アクセサリー ビジネス・仕事ファッション ファッション ブランド 着こなし 私服

【モスコット/MOSCOT】安定の人気があるメガネの特徴・価格・モデルの種類とは?

世界から安定の人気を誇るメガネブランド<モスコット/MOSCOT>の特徴・価格・モデルの種類とは?

世界からオシャレ、一流の人達から人気、愛されているメガネブランド<モスコット/MOSCOT>。

人気、知名度の高い<モスコット/MOSCOT>はメガネ、アイウェアにこだわるなら知っておきたい、おさえておきたいブランドです。

「<モスコット/MOSCOT>とはいったいどんなブランドなのか?」

これからブランドのメガネ、伊達メガネといったアイウェアを探す人、こだわりたい人ににむけて、<モスコット/MOSCOT>の特徴、価格、おすすめのモデルをご紹介します。

 

目次

1.<モスコット/MOSCOT>とは?

2.<モスコット/MOSCOT>の特徴とは?

3.<モスコット/MOSCOT>のおすすめモデル

4.<モスコット/MOSCOT>の価格とは?

 

1.<モスコット/MOSCOT>とは?

<モスコット/MOSCOT>とはアメリカのニューヨークのメガネブランド。

「クラシックアイウェアの代名詞的な存在」といわれ、昨今のクラシックブームの火付け役ともいえるブランドです。

ブランドの始まりは1899年にハイマン・モスコットがニューヨークで荷車を引きながら既製品のメガネ販売をスタートしたのがはじまりです。

創業から100年以上の歴史があり、現在では世界中のファッション感度の高い人、セレブ、有名人などのファンを多くもつメガネブランドに成長しています。

<モスコット/MOSCOT>を愛用することで知られているのは多くの人が知るジョニー・デップ、アンディー・ウォーホルなどがおり、ほかにも数多くの有名人に愛されています。

レディ・ガガも着用したことでも知られ、日本人でもONE OK ROCKのTakaさん、田村淳さん、川口春奈さんなどの有名人も着用しています。

SNSでもファッション感度の高いインフルエンサーも着用しているため、オシャレ好きな男性、女性に人気があります。

現在、世界中で愛されるメガネブランドの<モスコット/MOSCOT>はニューヨーク以外でも世界中のファッション感度の高いアイウェアショップ、ブティック、セレクトショップなどで取扱いがされています。

 

2.<モスコット/MOSCOT>の特徴とは?

<モスコット/MOSCOT>のメガネはクラシカルなデザインをベースに現代的な要素を加えたクラシックとモダンさが両立するの特徴です。

ほとんどのメガネがユニセックス仕様という点も<モスコット/MOSCOT>の特徴であり魅力。

<モスコット/MOSCOT>は老舗眼鏡専門店ゆえ、ニューヨークの古き良き時代から伝わる本物のオリジナルフレームは大人の雰囲気を盛り上げてくれます。

デザイン、モデルを多数展開しており、男性・女性問わず日本人にも似合いやすいのも特徴です。

ビジネスシーン・普段のカジュアルシーンのどちらでも使用することができます。

 

【伊達メガネメンズ】オシャレだけじゃない!仕事でも嬉しいメリットとは?

 

3.<モスコット/MOSCOT>のおすすめモデル

伝統的で美しいシルエットの<モスコット/MOSCOT>。

<モスコット/MOSCOT>といってもモデルが多数展開されています。

おすすめのモデルをご紹介します。

 

◇<モスコット/MOSCOT>おすすめモデル

■レムトッシュ/LEMTOSH

<モスコット/MOSCOT>を代表するモデルであるレムトッシュ。

細過ぎず、太過ぎない絶妙なバランスのフレームが生み出すヴィンテージ感はレムトッシュならでは。

丸とも四角ともいえない絶妙なフレームデザインは懐が深くかける人を選びません。

どんなスタイルにもハマる万能型のデザインが<モスコット/MOSCOT>のレムトッシュの最大の特徴であり魅力です。

メガネのフレームはいくつかの種類に分けられますが、レムトッシュのフレームはボストンとウェリントンの中間。

※ボストン・・丸メガネの一種

※ウェリントン・・四角形に近いフレーム

丸メガネのクラシックなフレームで柔らかな印象のボストンと端正な佇まいのウェリントンの利点を合わせ持ちます。

バディ・ホリー氏、ジョニー・デップ氏などのさまざまな著名人も愛用しています。

オシャレなメガネ、伊達メガネ選びで悩む男性にはスーツスタイル、カジュアルスタイルのどちらでも相性の良いレムトッシュはおすすめです。

<モスコット/MOSCOT>のなかでも一番人気があるともいえるモデルです。

 

■ミルゼン/MILTZEN

<モスコット/MOSCOT>の初期モデルのミルゼン。

1930年代発表のミルゼンもレムトッシュ同様に<モスコット/MOSCOT>を代表するモデル。

ボストン型のモデルでラウンドに近い丸みがあり、美しく華麗なレンズシルエットがポイント。

ミルゼンはレムトッシュよりも丸みがあり、よりクラシカル感を演出することができます。

アンディー・ウォーホル氏やジョン・レノン氏なども愛用していたとされています。

 

■セヴ/ZEV

イギリス国民へ配給されたメガネをイメージして作られたと言われるモデルのセヴ。

全体的に丸みが強いボストン型のフレームながら、ブリッジ部分は逆V字型やフレームの細さがアクセントとなりバランス良くデザインされています。

<モスコット/MOSCOT>のなかでもセヴは女性人気も高いモデルとなっています。

 

■ユケル/YUKEL

日本でも流行中のサーモントブロー型のモデルのユケル。

メタルフレームの上部がまるで眉毛(ブロー)のように太く作られていることからサーモントブローという名前が付けられています。

他のブランドのサーモントブローよりも細めでやや丸みがあるデザインが特徴で、クラシカルながらも優しい雰囲気を演出します。

 

4.<モスコット/MOSCOT>の価格とは?

高い人気を誇る<モスコット/MOSCOT>の価格はモデルによって違いがあり、フレーム代に加えてレンズ代が加わります。

おすすめした<モスコット/MOSCOT>のモデルのフレームの価格をご紹介します。

※独自の調べになりますので、価格が違うことがあります。

正式な価格、詳しく知りたい人は取扱い店舗を確認してください。

 

■レムトッシュ/LEMTOSHのフレーム価格

価格:¥34.100円(税込)〜+レンズ代

 

<レムトッシュ/LEMTOSH>を楽天市場で探すならこちら

 

■ミルゼン/MILTZENのフレーム価格

価格:¥34.100円(税込)〜+レンズ代

 

<ミルゼン/MILTZEN>を楽天市場で探すならこちら

 

■セヴ/ZEVのフレーム価格

価格:¥35.200円(税込)〜+レンズ代

 

<セヴ/ZEV>を楽天市場で探すならこちら

 

■ユケル/YUKELのフレーム価格

価格:¥35.200円(税込)〜+レンズ代

 

<ユケル/YUKEL>を楽天市場で探すならこちら

 

■レンズの価格

レンズ代としてはおおよそ¥13.200円(税込)〜¥47.300円ほど。

 

※独自の調べになりますので、時期やシーズンによっても価格が異なることがあります。あくまでも参考程度にしてください。

 

<モスコット/MOSCOT>の特徴、価格、おすすめのモデルをご紹介しました。

いつものファッションに変化をつけたい、印象を変えたいが、「どのメガネを選べば良いかわからない」と悩む人は<モスコット/MOSCOT>はおすすめです。

今回ご紹介した内容が皆様のメガネ選び、伊達メガネ選びの参考になれば幸いです。

 



 

-アクセサリー, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, ブランド, 着こなし, 私服
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S