まとめ・特集 コート・ダウン・アウター ファッション ブランド

【高級ダウン特集】30代・40代のオシャレな男性から絶大な人気を誇る<ラグジュアリーブランド>特徴・価格まとめ

ダウンは今や冬の必須アイテム。

年齢、立場を問わず多くの男性が「ダウン」を愛用しています。

人気の高さから膨大なブランドがダウンを販売しています。

そのためダウンの買い替えやダウンをお持ちでない男性はブランド選びに苦労してしまいます。

「30代・40代でもオシャレでいたい」

「高品質や周囲から良いダウン、オシャレなダウンを着ていると思われたい」

と考えるなら安っぽいダウンは着れません。

ダウン選びに苦労する男性や周囲からオシャレに見える、素敵と思われたい男性に向けて30代、40代のオシャレな男性から人気、支持されるダウンのブランドをご紹介します。

 

目次

1.モンクレール/MONCLER

2.ヘルノ/HERNO

3.ムーレー/MOORER

4.カナダグース/CANADA GOOSE

5.まとめ

 

1.モンクレール/MONCLER

抜群の暖かさとスタイリッシュ性があるダウンといえば【モンクレール/Moncler】と言われるほど高い人気を誇るブランドのモンクレール。

30代といわずオシャレな若い年齢の男性から40代以降の大人の男性からも幅広く愛されているブランドです。

フランス発祥のファッションブランドであるモンクレールは青・白・赤のトリコロールカラーにフランスの国鳥であるオンドリのロゴ、シンボルマークで知られ、日本だけでなく世界に知られています。

多くの著名人やセレブも愛用しています。

モンクレールのダウンは着るとスタイリッシュに見えながらも高い保温性があるのが特徴です。

モンクレールは高い保温性、機能性を高めるためにフランス規格協会のキャトルフロコン認定の高級な「ホワイトグースダウン」を使用しています。

ホワイトグースダウンを使ったモンクレールのダウンは極上の暖かさと軽さを兼ね備えているのでインナーが薄手であっても暖かく、重ね着や厚着が苦手な男性にも向いています。

デザイン性ではスマートさ、スタイリッシュさを演出するため、ダウンを使用する量をグラム単位で細かく計算し1着ずつ職人によって生み出されています。

モンクレールはダウン特有の膨らんだモコモコ感は感じにくいです。

高級な「ホワイトグースダウン」を使用しデザインにこだわったモンクレールのダウンは軽くて暖かく、美しいシルエットは着る男性を上品でオシャレな印象にしてくれるのでおすすめです。

モンクレールのダウンは多くのモデルがあります。

なかでも高い人気を誇るのが「MAYA-マヤ」、「MONTGENEVRE-モンジュネーブル」。

 

◇MAYA-マヤ

マヤはモンクレールの王道定番モデル。

シンプルでベーシックなデザインと機能性があるダウンウェア・ダウンジャケットです。

表地にナイロンのシャイニーな光沢感がモンクレールらしさ、高級感を演出します。

 

◇MONTGENEVRE-モンジュネーブル

モンジュネーブルは王道の定番モデルのマヤのデザインをそのままに表地をフェルトフランネルで仕立てたモデルです。

マットな起毛感のある雰囲気は大人の落ち着いた雰囲気を演出します。

 

◇ モンクレール/Monclerの価格帯

価格:おおよそ20万円前後〜

※価格は前後しますので詳しくは取り扱い店で確認するようにしてください。

 

モンクレールのダウンジャケットを楽天市場で探すならこちら

 

【セレブも着るモンクレールのダウンの人気の特徴とは?仕事で使える?】10年アパレル経験を持つ筆者がご紹介。

 

2.ヘルノ/HERNO

スタイリッシュ性がありビジネス、カジュアルとオンオフのシーンで使えるダウンとして人気のある<ヘルノ/HERNO>。

30代・40代はもちろん、40代以上のオシャレな大人の男性からも支持されている人気ブランドです。

ヘルノは1949年創業のおおよそ70年の歴史があるイタリアの有名なアウターウェアブランドです。

2008年にはニールバレットとコラボしたダウンウェアは話題を呼び、日本でもヘルノといえばダウンウェアやコートのイメージが定着し、雑誌などにも掲載されている人気ブランドです。

ヘルノのダウンは高級素材や機能性素材を使いながらスタイリッシュ性がありスッキリしていながらも高級感があるのが特徴です。

ダウンは無骨さを感じやすくカジュアルなシーンが中心のアイテムです。

ヘルノのダウンはボリューム感を抑え、ボディバランスやステッチ幅、ラウンドデザインなど細部までこだわることでスッキリとしたシンプルで都会的な高級感のあるコートに仕上げています。

カジュアルなイメージであるダウンのイメージを一新させました。

シンプルなデザインながらドレッシーさがあるヘルノのコートはスーツ、テーラードジャケットの上からでも羽織ることができます。

シンプルなデザインでビジネス、カジュアルとオンオフの兼用で使いたい人におすすめです。

高級感のあるダウンを展開するヘルノにはいくつかのモデル/シリーズがあります。

なかでも高い人気を誇るのが「ラミナー/Laminar」です。

 

◇ ラミナー/Laminar

ラミナーは2012年に誕生したブランドを象徴するコレクションです。

アウトドアで使用される防風性、透湿性のある「ゴアテックス-GORE-TEX」や高機能素材を搭載した次世代アウターです。

技術的な特徴を備え伝統的な生地を使ったラミナーは歴史と革新が組み合わさっています。

まさにヘルノのブランドコンセプトである「伝統とモダニティの融合」のモデルです。

 

◇ ヘルノ/HERNOの価格帯

価格:おおよそ10万円前後〜

※価格は前後しますので詳しくは取り扱い店で確認するようにしてください。

 

ヘルノのダウンジャケットを楽天市場で探すならこちら

 

【大人の人気コート・ダウン特集】スタイリッシュさと機能性を搭載した<ヘルノ>のラミナーとは?

 

3.ムーレー/MOORER

上品で高品質なダウンで知られるイタリアのラグジュアリーブランド<ムーレー/MOORER>。

2006年に創業したムーレーはラグジュアリーなダウンを求める30代・40代の男性はもちろん、20代の若い世代や40代以上の世代の男性にも愛されています。

モンクレールやヘルノといった有名ブランドに負けない魅力があります。

ムーレーは最高級の原料を使いデザイン性、シルエット、ボタンやファスナー、メイドインイタリーにこだわることでラグジュアリーなダウンを生み出しているのか特徴です。

ムーレーのダウンは品質にこだわっているため使われているダウンは最高レベルの暖かさがあるグースダウン。

シルエットではダウン特有の膨らみ感がなく、身体に沿う美しいパターンは着る人をシャープに見せてくれます。

ウエストラインのシェイプ感はファスナーを閉じていても開けていても着る人をスタイリッシュにしてくれます。

デザインは派手さはないものの素材の良さや特注品のボタン、ファスナーなどの付属品で高級感を演出。

縫製においても一切の妥協なく作られています。

ムーレーは元々タイトめに作られており、厚手のニット・セーターを着るならワンサイズアップを検討された方が良いかもしれません。

ムーレーのダウンは着用すると軽さと暖かさはもちろん、素材の良さと身体に沿うシャープなシルエットは高級感とスタイリッシュ性を演出してくれます。

高級感がありシャープなダウンを求める男性にはおすすめです。

ムーレーのダウンにはモデルがあります。

 

◇SIRO

ムーレーで不動の人気を誇るダウンジャケットモデル「SIRO」。

雪山に行っても耐えることのできるダウンスペックに都会的なシルエットは高い機能性にスタイリッシュさとエレガントさがあり、ビジネスからカジュアルまでのオンオフで使うことができます。

 

・MOORIS

SIROよりもエレガントさを演出する「MOORIS」。

表面がウールタッチになっていて丈の長さはSIROに比べて長め、身体に綺麗沿うシルエットがエレガントさを演出してくれます。

MOORISもビジネスからカジュアルまでのオンオフの両方で使うことができます。

 

◇ ムーレー/MOORER の価格帯

価格:おおよそ20万円前後〜

※価格は前後しますので詳しくは取り扱い店で確認するようにしてください。

 

ムーレーのダウンジャケットを楽天市場で探すならこちら

【大人の人気コート・ダウン特集】スタイリッシュな大人の男性に注目のムーレー-MOORERとはどんなブランド?

 

4.カナダグース/CANADA GOOSE

赤く縁取られたロゴとブルーとホワイトの刺繍でカナダの地図が描かれたワッペンが付いていることで知られる<カナダグース/CANADA GOOSE>のダウン。

流行を追っているデザインでなく、長く愛用できるので30代・40代の品質の高さ、暖かさを求めるオシャレな男性に支持されています。

人気有名映画「デイ・アフター・トゥモロー」・「ナショナルトレジャー」ではスクリーンに登場したことでも知られています。

カナダグースはおおよそ60年の歴史があり、メイドインカナダで暖かさと使いやすさ、ブランドアイコンディテールでもあるコヨーテファーが特徴です。

カナダグースはカナダ産の良質なグースダウンを使っているので暖かく、北極探検・寒冷地の映画を支援するほどの信頼と実績があります。

スノーカフと言われる袖口はリブの構造になっているのでバイクや自転車に乗ってもすきま風が入ってこないので暖かさがあります。

大きめにつけられたパラシュートボタン、ジップには長めのリボンをつけることで手袋をはめたままでも開け閉めが可能と使いやすさがあります。

ブランドアイコンディテールのコヨーテファーは氷結しにくく、他のダウンにはない高級感と暖かみを演出し、取り外し可能なためケアやクリーニングに出すときにも便利です。

保温性があり機能面で使いやすく、ファー付きのダウンを求める男性にはおすすめです。

カナダグースにはいくつかモデルがあります。

なかでも高い人気を誇るのがジャスパーです。

 

◇ジャスパー

ジャスパーはミドル丈の人気モデルであるシャトーを日本人体型、気候にアレンジしたダウン。

シャトーのベースを継承しつつダウン量を少なめに調節してスマートにタウンユースで着用できるように仕上げられています。

素材ではすり減りにくい・裂けにくい耐摩耗性に優れた丈夫な素材を使用しています。

本格派のダウンでありながら使いやすくスタイリッシュに着こなすことができます。

 

◇ カナダグース/CANADA GOOSEの価格帯

価格:おおよそ12万円前後〜

※価格は前後しますので詳しくは取り扱い店で確認するようにしてください。

 

カナダグースのダウンジャケットを楽天市場で探すならこちら

【カナダグース-CANADA GOOSEのジャスパー】。メンズにも人気の理由・特徴・評判・価格をご紹介。

 

5.まとめ

ダウン選びに苦労する男性に向けて30代、40代のオシャレな男性から人気、支持されるブランドをご紹介しました。

今回ご紹介したブランドはアパレル経験10年以上の筆者が30代、40代のオシャレなお客様、品質を求めるお客様との販売経験、さまざまな店舗の品揃えをもとにご紹介しています。

人気が高いブランドのため街中でモンクレール、ヘルノ、ムーレー、カナダグースなど見かけられる人も多いと思います。

高級感のある人気のダウン、高品質なダウンでどのブランドを選べば良いかわからない男性は今回ご紹介したブランドを参考にダウンを選ばられたらどうでしょうか。

今回ご紹介した内容が皆様のダウン選びに役立てば幸いです。

 

【PYRENEX/ピレネックス】若者から大人まで注目を集めるダウン。ブランドの特徴・価格をご紹介。

-まとめ・特集, コート・ダウン・アウター, ファッション, ブランド
-, , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S