スーツ ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド 着こなし

【セットアップスーツとは?】一般的なビジネススーツとはどう違うのか?

セットアップスーツとビジネススーツの違い

よく耳にする【セットアップスーツ】。

セットアップスーツはスーツ店、セレクトショップなど多くのお店で取り扱われています。

しかし「セットアップスーツ」と「一般的なビジネススーツ」はどう違うのか?
違いについてわからない人も多いです。

「そもそもセットアップとはどういう服装のことをいうのか?」
セットアップについてわからない人も多いです。

なかには店員さんに尋ねるのも恥ずかしい人もいると思います。

「セットアップとはどんな服装をいうのか?」、「セットアップスーツ」と「一般的なビジネススーツ」の違いについてご紹介します。

セットアップスーツを理解するとビジネススタイルでの着こなし、コーディネートに役に立ちます。

 

目次

1.セットアップとは?

2.セットアップスーツとビジネススーツの違い

3.セットアップスーツは仕事で使える?

4.セットアップスーツは冠婚葬祭に使える?

5.セットアップスーツのおすすめブランド

 

1.セットアップとは?

ビジネス・カジュアル、メンズ・レディースで幅広く展開されるセットアップ。

「そもそもセットアップとは何なのか?」

「セットアップとは」トップスとパンツ、ボトムスが同じ色、同じ素材で作られている「上下お揃いの服」の服装のことです。

「セットアップスーツ」とはジャケットとパンツが同じ色、同じ素材で作られているスーツのことです。

この説明だけだと「それって一般的なビジネススーツではないのか?」と思われると思います。

続いて「セットアップスーツ」と「一般的なビジネススーツ」の違いについてご紹介します。

 

2.セットアップスーツとビジネススーツの違い

「セットアップスーツ」は「一般的なビジネススーツ」と販売方法、特徴に違いがあります。

◇セットアップスーツの特徴

一般的なビジネススーツはジャケット、パンツ、上下で「セットで販売」されているのに対して、セットアップスーツは「上下別売り」で販売されています。

上下別売りにはメリットが多いです。

経験がある人も多いと思いますが、スーツを購入される際にジャケットのサイズはちょうど良いがパンツはワンサイズ上が良い。

反対にパンツはちょうど良いがジャケットはワンサイズ下が良い。

スーツは上下のセットの販売のためサイズで悩まれる人も多いです。

セットアップスーツは「上下別売り」のためジャケットとパンツのサイズを組み替えることができるメリットがあります。

例えばジャケットのサイズを「M」、「46」、パンツのサイズを「L」、「48」といったことができます。

このセットアップスーツの販売方法はサイズで悩む人からすれば嬉しい違いです。

傷みやすいパンツをもう一本、スペアとして購入することもできます。

販売方法だけでなくセットアップスーツはビジネススーツと比べてデザインが「カジュアル寄り」、素材に「機能性」があるなどの違いがあります。

デザインだとジャケットのポケットがハリポケット、縫い目にステッチが入っている、パンツのウエストがゴムなど、セットアップスーツはビジネススーツほど堅苦しくないものが多いです。

※もちろんビジネススーツのようなセットアップもあります。

素材だとジャージ素材・ナイロン素材を使い、ストレッチ性、撥水性、防シワ性などビジネススーツに比べて機能性に違いのあるものも多いです。

 

3.セットアップスーツは仕事で使える?

セットアップスーツは「仕事で使えるのか?」と心配される人もいます。

セットアップスーツは仕事で使うことができます。

ビジネスマンの仕事服といえば以前はスーツが一般的でした。

しかしビジネスマンの仕事服は年々カジュアル化が進んでいます。

堅苦しいスーツでなくビジネスカジュアル、オフィスカジュアルといった着こなしを求められるシーンが増えています。

セットアップスーツはキチンとした見た目ながらもスーツよりカジュアル寄りのデザイン。

そのためビジネスカジュアル、オフィスカジュアルといった着こなしで使うことができます。

ビジネスカジュアル、オフィスカジュアルで多いのが単品のジャケット、単品のパンツを組み合わせるジャケパンスタイル。

しかしコーディネートに自信がない人やコーディネートを考えるのが面倒だという人は多いです。

セットアップスーツはコーディネートが楽、簡単なのでおすすめです。

 

4.セットアップスーツは冠婚葬祭に使える?

セットアップスーツは「冠婚葬祭で使えるのか?」と気になる人も多いです。

セットアップスーツはスーツよりもデザイン、素材感がカジュアル寄りのものが多いです。

そのため冠婚葬祭ではセットアップスーツの着こなしは避ける方が賢明です。

例えセットアップスーツの色が黒であってもお葬式などのお悔やみごとではカジュアルなデザイン・素材感のセットアップスーツはおすすめしません。

冠婚葬祭でもカジュアルな着こなしを求められる結婚式の二次会、パーティーなどではセットアップスーツは使うことができます。




【ドレスコードの種類】大人の男性として知っておきたい選ぶべき着こなしをご紹介

 

5.セットアップスーツのおすすめブランド

セットアップスーツはブランド、量販店など多くのお店で取り扱われています。

価格帯も幅広くどこでセットアップスーツを買えば良いか悩む人は多いです。
低価格のセットアップスーツを求められるなら量販店などに見に行かれるのが良いです。

量販店では機能性に特化したものなど数多く取り扱われています。

デザイン性や品質を求められるなら量販店よりも価格は上がりますがブランドやセレクトショップを見に行かれるのがおすすめです。

なかでもスタイリッシュで上品なセットアップスーツを求められるなら<ラルディーニ/LARDINI>、<タリアトーレ/TAGLIATORE>、<チルコロ/CIRCOLO>といったイタリアブランドがおすすめです。

<ラルディーニ/LARDINI>、<タリアトーレ/TAGLIATORE>、<チルコロ/CIRCOLO>などはセレクトショップなどで取り扱われています。

スタイリッシュで上品なセットアップスーツを求められるならご紹介した上記のブランドは愛用者やファンも多いのでおすすめです。

 

【セットアップスーツ】ビジネスカジュアルに向いているハイクォリティな人気イタリアブランド4選

 

「セットアップとは?」、「セットアップスーツ」と「ビジネススーツ」の違いについてご紹介しました。

セットアップスーツはカジュアル化が進むビジネスシーンで着やすさ、コーディネートがしやすい人気のあるスーツです。

「セットアップスーツ」と「ビジネススーツ」の違いについて理解するとコーディネート、着こなしの役に立ちます。

今回ご紹介した内容が皆様の服装選びの参考になれば幸いです。

-スーツ, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, 着こなし
-, , , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S