スーツ ビジネスカジュアル ビジネス・仕事ファッション ファッション

【テレワーク・在宅勤務】おすすめの便利なスーツの色・形とは?

一昔前まで仕事の服装といえば「スーツ」が当たり前とされていました。

しかし仕事の服装のカジュアル化、テレワーク・在宅勤務の仕事が増えスーツを着る機会は年々少なくなっています。

毎日の仕事着といえばスーツだったのがテレワーク・在宅勤務によりスーツを着るのは週に2.3回、もっと頻度が少ないという人もいるのではないでしょうか。

これからもスーツを着る機会はどんどんと減っていくことが予想されますが仕事でスーツは必要です。

現在では数少ないスーツの着数で仕事・結婚式・冠婚葬祭といった幅広いシーンや季節に対応できる汎用性の高いスーツを求めるビジネスマンが増えています。

テレワーク・在宅勤務でスーツを着る機会が少ないが仕事でスーツは必要というビジネスマンに向けて持っておくと便利なスーツの色や形をご紹介します。

 

目次

1.テレワーク・在宅勤務でも持っておくと便利なスーツの色とは?

2.テレワーク・在宅勤務で持っておくと便利なスーツの形とは?

3.テレワーク・在宅勤務の人には上質なスーツがおすすめ

4-1.スーツを買うならどこのお店が良いのか?

4-2.スーツを買う際の注意点

5.おすすめの生地ブランド

6.まとめ

 

1.テレワーク・在宅勤務でも持っておくと便利なスーツの色とは?

テレワーク・在宅勤務で持っておくと便利なスーツの色は「紺の無地」、「黒の無地」、「グレーの無地」です。

「紺の無地」、「黒の無地」、「グレーの無地」の3色を持っておくと幅広いシーンに対応できます。

「紺の無地」、「グレーの無地」はビジネスの基本色と言われ、仕事での商談、会議、謝罪などのあらゆる場面で使うことができます。

それだけでなく就職活動・転職活動でも使うことができます。

ワイシャツやネクタイのコーディネートも簡単で合わせやすいです。

 

【仕事・ビジネスマンが必ず持っておきたい1着は紺無地スーツ】。おすすめの理由をご紹介。

【グレーのスーツは仕事で使える?】印象・おすすめ生地・コーディネート方法をご紹介。

 

「黒の無地のスーツ」は礼服、フォーマルではない「黒の無地のスーツ」のことです。

「黒の無地のスーツ」は仕事、冠婚葬祭と幅広い場面で使うことができます。

黒の無地のスーツを仕事で使う際に覚えておきたいのは黒のスーツを使うのは日本独自の文化ということです。

黒のスーツは海外では仕事で使う人は少なく、海外と取引が多い企業では黒のスーツをNGとしている企業もあるほどです。

海外の人と関わる仕事の人は仕事で使うのは避けられた方が賢明です。

黒の無地のスーツを仕事で使う場合はフォーマルや礼服に見えないようにコーディネートにも意識しなければなりません。

 

【黒の無地のスーツ・ブラックスーツは仕事で使えるのか?】印象・おすすめ生地・コーディネート方法をご紹介。

 

2.テレワーク・在宅勤務で持っておくと便利なスーツの形とは?

テレワーク・在宅勤務で持っておくと便利なスーツの形は「スリーピーススーツ」です。

スリーピーススーツとはジャケット、ベスト、スラックスと同じ生地を使ったスーツです。

スリーピーススーツは通常のジャケット、パンツのみのツーピーススーツにベストを加えることで見た目、
汎用性が高くなる便利な形のスーツです。

見た目ではスタイリッシュさとスマートさ、たくまくしさを演出してくれ、上着、ジャケットを脱いだ際のベストスタイルをきっちりとした真面目な印象にしてくれるので年齢に関係なく人気があります。

汎用性の高さではベスト付きのスリーピーススーツはベストで温度調整ができるので長い期間着用でき、ベストを入れたスタイル、脱いだスタイルと着こなしの幅が広いです。

スーツを着る機会が少ない人は1着で出来る限り着用期間を長く、幅広い着こなしができるスーツを求められる人が多いです。

仕事、結婚式、パーティーなど幅広いシーン、コーディネートができるスリーピーススーツは1着持っておくと重宝します。

 

人気の【スリーピーススーツ】。意外と知らないマナーと着こなし方。10個のポイントとおすすめの生地をご紹介。

 

3.テレワーク・在宅勤務の人には上質なスーツがおすすめ

仕事でスーツを着る機会が少なくなった、着数が少なくても済む人には上質なスーツを買うことをおすすめします。

スーツを着る機会が少ないので「価格の安いスーツでもよいのではないか?」と思われるかもしれませんが、逆です。

スーツを毎日着る、使用頻度の高いビジネスマンは着数が必要なため上質なスーツに手が出しずらいです。

普段着ないからこそ上質なスーツを買うことができます。

生地・仕立ての良い上質なスーツは見映え、着心地が良く、型崩れがしにくいので長い間使うことができます。

1着、自分の中で勝負スーツを持っておくと自分に自信が持て重宝できるので、スーツを毎日着ない、着数が少なくていいからこそ、自信を高めることができる1着にお金をかけてもよいと思います。

上質なスーツは「買っても流行り、デザインで何年も着ることは難しいのではないか?」と心配される人がいます。

スーツは多少流行りがありデザイン、ディテールの変更がありますが着れなくなるほどの大きな変化はありません。

流行りによってデザインやディテールが多少変わったとしてもスーツ自体の形は大きく変わらないので長い間着ることができます。

 

【仕事で自信を持つ第一歩はスーツが大事】服装が自信につながる理由をご紹介。

 

4-1.スーツを買うならどこのお店が良いのか?

スーツを買うなら上質なスーツが手に入る百貨店・セレクトショップ・オーダー専門店で「生地・仕立ての良い自分のサイズに合ったスーツ」を購入することをおすすめします。

百貨店・セレクトショップではデザイン性、スタイリッシュさがありながら上質な生地を使った仕立ての良いスーツが販売されています。

百貨店・セレクトショップの出来上がりの既製品のスーツも良いですが、簡易なオーダーであるパターンオーダーでスーツを作ることができます。

簡易なオーダーであるパターンオーダーでもサイズ、デザインにこだわることができるのでブランド品で自分好みの自分だけのスーツを作ることができます。

オーダー専門店では百貨店・セレクトショップが展開する簡易なパターンオーダーよりも選べる生地が多く、体型補正やディテールの変更といった更にこだわった上質なスーツをオーダーすることができます。

そのためスーツを買うなら百貨店・セレクトショップ・オーダー専門店がおすすめです。

 

百貨店に多いスーツブランド10ブランドまとめ(五大陸、ダーバン、ブルックス、マッキントッシュ、リング、ティモシー 、リチャードジェームスetc)

 

青山、ユニクロ以外でスーツが欲しい人にはセレクトショップオリジナルスーツがおすすめ。(ビームス・ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチ・トゥモローランド・エディフィスetc)

 

4-2.スーツを買う際の注意点

スーツを買う際は値段に惑わされずに上質なスーツを選ぶようにしてください。

スーツは価格が安いものから高いものまで幅広く販売されています。

価格の安いスーツは値段の安さを謳うため上質な生地を使っていても仕立てに手を抜いていることがあります。

仕立てに手を抜いていると買った当初は良くても着ているうちやクリーニングに出したあとに型崩れをおこすことがあります。

型崩れをおこすと見映えが悪くなり、一度型崩れをおこしてしまうと修理が難しいので長く着れないことがあります。

近年では上質な生地を使いながらも価格が安いスーツがあります。

企業努力によって上質な生地を使い、仕立ても良いところもありますが非常に稀です。

消費者の人の多くは上質な生地が使われているので仕立ても上質と勘違いされている人がいます。

上質な生地を使いながらも価格を安く提供するなら仕立てやどこかで手を抜かなければ安くは提供できません。

上質なスーツを選ぶなら価格の安さや生地の良さに惑わされずに上質な生地を使い、仕立ての良いスーツを選ぶことが重要です。

そのため元々安いのではなく、良いスーツが安くなっているセールなどがおすすめです。

 

スーツは【いつ】、【どこで】買うべき?安くなる時期、種類が豊富な時期、おすすめのお店をご紹介。

 

5.おすすめの生地ブランド

テレワーク・在宅勤務で「紺の無地」、「黒の無地」、「グレーの無地」のスリーピーススーツで上質なスーツ生地を選ぶなら「イタリア生地ブランド」をおすすめします。

スーツ生地はイタリア、イギリス、日本生地が有名であり、なかでもイタリア生地は見た目に上品な艶や光沢感があり手触りも柔らかくおすすめの生地です。

イタリアの生地といっても多くの生地ブランドがあります。

上質な見た目や着心地、手触りを演出するおすすめのイタリア生地ブランドをご紹介します。

 

◇おすすめのイタリア生地ブランド

 

・「Ermenegildo Zegna」-エルメネジルドゼニア

 

スーツ-大人気イタリア生地の「ゼニア」。評判、着心地ってどうなの?特徴まとめ

 

・「Loro Piana」-ロロピアーナ

 

驚愕の柔らかさ。大人気生地、「ロロピアーナ 」を使ったスーツ・ジャケットは何故良いのか?おすすめ理由。

 

・「CARLO BARBERA」-カルロバルベラ

 

スーツ-人気イタリア生地「CARLO BARBERA -カルロバルベラ」の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

・「FRATELLI TALLIA DI DELFINO」-タリアデルフィノ

 

スーツ-人気イタリア高級生地、FRATELLI TALLIA DI DELFINO -タリア・ディ・デルフィノの評判・特徴まとめ

 

・「CERRUTI」-チェルッティ

 

スーツ-人気イタリア生地、CERRUTI(チェルッティ)の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

上記は数あるイタリア生地の中でも「五大ブランド」と言われ、品質、デザインに優れています。

なかでも「Ermenegildo Zegna」-エルメネジルドゼニア、「Loro Piana」-ロロピアーナはイタリア生地の最高峰の二大巨頭と言われています。

他にも五大イタリア生地ブランド以外で有名なのが、

 

・「VITALE BARBERIS CANONCO」カノニコ

 

スーツ-イタリア生地「カノニコ」の評判・人気ってどうなの?

 

・「REDA」レダ

 

スーツ-イタリアの大人気生地「REDA-レダ」の評判ってどうなの?特徴まとめ

 

なども有名です。

 



 

6.まとめ

テレワーク・在宅勤務で持っておくと便利なスーツは「紺の無地」、「黒の無地」、「グレーの無地」のスリーピーススーツです。

上記のスーツのカラーや形はさまざまなシーンで使うことができ、見た目・汎用性に優れています。

テレワーク・在宅勤務でスーツを着る機会や着数が少ないからといって安いスーツを選ぶのでなく、上質な生地、仕立てに優れたスーツを選ぶようにしてください。

上質な生地、仕立ての良いスーツは見た目の良さ、着心地の良さはもちろん、長い期間使うことができるのでメリットが多いです。

どこで買うのか悩まれたら百貨店・セレクトショップ・オーダー専門店がおすすめです。

上質なスーツを選ぶのにどこの生地ブランドが良いか悩まれたら「イタリア生地ブランド」がおすすめです。

イタリア生地ブランドを使ったスーツは見た目、手触りが良く周囲から上質な生地を使ったスーツとわかりやすいです。

毎日スーツを着るのであれば価格の高い上質なスーツを選ぶことは難しいかもしれませんが、頻度が少ないのであれば着数が必要ないので上質なスーツを選ぶことをおすすめします。

テレワーク・在宅勤務でスーツ選びに悩まれている人は今回ご紹介した内容を参考にして頂ければ幸いです。

-スーツ, ビジネスカジュアル, ビジネス・仕事ファッション, ファッション
-, , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S