ファッション ブランド

【MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン メン】のスーツの人気・評判は?マッキントッシュロンドンの良さ・特徴をご紹介。

スーツは仕事で欠かせない大事ツール。

ビジネスマンは年齢を重ねるごとに仕事での装い・身だしなみにこだわる必要があります。

スーツは自分自身の品格・印象を左右するため、一流のビジネスマン・品格がある男性はスーツにこだわっています。

スーツにこだわる男性が愛するブランド。

その一つに「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン メン」があります。

ご存知の人もいるのではないでしょうか。

「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン」は知っているけど、

「スーツの人気・評判・特徴はどうなのか?」

また

「良いスーツが欲しい・スーツにこだわりたいけど、どのブランドが良いかわからない」

と悩む人も多くいます。

独自の調べになりますが「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン メン」の人気・評判・良さ・特徴をご紹介します。

 

目次

1-1.「MACKINTOSH-マッキントッシュ」とは?

1-2.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンとは?

2.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツの特徴とは?

3.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツに使われる生地は?

4.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツの価格帯は?

5.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンの人気・評判とは?

 

※画像はイメージとなります。

 

1-1.「MACKINTOSH-マッキントッシュ」とは?

「MAKINTOSH-マッキントッシュ」は防水コートの元祖と言われています。

雨が多い英国で防水ウェアブランドは数多くありますが、なかでも「MAKINTOSH-マッキントッシュ」は代表格です。

2枚の生地の間にゴムを溶かし塗り、圧着させることで高い防水性を実現。

「MAKINTOSH-マッキントッシュ」の生み出した通称「ゴム引きコート」はレインウェアだけでなく、英国の上流階級の人々の間で乗馬コートとして人気を博しました。

バーバリーなどと並ぶアウターウェアブランドです。

 

1-2.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンとは?

「マッキントッシュ ロンドン」は上記の英国を代表するアウターウェアブランド「MACKINTOSH-マッキントッシュ」のオーセンティックなトータルコレクションとして2015年に誕生しました。

「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン メン」は紳士服・婦人服・装飾品の製造販売をおこなう三陽商会がライセンスを取得して展開するライセンスブランドです。

三陽商会は2015年までバーバリーのライセンス契約をして日本でバーバリーを販売していた大手企業です。

バーバリーは三陽商会の主力の商品でした。

2015年のバーバリーのライセンス契約終了後、バーバリーの後継ブランドとして三陽商会は「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン メン」を誕生させました。

そのため「MACKINTOSH LONDON-マッキントッシュ ロンドン」は百貨店のバーバリーが展開されていた場所で多く展開されおり、一時期テレビのCMでも宣伝されていました。

三陽商会は他にも「BLACK LABEL CRESTBRIDGE-ブラックレーベル クレストブリッジ」・「Paul Stuart-ポール・スチュアート」などのブランドも展開しています。

 

【CRESTBRIDGE-クレストブリッジ】のスーツの人気・評判とは?クレストブリッジの良さ・特徴をご紹介。

 

【Paul Stuart-ポール・スチュアート】のスーツ・ブレザーの人気・評判とは?ポール・スチュアートの良さをご紹介。

 

2.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツの特徴とは?

マッキントッシュロンドンのスーツはブリティッシュをベースとした日本人に合わせたスーツです。

マッキントッシュロンドンのスーツは消費者のニーズに応えるべく、定番の「ニューブリッジ」とニューブリッジをベースにエグゼクティブ仕様の「オックスブリッジ」の2種類のモデルを展開しています。

 

・ニューブリッジ

ニューブリッジはマッキントッシュロンドンの代表作。

美しい丸みを帯びたラインと軽い着心地のモデル。

肩パットを省いたノーパットの柔らかい肩周りがなで肩ぎみのライン。

ゴージラインを高めに設定することで現代的な胸周り、着丈はヒップトップでスタイリッシュさを演出。

「ニューブリッジ」モデルはヌケ感のあるモダンなグローバルスタンダードを意識した好評モデル。

 

・オックスブリッジ

オックスブリッジは定番のニューブリッジをベースにクラス感・フォーマル感を向上させたエグゼクティブモデル。

ニューブリッジと違い、オックスブリッジでは極薄のパットを使用しゴージラインを低め、着丈を少し長めに設定。

極薄のパットを入れることによりシャープでしっかりとした構築的な肩周り、低めのゴージライン、着丈の長さがクラシック感とフォーマル感を演出している。

 

3.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツに使われる生地は?

マッキントッシュロンドンで使われる生地をオンラインストアで確認したところイタリア有名生地のロロピアーナ ・英国の有名生地のマーティンソンなどが使われています。

 

驚愕の柔らかさ。大人気生地、「ロロピアーナ 」を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

他にもカノニコ・ドーメル、ストレッチ機能を持った生地を展開しています。

※シーズンによって使われる生地が変わるので、マッキントッシュロンドンのスーツで使われる生地を詳しく知りたい人は店舗・ホームページを確認するようにしてください。

 

着心地・見映えが違う「人生で一度は着るべき」人気イタリア生地使用スーツ。おすすめ5選

 

4.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンのスーツの価格帯は?

マッキントッシュロンドンのスーツの価格をオンラインストアで確認したところおおよそ9万円ほどから販売されています。

使用される生地のグレードによって価格は変わる。

マッキントッシュロンドンではトータルコレクションを展開しているため、スーツの他にジャケット・パンツ・ネクタイ・ドレスシャツなどビジネスで使えるアイテムを幅広く取り扱っている。

 

・ジャケットはおおよそ5万円〜

・単品スラックスはおおよそ2万円〜

・シャツはおおよそ1万3千円〜

・ネクタイはおおよそ1万5千円〜

 

※価格はシーズン・時期によって前後しますので、マッキントッシュロンドンの詳しい価格が知りたい人はオンラインストア・店舗で確認するようにしてください。

 

5.MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドンの人気・評判とは?

マッキントッシュロンドンは日本人に着やすい作り・上品さから落ち着いた大人の男性に人気・評判が良く愛用されています。

雑誌などにも掲載されています。

若い人でも着用される人がいますが、ブランドとしてのターゲットを45歳以上としているので、年齢層が高めの人に支持されています。

「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン」を検討されたい人・詳しく知りたい人は店舗・公式オンラインストアを確認されてはどうでしょうか。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

三陽商会では「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン」と本家の「MACKINTOSH-マッキントッシュ」のセカンドラインとして誕生した「MACKINTOSH PHILOSOPHY-マッキントッシュフィロソフィー」を展開しています。

「MACKINTOSH LONDON MEN-マッキントッシュ ロンドン」が気になるが、価格面で難しい人・ターゲットの年齢層が低めの方が良いという人は機能性重視にはなりますが、「MACKINTOSH PHILOSOPHY-マッキントッシュフィロソフィー」も視野に入れられたらどうでしょうか。

 

【MACKINTOSH PHILOSOPHY-マッキントッシュ フィロソフィー】のスーツの人気・評判は?マッキントッシュフィロソフィーの良さ・特徴をご紹介。

 

-ファッション, ブランド

© 2021 Business Fashion MEN'S