ジャケット デニム・パンツ・スラックス ビジネス・仕事ファッション ファストファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭 着こなし

【ユニクロの感動ジャケットと感動パンツはビジネスで使える?】ダサい?5つの注意点とは?

老若男女の幅広いファンを持つファストファッションの「ユニクロ」。

ユニクロはカジュアルアイテムだけでなくビジネスで使えるアイテムも多く取り扱っているので、お世話になっているビジネスマンは多いはず。

そんなユニクロで販売されている感動ジャケット、感動パンツの「感動シリーズ」。

CMもされ話題の人気あるシリーズです。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツのセットアップスーツは見た目は普通のスーツと変わらず、ストレッチが効いて着やすいので「仕事でも使えないか?」と思っている人も多いです。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使えるのか?」

着用するにあたっての「注意点」についてご紹介します。

 

ユニクロの感動ジャケットと感動パンツは仕事/ビジネスで使えるのか?

感動ジャケット、感動パンツは通常のスーツを購入するよりも価格が安い。

通常のスーツよりもストレッチが効いて着やすい。

リラックス感のある着心地。

スーツと違いセットアップのため、上下でサイズを変えることができる。

ぜひともビジネスシーンに取り込みたいアイテムです。

結論から言うとユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使うことができます」

※ただし着用するシーンに注意が必要です。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツには「ウールライク」と「コットンライク」といった種類があります。

「仕事/ビジネスではどちらを選んだら良いのか?」と思った人も多いはず。

 

感動ジャケット・感動パンツ「ウールライク」と「コットンライク」の違い

■ウールライク

ウール素材を使っているように見える。

見た目が実際のスーツに近い見た目になります。
(スーツに使われる素材はウールが一般的)

■コットンライク

コットン(綿)を使っているように見える。

見た目がややカジュアルな雰囲気の見た目になります。

ウールライクが「スーツスタイル」。

コットンライクが「カジュアルスタイル」といったところでしょうか。

ウールライク、コットンライクのどちらもポリエステルと複合繊維を使って作られています。

どのような雰囲気にしたいかで「ウールライク」、「コットンライク」かを選ばられたら良いです。

 

感動ジャケット・感動パンツは仕事/ビジネスではペラペラだから冬では着れない?

感動ジャケット・感動パンツは生地の厚みがペラペラだから「冬でも着れるのか?」「寒くないのか?」と心配される人も多いです。

理解しておきたいのが感動ジャケット・感動パンツは基本春夏用のセットアップです。

夏と同様のコーディネートをすれば、もちろん寒くて冬では着ることができません。

しかし工夫をすれば感動ジャケット・感動パンツは冬でも着ることができます。

感動ジャケット・感動パンツのインナーに「インナーダウンベスト」。

タートルネック・モックネックのような「ニット」。

肌着にユニクロが販売する「極暖」などを取り入れれば冬でも感動ジャケット・感動パンツを着ることができます。

インナーに極暖、ニットを着用しコートを羽織れば冬でも着ることができます。

 

感動ジャケット・感動パンツが向いている仕事/ビジネス・人

現在のビジネスシーンでの服装は昔と比べてカジュアルな傾向になっています。

「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」を推奨する企業も増えています。

テレワーク、リモートワークも進んでいます。

ビジネスカジュアルやオフィスカジュアル、クールビズ、ウォームビズなどのカジュアルな服装を推奨している仕事では「感動ジャケット・感動パンツ」が向いています。

こんな人におすすめ

スーツを着て作業をする人

スーツがすぐボロボロになって傷む人

出勤時だけスーツを着る

オフィスワーカー

汗かきの人

仕事で動きやすさを求める人

スーツにお金をかけたくなく安さを求める人

etc

感動ジャケット・感動パンツはおすすめです。

 

メモ

感動ジャケット・感動パンツはビジネスカジュアル・オフィスカジュアルの仕事では重宝します。

 

【クールビズのパンツを買うならユニクロの感動パンツ】おすすめする6つの理由。

 

【ユニクロの感動ジャケットと感動パンツは本当に感動する?】気になる特徴と評判をご紹介。

 

感動ジャケット・感動パンツをおすすめしない人

感動ジャケット・感動パンツは動き回る人、価格の安さを求める人にはおすすめのスーツ/セットアップです。

しかし感動ジャケット・感動パンツをおすすめしない人もいます。

感動ジャケット・感動パンツをおすすめしない人は、「品格や立場、役職のある人」。

「ハイブランドのスーツのような付加価値、ステータス性を求める人」、

「見栄えを求める人」にはおすすめしません。

 

感動ジャケット・パンツはダサい?

感動ジャケット・感動パンツは価格が安く、動きやすいというメリットから重宝したいと考える人も多いです。

しかし多くの人が気になるのが「ユニクロの感動ジャケット・感動パンツはダサいのではないか?」ということ。

ユニクロの感動ジャケット・感動パンツは決してダサくはありません。

しかし上記でご紹介したように「見栄え」や「ブランドのステータス性を求める人」からするとダサく感じるかもしれません。

ほかにも下記でご紹介する着用するにあたって、場面・シーンを間違えてしまうとダサく見られてしまうことがあります。

 

ユニクロの感動ジャケットと感動パンツを着用するにあたっての5つの注意点

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは仕事で使えます。

しかし上記でご紹介したように着用するシーンには注意が必要です。

注意点について5つご紹介します。

 

◇感動ジャケット、感動パンツで注意したい不向きなシーンとは?

疑問

■感動ジャケット、感動パンツの注意点「不向きなシーン①」

感動ジャケット、感動パンツを着用するにあたってウールライクとコットンライクの使い分けは重要です。

「コットンライク」はややカジュアルな印象を演出するということを認識しておかなければなりません。

「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」を推奨しているところであれば良いですが、推奨していないところではコットンライクを避け、「ウールライク」を選ばられる方がベターです。

 

■感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン②

「ウールライク」は見た目がスーツのように見えるためスーツとして使えますが、どんな場面でもスーツとして使うことができるかというと不向きなシーンもあります。

通常のスーツよりはカジュアル、スポーティーな印象になります。

キチンとしたスーツを着る場面やスーツをキチンと着るのが風習の堅い会社では感動ジャケット、感動パンツは避けられる方が良いです。

 

■感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン③

自分自身の立場や役職、取引先相手によって不向きな場合があります。

高い役職や立場にいる男性は品格が求められます。

感動ジャケット、感動パンツは価格以上の価値がある高品質商品です。

しかし残念ながら仕立ての良いスーツと比べると品格の面では劣る傾向です。

当然と言えば当然で何万円、10万円以上するスーツよりも良ければブランドのスーツなどは不必要となります。

時と場合によっては相手に失礼にあたることがありますので注意が必要です。

 

■感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン④

身だしなみを見られる面接、就職活動、転職活動には不向きというよりも個人的におすすめしません。

面接、就職活動、転職活動において第一印象は非常に重要です。

第一印象の良し悪しによって、その後に喋ることの受け取りが変わってきます。

面接、就職活動、転職活動においては個人的に周囲と差をつけるためにも品格、キチンとした印象を与えられる高品質なスーツをおすすめしています。

 

■感動ジャケット、感動パンツの不向きなシーン⑤

正装が求められる冠婚葬祭にも不向きとなります。

なかには冠婚葬祭で使っている人もいますが、特に注意して頂きたいのが仕事関係の冠婚葬祭です。

自分の身内なら許されるかもしれません。

仕事関係の結婚式やお通夜、お葬式は自分の評判だけでなく会社の評判にも関わってきます。

出来る限り冠婚葬祭にはフォーマルな服装で行くようにしてください。

 

メモ

冠婚葬祭・就職活動などキッチリとしたスーツを求められるシーンでは感動ジャケット・パンツは避けられるのが賢明です。

 

【ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは自宅で洗濯できる?】洗濯の方法をご紹介。

 

感動ジャケット、感動パンツで選びたいカラー

感動ジャケット、感動パンツはウールライクとコットンライクで展開する色が違います。

ポイント

■ウールライク

ネイビー・ダークグレー・ブラック

■コットンライク

ネイビー・ベージュ・ブラック

ウールライク、コットンライクどちらの感動ジャケット、感動パンツを選ぶにしろ、ビジネスで使うにあたって何色が良いか悩まれると思います。

ウールライク、コットンライクのどちらでも選びたいカラーは「ネイビー」です。

ネイビーはビジネスにおいての基本色であり、ブラックに比べて顔映りが明るく体型を引き締まっても見せてくれます。

清潔感も演出でき、使いやすいため人気があります。

個人的にネイビーの次に選びたいカラー

ウールライクでは「ダークグレー」

コットンライクでは「ベージュ」

グレーもビジネスにおいての基本色の一つのため使いやすさがあります。

ベージュはカジュアル感を演出できるためオン・オフで使うことができます。

 

メモ

展開される色柄はシーズンや時期によって変わることがあります。

 

ウールライクの感動ジャケットを買うならカスタムオーダーがおすすめ

疑問/まとめ/解決/対策/特徴/注意点

ユニクロでは感動ジャケットをカスタムオーダーで既製品の感動ジャケットよりも自分の身体にフィットした感動ジャケットを注文することができます。

カスタムオーダーの感動ジャケットでは人気の感動ジャケット(ウールライク)をオーダーメイド感覚で手に入れることができます。

 

◇ウールライクの感動ジャケットの特徴ってどうだっけ?

ウールライクは見た目がウールのような雰囲気を演出してくれるジャケットです。

感動ジャケットの特徴

「超軽量」、「超伸縮」、「超速乾」

素材は約330gと驚くほど軽い超軽量。

ストレッチ素材、シワになりにくい素材の超伸縮。

汗をかいてもすぐに乾き、さらりとした手触りの超速乾。

感動ジャケットはストレスフリーで楽に着用できるため、大変人気のジャケットです。

■カスタムオーダーでのカラー展開

DASKGRAY、BLACK、NAVY

■カスタムオーダーでのサイズ展開

XS   S   M   L   XL   XXL   3XL   4XL

大きい人から小さい人まで対応できるようになっております。

■感動ジャケットお客様のコメント

袖丈と着丈の調整ができてとても良い。

このジャケットの登場で夏の仕事着が決まりました。今までは丈短めをオンラインで購入していました。

袖が少し長くて気になっていた。

紺ブレなどの定番商品にもサイズ展開をしていただけると嬉しいです。

手が短くお腹が出ている私にはピッタリでした。

という良い声があります。

 

■ユニクロのカスタムオーダーの感動ジャケットの価格・納期

■ジャケットの価格

ユニクロのカスタムオーダーの感動ジャケットの価格は¥5,990円、同素材のパンツは¥3,990円。

セットアップスーツにすると¥9,980円。

■納期

最短で翌日

 

メモ

価格・納期・素材・カスタムオーダージャケットを展開している店舗はシーズンによって変わることがあるため、詳しくは店舗・公式ホームページで確認するようにしてください。

 

【ユニクロ】のスーツってどうなの?価格・特徴・オーダースーツ・向いてる人・向いていない人についてご紹介

 

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは「仕事で使えるのか?」着用するにあたっての「注意点」についてご紹介しました。

ユニクロの感動ジャケット、感動パンツは現在のビジネスマンのライフウェアにマッチングするスーツです。

感動ジャケット、感動パンツは仕事で使うことができますが注意点に気をつけるようにしてください。

今回ご紹介した内容が皆様の参考になれば幸いです。

 

【ユニクロとJWアンダーソンのコラボレーションスーツ】JWアンダーソンとは何なのか?評判はどうなの?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HIRO

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。 Instagramでもスーツスタイル、ジャケパンスタイル、私服とコーディネートの参考になる写真をアップしています。

-ジャケット, デニム・パンツ・スラックス, ビジネス・仕事ファッション, ファストファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭, 着こなし
-, , , , , , , , ,