」、「見ていて恥ずかしい」など「透けハラ」と呼ばれるほど周囲の多くの人を不快にしてしまいます。

なかでも汗で透けて見える、メタボで見える乳首は特に不快に感じられます。

それが例えイケメンであっても不快に感じられますので年齢を重ねている男性、カッコ良くない男性であれば余計に見苦しく感じさせてしまいます。

インナーの肌着や乳首が透けるのは女性だけでなく性別を問わず周囲の多くの人を不快にするのでキチンと対策をしなければなりません。

 

2.何故インナーや乳首が透けてしまうのか?

インナーの肌着や乳首が透けはい対策をご紹介する前に何故透けてしまうのか?原因についてご紹介します。

インナーの肌着を着ていても乳首が透けてしまう原因として考えられるのが「白いTシャツやシャツ」、「網目が大きいTシャツやシャツ」、「サイズが細い・小さいTシャツやシャツ」、「乳首と肌の色のコントラスト」などが考えられます。

白いTシャツ・シャツといった「白」や「薄い色」は光を通しやすく夏場は暑さ対策として通気性を考えて生地が薄く網目が大きいものが多いです。

生地が薄い白や薄い色のTシャツやシャツに加えて、細いシルエット・サイズが小さいTシャツやシャツを着てしまうとインナーの肌着のみならず乳首も透けてしまいやすいです。

生まれつきの問題となり仕方ありませんが乳首と肌の色のコントラストが大きいほど乳首は透けやすくなります。

インナーで白の肌着を着ていても透けてしまうのは肌の色と白の肌着の色のコントラスト、縫い目が原因と考えられます。

肌の色と白の色のコントラストがあるほど透けやすくなってしまいます。

 

【白パンメンズ】下着・インナーが透けにくい予防・対策方法

 

3.インナーや乳首が透けない対策方法

インナーや乳首が透けて恥ずかしい思いをしない、周囲に不快な思いをさせないためにはしっかりと対策をとらなければなりません。

インナーの肌着や乳首が透けない対策方法として「ベージュの肌着を着る」、「生地感・サイズ・色選びを工夫する」、「ニップレスを貼る」、「重ね着をする」、「筋トレをする」といった方法があります。

 

◇ベージュの肌着を着る

ベージュの肌着は肌の色と同化しやすいため白のTシャツやシャツを着てもインナーの肌着が透けにくいです。

年齢を問わずビジネスシーン、カジュアルシーンのどちらでも多く愛用されています。

ベージュの肌着は首元が深めのVになったものもあるので普段着で開襟シャツやVネックのTシャツのインナーに着ても首元からインナーの肌着が見えません。

進化したインナーの肌着では裏地に凹凸感のある素材を使用することで乳首を目立ちにくくしてくれます。

 

GUNZE グンゼ COOLMAGIC クールマジック Vネック Tシャツ V首 紳士 春夏シャツ MC2515 メンズ 肌着 紳士 半袖 消臭 吸汗速乾 涼しい 清涼感 白 ホワイト 黒 ベージュ ライトグレー Mサイズ Lサイズ LLサイズ GUNZE11

価格:1,430円
(2021/5/21 00:19時点)
感想(3件)

 

◇ 生地感・サイズ・色選びを工夫する

薄手の生地感、小さいサイズ、白やライトグレーなどの薄い色といったTシャツやシャツはインナーの肌着や乳首が透けやすいです。

厚手の生地感、ゆるい・大きいサイズ、黒などの濃いめの色を選べばインナーの肌着、乳首が透けにくいです。

ビジネスシーンでは白のワイシャツが多いので濃いめの色やオーバーサイズサイズといった工夫がしにくいです。

白のワイシャツでは生地感、色柄選び、肌着選びを工夫することでインナーの肌着、乳首を透けにくくすることができます。

カジュアルシーンでは生地感、サイズ選び、色柄選び、肌着選びを工夫することでインナー、乳首を透けにくくすることができます。

例えば生地感が薄めであってもオーバーサイズの濃いめの色のTシャツやシャツ、白であってもオーバーサイズの厚めの生地感のTシャツやシャツを選べば透けにくいです。

 

◇ニップレスを貼る

乳首が透けて恥ずかしい男性に人気があるのは「ニップレス」。

現在では男性用のニップレスも販売されており、一枚あたりおおよそ60円ほど。

オーバーサイズを着たくない、小さめ、ピタピタの白のTシャツやシャツを着たい男性に高い人気があります。

乳首が透けているのは清潔感に欠け、だらしなく見えるのでニップレスは年齢を問わず幅広い層に愛用されています。

 

(ケラッタ) 男性用 メンズ ニップレス 60セット(120枚) 大口径4cm シャツの透けやマラソンの擦れ対策に 男 男性 ニップル シール ニプレス スポーツ【送料無料】

価格:1,480円
(2021/5/21 00:17時点)
感想(44件)

 

◇重ね着をする

Tシャツやシャツに重ね着をすることでインナーの肌着や乳首が透けているのを覆って隠してしまう方法です。

重ね着はビジネスシーン、普段のカジュアルシーンのどちらでも使える方法です。

ビジネスシーンではスリピーススーツのベスト、別売りのニットベスト、ニットで隠すことでインナーの肌着や乳首を見えなくします。

普段着のカジュアルシーンではTシャツやシャツの上から一枚羽織ることでインナーの肌着や乳首を見えなくすることができます。

 

◇筋トレをする

筋トレでは主に乳首を見えなくさせる方法です。

胸の大胸筋を鍛えあげると胸の筋肉が盛り上がり乳首の位置が下に向くので生地に触れません。

ボディビルダーやマッチョの男性の上半身を想像してもらうとわかりやすいです。

筋トレをすると体が引き締まりTシャツの似合う体、乳首が透けない体の両方を手に入れることができます。

しかし鍛え上げるまでに時間と苦労が伴うので速効性に欠ける対策方法となってしまいます。

 

【メンズ】何故実年齢より老けて見える?老け顔の原因と対策

 

Tシャツ・シャツからインナーや乳首が透けてしまう原因、透けない対策方法に加えて周囲はどのように感じているのかをご紹介しました。

インナーや乳首が透けてしまうことは年齢に関係なく清潔感に欠けだらしなく見えてしまいます。

自分自身が「少しくらい透けてても大丈夫だろう」と思っていても自分自身がわかるということは周囲にはとてもわかりやすいです。

周囲に不快な思いをさせない、透けハラにならないためにもインナーや乳首が透けない対策をとることはマナーの一つです。

今回ご紹介した内容が皆様のコーディネートの参考になれば幸いです。

-インナー・シャツ・ニット, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし
-, , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S