お直し・修理・保管・洗濯 スーツ デニム・パンツ・スラックス ビジネス・仕事ファッション

【スーツのズボンの嫌なかゆみ・クリーニング後のかゆみ】原因と解決策のご紹介。

「スーツのパンツを履いていたら太ももふくらはぎがかゆくなったことはありませんか?」

スーツはちゃんとクリーニングに出して保管していたのに、久しぶりにスーツを着たら体がかゆくなったことはありませんか?

せっかく新しくスーツを買ったのに、

クリーニングに出していたのに、

スーツ、パンツを着たらチクチクしてかゆみがでるので、着られないとなったらもったいないです。

スーツ、パンツを着たらかゆくなる原因は人様々です。

かゆみが出ると気になって、仕事にも集中もできなくてイライラします。

かゆみが出る原因と解決策をまとめましたのでご紹介します。

 

目次

1.スーツのパンツを履いたら太もも、ふくらはぎがかゆくなる

2.久しぶりにスーツを着たらかゆくなった

 

1.スーツのパンツを履いたらふくらはぎ太ももがかゆくなる

スーツのパンツを履いて、立っているだけで何もしてなくても太もも、ふくらはぎがかゆくなる人、

歩いたり、座ったり動作をするとかゆくなる人がいます。

かゆくなる原因としては

パンツの繊維が太いためこすれてかゆくなる場合、

スネ毛が当たってかゆくなる場合、

乾燥肌のためかゆくなる場合があります。

 

解決策

細番手素材のパンツを着用
(番手とは糸の太さを表す単位のことです)

繊維が細い原料のスーツ、スーパー100やスーパー120などを着用する

裏地が付いているパンツを着用する

膝からすそにかけて細いパンツが多くなってますが、細すぎるとすね毛でかゆくなることがあるので、適度にゆったりめを着用する

スネ毛を剃る、脱毛する

乾燥肌でかゆくなる場合はお風呂に入る際に入浴剤を入れ、お風呂上がりに保湿クリームを塗る

 

厄介なスーツのシワをクリーニングに出さず自宅で取る3つの簡単な方法。

 

2.久しぶりにスーツを着たらかゆくなった

春用のスーツ、秋用のスーツを久しぶりに着たら体がかゆくなったという方がいます。

かゆくなる原因としては保管状態良くなかったため、ホコリや汚れ、ダニやカビの付着などで、かゆくなるケースがあります。

 

解決策

久しぶりに着用するときは日当たり、風通しの良い場所に数時間置いておく

着用前にキチンとブラッシングする
(特に肌に触れる部分は念入りにする)

ダニは暖かく湿った場所に生息します。衣替えの保管の際は風通しの良い場所や保管場所にナフタリンを置くのも一つの方法です。

カビは湿度が高い場所に発生します。カビを抑えるな便利な道具も開発されていますが、それだけでは抑えることは難しいです。

カビを抑えるには便利な道具とこまめな換気、掃除が大切です。

 

いかがでしたでしょうか。

スーツを着た際にかゆみが発生する原因と解決策をご紹介しました。

ご紹介した内容が参考になれば幸いです。

 

ブラックスーツ・フォーマルスーツに付くうっとうしいホコリ。ホコリの原因・取り方・防止策を徹底解明。

腹が立つスーツの毛玉。原因、取り方、防止策を徹底解明。

-お直し・修理・保管・洗濯, スーツ, デニム・パンツ・スラックス, ビジネス・仕事ファッション
-, , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S