ジャケット デニム・パンツ・スラックス ビジネス・仕事ファッション ファストファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし

【ユニクロの感動ジャケットと感動パンツはビジネスで使える?】着用にあたっての5つの注意点をご紹介。

ユニクロの感動ジャケットと感動パンツの5つの注意点

老若男女の幅広いファンを持つファストファッションの「ユニクロ」。

ユニクロはカジュアルアイテムだけでなくビジネスで使えるアイテムも多く取り扱っているのでお世話になっているビジネスマンは多いはず。

そんなユニクロで販売されている感動ジャケット、感動パンツの「感動シリーズ」。

CMもされ話題のあるシリーズです。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツのセットアップスーツは見た目は普通のスーツと変わらず、ストレッチが効いて着やすいので「仕事でも使えないか?」と思っている人も多いです。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使えるのか?」着用するにあたっての「注意点」についてご紹介します。

 

目次

1.ユニクロの感動ジャケットと感動パンツは仕事で使えるのか?

2.ユニクロの感動ジャケットと感動パンツを着用するにあたっての5つの注意点

3.感動ジャケット、感動パンツで選びたいカラー

 

1.ユニクロの感動ジャケットと感動パンツは仕事で使えるのか?

感動ジャケット、感動パンツは通常のスーツを購入するよりも価格も安く、ストレッチが効いて着やすいためビジネスシーンに取り込みたいアイテムです。

結論から言うとユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使うことができます」

ただし着用するシーンに注意が必要です。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツには「ウールライク」と「コットンライク」といった種類があります。

ビジネスではどちらを選んだら良いのか?と思った人も多いはず。

 

・「ウールライク」と「コットンライク」の違い

ウールライク・・ウール素材を使っているように見えるため、見た目が実際のスーツに近い見た目になります。
(スーツに使われる素材はウールが一般的)

コットンライク・・コットン(綿)を使っているように見えるため、見た目がややカジュアルな雰囲気の見た目になります。

 

ウールライクが「スーツスタイル」、コットンライクが「カジュアルスタイル」といったところでしょうか。

ウールライク、コットンライクのどちらもポリエステルと複合繊維を使って作られています。

「ウールライク」は見た目がスーツに近いのでスーツを着て作業をする人、出勤時だけスーツを着るオフィスワーカーなどに向いています。

現在のビジネスシーンでの服装は昔と比べてカジュアルな傾向にあり、「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」を推奨する企業も増えています。

ビジネスカジュアルやオフィスカジュアル、クールビズ、ウォームビズなどのカジュアルな服装を求められるシーンには「コットンライク」が向いています。

 

【クールビズのパンツを買うならユニクロの感動パンツ】おすすめする6つの理由。

 

【ユニクロの感動ジャケットと感動パンツは本当に感動する?】気になる特徴と評判をご紹介。

 

2.ユニクロの感動ジャケットと感動パンツを着用するにあたっての5つの注意点

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは仕事で使えますが上記でご紹介したように着用するシーンには注意が必要です。

注意点について5つご紹介します。

・感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン①

感動ジャケット、感動パンツを着用するにあたってウールライクとコットンライクの使い分けは重要です。

「コットンライク」はややカジュアルな印象を演出するということを認識しておかなければなりません。

「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」を推奨しているところであれば良いですが、推奨していないところではコットンライクを避け、「ウールライク」を選ばられる方がベターです。

 

・感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン②

「ウールライク」は見た目がスーツのように見えるためスーツとして使えますが、どんな場面でもスーツとして使うことができるかというと不向きなシーンもあります。

キチンとしたスーツを着る場面やスーツをキチンと着るのが風習の堅い会社では感動ジャケット、感動パンツは避けられる方が良いです。

 

・感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン③

自分自身の立場や役職、取引先相手によって不向きな場合があります。

高い役職や立場にいる男性は品格が求められます。感動ジャケット、感動パンツは残念ながら仕立ての良いスーツと比べると品格の面では劣る傾向です。

当然と言えば当然で何万円、10万円以上するスーツよりも良ければブランドのスーツなどは不必要となります。

時と場合によっては相手に失礼にあたることがありますので注意が必要です。

 

・感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン④

身だしなみを見られる面接、就職活動、転職活動には不向きというよりも個人的におすすめしません。

面接、就職活動、転職活動において第一印象は非常に重要です。

第一印象の良し悪しによって、その後に喋ることの受け取りが変わってきます。

面接、就職活動、転職活動においては個人的に周囲と差をつけるためにも品格、キチンとした印象を与えられる高品質なスーツをおすすめしています。

 

・感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン⑤

正装が求められる冠婚葬祭にも不向きとなります。

なかには冠婚葬祭で使っている人もいますが、特に注意して頂きたいのが仕事関係の冠婚葬祭です。

自分の身内なら許されるかもしれませんが、仕事関係の結婚式やお通夜、お葬式は自分の評判だけでなく会社の評判にも関わってきます。

出来る限り冠婚葬祭にはフォーマルな服装で行くようにしてください。

 

【ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは自宅で洗濯できる?】洗濯の方法をご紹介。

 

3.感動ジャケット、感動パンツで選びたいカラー

感動ジャケット、感動パンツはウールライクとコットンライクで展開する色が違います。

ウールライクはネイビー・ダークグレー・ブラックを展開。

コットンライクはネイビー・ベージュ・ブラックを展開。

ウールライク、コットンライクどちらの感動ジャケット、感動パンツを選ぶにしろ、ビジネスで使うにあたって何色が良いか悩まれると思います。

ウールライク、コットンライクのどちらでも選びたいカラーは「ネイビー」です。

ネイビーはビジネスにおいての基本色であり、ブラックに比べて顔映りが明るく体型を引き締まっても見せてくれます。清潔感も演出でき、使いやすいため人気があります。

個人的にネイビーの次に選びたいカラーはウールライクでは「ダークグレー」コットンライクでは「ベージュ」

グレーもビジネスにおいての基本色の一つのため使いやすさがあります。ベージュはカジュアル感を演出できるためオン・オフで使うことができます。

 

【ユニクロ】のスーツってどうなの?価格・特徴・オーダースーツ・向いてる人・向いていない人についてご紹介

 

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使えるのか?」着用するにあたっての「注意点」についてご紹介しました。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは現在のビジネスマンのライフウェアにマッチングするスーツです。

感動ジャケット、感動パンツは仕事で使うことができますが注意点に気をつけるようにしてください。

今回ご紹介した内容が皆様の参考になれば幸いです。

 

【ユニクロとJWアンダーソンのコラボレーションスーツ】JWアンダーソンとは何なのか?評判はどうなの?

-ジャケット, デニム・パンツ・スラックス, ビジネス・仕事ファッション, ファストファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S