コート・ダウン・アウター ファッション ブランド レザージャケット 着こなし 私服

【チンクワンタ】ライダースの魅力とは?特徴をご紹介

<チンクワンタ/CINQUANTA>のライダースの魅力をご紹介

魅力溢れるライダースを販売するブランド<チンクワンタ/CINQUANTA>。

<チンクアンタ/CINQUANTA>と呼ぶ人もいます。

呼び方はさておき、<チンクワンタ/CINQUANTA>のライダースは高い人気があり、ライダースを探す男性にはおすすめのブランドです。

高い人気を誇る<チンクワンタ/CINQUANTA>とはどんなブランドなのか?

<チンクワンタ/CINQUANTA>のライダースにはどんな魅力・特徴があるのか?

<チンクワンタ/CINQUANTA>のライダース、良質なライダースをお探しの男性に向けて、<チンクワンタ/CINQUANTA>のブランド、ライダースの魅力・特徴についてご紹介します。

 

目次

1.<チンクワンタ/CINQUANTA>とは?

2.<チンクワンタ/CINQUANTA>の魅力・特徴とは?

3.<チンクワンタ/CINQUANTA>の値段

4.<チンクワンタ/CINQUANTA>はどこのお店で販売されている?

 

1.<チンクワンタ/CINQUANTA>とは?

<チンクワンタ/CINQUANTA>とはイタリアのフィレンツェ郊外に工房を構えるレザーウェアのファクトリーブランドです。

MADE IN ITALYにこだわり続け、丁寧に作り上げることで知られています。

加えて、ブランドのポリシーとしてPRやショーはおこなわず、クォリティと価格を追求し続ける職人気質のメーカーとしても知られています。

<チンクワンタ/CINQUANTA>は 1973年にステファノ・フリニャーテが創業しました。

ブランド名である「チンクワンタ」は創立者が1950年生まれだったことから、イタリア語の「50」を意味する「チンクワンタ」が付けられています。

「50」という数字は<チンクワンタ/CINQUANTA>の裏地などにも使われています。

使われる素材はスムースレザーはもちろん、スエードレザー、ムートンを使用したライダースジャケットなどを展開しています。

<チンクワンタ/CINQUANTA>はレザージャケットを丁寧に作り上げるハイクォリティなレザーブランドとして知られています。

ハイクォリティな魅力から高い人気を誇り、雑誌などでも紹介がされています。

 

2.<チンクワンタ/CINQUANTA>の魅力・特徴とは?

<チンクワンタ/CINQUANTA>のレザージャケットは「軽い着心地」、「シンプルな上品な見た目」が魅力・特徴です。

レザージャケットといえば「硬くて重々しい」、「無骨」なモノ、イメージを持つ人が多いです。

<チンクワンタ/CINQUANTA>のレザージャケットは硬い、重い、レザージャケットとは一線を画す「シンプルなスタイルで上品な見た目」。

だからこそ、「素材」、「パターン」のクォリティを追求しています。

<チンクワンタ/CINQUANTA>は柔らかさのあるラムナッパレザー、羊革といった軽くソフトなレザーを使用し、パターンにこだわることで美しいシルエットを実現しています。

軽いソフトな着心地、上品な見た目は羽織ったことのある人にしかわからない良さがあります。

<チンクワンタ/CINQUANTA>のレザージャケットは着心地、見た目だけでなく、さまざまなスタイリングアレンジが可能なのも魅力・特徴の一つ。

ハードな要素を控えめにイタリアンブランドらしいエレガントさ、色気があるため、カジュアルパンツからドレッシーなスラックスまでコーディネートが可能となっています。

「ハードな見た目になりすぎるのが困る」、「レザージャケットでも軽く羽織りたい」、「上品でエレガントな見た目」を求める男性には<チンクワンタ/CINQUANTA>のレザージャケットはおすすめです。

 

ラムスキン・・生後1年未満の羊の革をラムスキン。生後1年以上の羊の革をシープスキンと呼びます。

牛革と比べると薄くて軽い、しなやかで柔らかいのが特徴です。

なかでもラムスキンは子羊の革なのでサイズが小さく、食用にもされるので数が少ない希少な革です。

ラムスキンは希少性と質感から高級ブランドのアウターなどに使用され、数ある革素材のなかでもとても高級な素材とされています。

※ナッパレザー・・ジャケット、手袋などの素材に使われる柔らかさと耐久性が特徴の山羊革、羊革のことを指します。

柔らかい革素材の総称として牛革であってもナッパレザーと呼ばれることがあります。

※ムートン・・羊の毛皮

 

【エンメティ】シングルライダースを着るなら大人気モデル「juri」がおすすめ

 

3.<チンクワンタ/CINQUANTA>の値段

<チンクワンタ/CINQUANTA>のレザージャケットは使用している素材、形によって値段は変わります。

おおよそ¥150,000円前後ほどで販売されています。

モノによってはおおよそ¥200,000円以上するものもあります。

 

【国内正規品】CINQUANTA チンクワンタ ライダースジャケット シングル シープレザー H502 NERO/ブラック

価格:151,800円
(2021/11/11 19:06時点)
感想(0件)

【エンメティ/EMMETI】ユリだけじゃない。アンドレア・アッカもおすすめ

 

4.<チンクワンタ/CINQUANTA>はどこのお店で販売されている?

<チンクワンタ/CINQUANTA>の製品は一部の百貨店、上質なアイテムを取り揃えるセレクトショップなどで取扱いがされています。

百貨店ではどこの百貨店でも取扱いがされているわけではなく、比較的に規模の大きい百貨店で取扱いが多い印象です。

セレクトショップでは<BEAMS/ビームス>、<エストネーション/ESTMATION>、<バーニーズニューヨーク/BARNEYSNEWYORK>といったセレクトショップなどで取扱いがされています。

※シーズンや時期によってはお取扱いがないこともあります。

気になる人は取扱い店舗に取扱いがされていることを確認してから来店することをおすすめします。

 

【レザージャケット特集】大人の男性に人気のブランドをご紹介。エンメティ・チンクワンタ・カリブロ・デランの特徴をご紹介。

 

<チンクワンタ/CINQUANTA>のブランド、ライダースの魅力・特徴についてご紹介しました。

今回ご紹介した内容が皆様のレザージャケット選びの参考になれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hiro0513

ファッション業界で働く30代男性。 仕事・ビジネスファッション、大人の私服など、役立つブランド情報、着こなし方法をご紹介します。

-コート・ダウン・アウター, ファッション, ブランド, レザージャケット, 着こなし, 私服
-, , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S