ファッション プレゼント

【男性はネクタイをプレゼントして貰って嬉しいのか?】喜んでもらう3つのポイント。

誕生日・送別品・父の日・クリスマス・バレンタインといったイベントに日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡す人は多いです。

なかでも「ネクタイ」はプレゼントとして定番であり人気があります。

「せっかくプレゼントするのであれば相手に喜んでもらいたい。」

と思うのが当然です。

しかし

「男性はネクタイをプレゼントに貰って本当に嬉しいのか?」

「他の物の方が嬉しいのでは?」

とネクタイのプレゼントに疑問を持つ人がいます。

そんな人の不安を解消するため、

男性はネクタイのプレゼントは嬉しいのか?

ネクタイのプレゼントするならどんなネクタイが良いのか?

のポイントをご紹介します。

についてご紹介します。

 

 

目次

1.男性はネクタイのプレゼントは嬉しいの?

2.どんなネクタイが喜ばれるのか?

 

1.男性はネクタイのプレゼントは嬉しいの?

昨今通勤ラッシュでビジネスマンを見ていてもネクタイを締めている人は年々減少しているように感じます。

とはいっても、

大事な商談・会議・挨拶回り・結婚式・成人式・入学式・卒業式とネクタイを必要とするシーンは多いです。

ネクタイはスーツを着て仕事をする人にとっての必需品です。

クールビズでネクタイを締めなくなったといっても仕事でスーツを着る人は約半年はネクタイを締めます。

ネクタイは使っていると傷んでいく消耗品です。

仕事でスーツを着る人は同じネクタイを毎日使うわけにもいきませんので本数が必要となります。

そのため普段からネクタイを使う人は何本ネクタイがあっても困りません。

プレゼントでネクタイを貰ったら本数・レパートリーが増えるので、ビジネスマンにとっては嬉しいプレゼントです。

プレゼントする相手がネクタイを頻繁に使う男性であれば、ネクタイは喜ばれるプレゼントの一つです。

 

持っておくと便利・役立つネクタイの色・幅・素材とは?

 

2.どんなネクタイが喜ばれるのか?3つのポイント

普段からネクタイを使う男性であればネクタイのプレゼントは喜ばれると上記でご紹介しました。

ではどんなネクタイが喜ばれるのか?

たまにプレゼントを渡す人で高級ブランドのネクタイだから気に入ってくれるだろうと色柄関係なくプレゼントする人がいます。

使いにくい・大幅に趣味と合わないネクタイはプレゼントしても喜ばれません。

ネクタイをプレゼントして喜ばれる方法としてポイントが3つあります。

 

ポイント①

1つ目としては

「いつもしているネクタイと比べて少し違うネクタイ」

が喜ばれます。

男性は女性と違い、おしゃれな人でない限り、自分で買い物をする際は同じような色柄・似たような色柄のネクタイを選ぶ傾向にあります。

スーツ・ワイシャツとの合わせがわからない、不安といった理由からチャレンジをしない男性がほとんどです。

スーツを買ってきても

「前のスーツとどう違うの?」

と思われた女性の人は多いのではないでしょうか。

そのため男性は誰かが勧めることや、プレゼントをしない限り、ネクタイの色柄の幅・バリエーションが広がらない人が多いです。

プレゼントをする相手が同じようなネクタイばかりしている人ならば、

いつもと少し違う雰囲気のネクタイが喜ばれます。

※いつもしているネクタイよりも変化をつけ過ぎてしまうと趣味が違うということで使わない人が多いです。

プレゼントのネクタイは「少し変化をつける」ということが重要です。

例えばいつも「紺のレジメンタル(ストライプ柄)」を使っているのであれば、

「紺の小紋柄、ドット柄」、

「グレーのレジメンタル」、

といった少しの変化であればプレゼントされた相手は抵抗なく使いやすいです。

ネクタイのバリエーションが増えたと喜んでもらいやすいです。

 

【結婚式にしていくネクタイの色柄は?】親族・友人・主賓・上司、ゲストごとのご紹介。

 

ポイント②

2つ目としては

プレゼントする相手がいつもしている「同じような色柄のネクタイ」をプレゼントする方法です。

男性は上記でご紹介したように安心感からか同じようなネクタイを好む傾向があります。

いつも使っている似たようなネクタイは愛着・持っているスーツの合わせやすさから使ってもらいやすいです。

しかし同じようなネクタイをプレゼントをしても喜んでもらえないのでは?

と心配される人がいます。

そこで登場するのが「ブランドのネクタイ」であったり、「高品質なネクタイ」です。

ブランドのネクタイ・高品質なネクタイをプレゼントすると同じようなネクタイであっても、差をつけることができます。

 

20代から50代まで使える【人気ネクタイブランド】とは!?プレゼント・ギフトにも最適なブランドをご紹介。

 

ポイント③

3つめとして

プレゼントする相手のリサーチをしなければいけませんが、

「相手の愛着のあるブランド」や「好きなブランドのネクタイ」をプレゼントする方法です。

稀に決まったブランドのネクタイしか使用しない人がいます。

決まったブランドのネクタイがある人は違うブランドのネクタイをプレゼントしても使ってもらえません。

喜んでもらうためには決まったブランドをプレゼントする必要があります。

決まったブランドのネクタイしかしないというわけではありませんが、お気に入りのブランドがある人という人もいます。

お気に入りのブランドのネクタイをプレゼントするとよく見てくれている、リサーチしてくれていると喜ばれます。

スーツは決まったブランドで購入する人が多いので、プレゼントの相手のスーツのブランドを調べてネクタイをプレゼントされても良いと思います。

 

お気に入りのネクタイを長持ちさせる3つの方法

 

男性はネクタイのプレゼントを喜ぶのか?

プレゼントのネクタイを喜んでもらう3つのポイント

をご紹介しました。

プレゼントを渡すなら相手に喜んでもらいたいと思うのが当然です。

相手に喜ばれるネクタイをプレゼントするために今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

 

 

-ファッション, プレゼント

© 2021 Business Fashion MEN'S