スキンケア ビジネス・仕事ファッション ファッション マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭

【乳液は塗った方が良い?】どんな効果があるのか?

乳液は塗った方が良い?効果はあるのか?

ファッションといえば服装、髪型だけだと思われている男性も多いですが「スキンケア」も大事なファッションの一つであり、マナーの一つでもあります。

服装、髪型が若々しく清潔感があっても肌が汚ければ老けて見え、清潔感に欠けてしまうことがあります。

若々しく、清潔感を保つなら男性であってもスキンケアは重要です。

男性のスキンケアでも化粧水の後に塗る「乳液」。

「乳液は毎日塗った方が良いのか?」

何となく毎日つけているけど「乳液ってどんな効果あるのか?」

「意味あるの?」

乳液の効果に疑問を持つ男性も多いと思います。

洗顔後に乳液は塗った方が良いのか?どんな効果があるのか?と疑問を持つ男性に向けて乳液の効果についてご紹介します。

 

目次

1.乳液の効果とは?

2.乳液は毎日塗った方が良いのか?

3.乳液の塗り方

 

1.乳液の効果とは?

乳液を「毎日何となく塗っている」、「塗った方が良いと言われたから塗っている」と乳液の効果を知らずに塗っている男性も多いです。

洗顔後に塗っている乳液にはどんな効果があるのか?

乳液は保湿の仕上げのアイテム。

スキンケアでは洗顔で汚れを落とし、化粧水でうるおいを補給し、乳液で蓋をするのがスキンケアの基本、理想と言われています。

洗顔をして、化粧水でうるおいを補給しても乳液を塗らなければ水分がどんどんと蒸発してしまいます。

保湿効果が半減してしまいます。

乳液には油分が配合されており、この油分が肌に必要な油分を補給し膜を作ることで化粧水で与えた水分の蒸発を防ぐ効果があります。

化粧水だけでは保湿効果を実感しにくいですが、乳液を塗ることで保湿効果を高める効果があります。

保湿効果を高めることで乾燥、ガサガサ肌、肌荒れといった肌トラブルを軽減させることができます。

保湿とは乾燥しないように一定の湿度を保つことです。

乳液は化粧水の蒸発を防ぐ効果だけでなく、角質を柔らかくする効果もあります。

角質を柔らかくすることでふっくらとした健やかな肌の手助けをしてくれます。

乳液は保湿効果を高め角質を柔らかくしてくれる効果があります。

 

【男性のスキンケアは保湿が大事】スキンケアのメリットとやり方まとめ

 

2.乳液は毎日塗った方が良いのか?

乳液は毎日塗った方が良いです。

塗った方が良いというよりも毎日塗るよう心掛ける必要があります。

男性は毎日のヒゲ剃り、日焼け、紫外線によってダメージが蓄積しやすいです。

男性の肌は女性に比べて水分量が半分以下と言われ、水分蒸発量は高い傾向と言われています。

そのため肌が乾燥しやすい傾向です。

乾燥はお肌の大敵と言われ、さまざまなお肌のトラブルをおこしてしまいます。

お肌の水分量は少ないですが、男性は皮脂の量は多い傾向です。

皮脂膜が発達しているおでこや口周りのTゾーンはテカリやすく、ベタつきやすいです。

乾燥した肌は皮脂の分泌を加速させ、テカリやベタつきを悪化させることがあります。

水分だけでなく男性の肌は女性の肌よりもキメが粗く厚みもある肌質なので深いシワが入りやすいと言われています。

加齢により肌が乾燥して皮脂量が減ってくるとシワが入り老けて見えてしまいがちになります。

乾燥を防ぐ、角質を柔らかくする、肌トラブルを軽減させるためにも乳液は毎日塗った方が良いとされています。

 

 

【枯れない男のエイジングケア】オールインワン 化粧水 メンズ スキンケア アフターシェーブローションに クワトロボタニコ ボタニカルないい香りのメンズ化粧水 男性化粧水/男性化粧品/メンズ化粧品/メンズコスメ・肌荒れに。髭剃り後の保湿 乳液や美容液として 30代 40代

価格:2,200円
(2021/8/18 14:58時点)
感想(1582件)

【化粧水は意味あるのか?】どんな効果があるのか?

 

3.乳液の塗り方

乳液の塗り方はどのタイミングで塗るのか?どのくらいの量で塗れば良いのか?と知らない、わからない男性も多いです。

◇乳液の塗るタイミング

乳液の塗るタイミングは洗顔→化粧水→(美容液)→乳液といった順番で塗ります。

順番を間違わないように注意しなければなりません。

 

◇乳液の塗り方

乳液は「手」、もしくは「コットン」を使用して塗っていきます。

手で塗る場合の乳液の使用量は10円玉ほどの量。

手のひらで乳液を温めて、顔の中心から外側に向けて伸ばしていきます。

乾燥しやすい目、口元、鼻の付け根などの乾燥しやすい部分には二度塗りするのも効果的です。

全体に乳液を塗り終えたら最後にハンドプレスをして浸透を促します。

コットンで塗る場合の乳液の使用量は10円玉よりも多めの量を使用します。

頬→額→顎の順番で乳液を軽く伸ばすように中心から外側に向かって塗っていきます。

コットンを使用することで乳液の滑りが良くなり、肌の摩擦を軽減させることができます。

コットンで乳液を塗る方法は手で塗るのと違い、強く擦ってしまうことがあります。

乳液を塗る際は強く擦らないように注意しなければなりません。

 

【メンズ】何故実年齢より老けて見える?老け顔の原因と対策とは?

 

【家庭用脱毛器は効果がない?】私がヒゲの脱毛に一年間使った脱毛器と結果・感想をご紹介。

 

 

【レビューで1本無料】乳液 メンズ 保湿 乾燥肌 敏感肌 ヒアルロン酸 男性化粧品 セラミド ビタミンc誘導体 脂性肌 エイジングケア しっとり保湿 日本製 容量 200ml REGNOS(レグノス) 送料無料 各種保湿成分を贅沢配合

価格:2,980円
(2021/6/18 22:56時点)
感想(6件)

 


洗顔後に乳液は塗った方が良いのか?どんな効果があるのか?と疑問を持つ男性に向けて乳液の効果についてご紹介しました。

乳液は保湿効果を高め、綺麗な肌、若々しい肌を手に入れるには欠かせないスキンケアの基礎化粧品です。

スキンケアを怠るとさまざまな肌トラブルの原因にもなってしまうので乳液は欠かさず毎日塗るのが良いとされています。

現在乳液を塗っている男性は継続させ、乳液を塗っていない男性はこれから塗ることをおすすめします。

肌は年々衰えていくのでスキンケアはすぐには効果は出なくとも将来のお肌のことを考えるなら今日からでも取り組むべきです。

今回ご紹介した内容が皆様のスキンケアのお役に立てば幸いです。

-スキンケア, ビジネス・仕事ファッション, ファッション, マナー・エチケット・ニオイ・美容・口臭
-, , , , , ,

© 2021 Business Fashion MEN'S